第162回 医学セミナー(特別講演64回)【心臓血管外科特別講演】
演題: 「最近の末梢血管疾患の診断と治療」
題目1: 「血管エコー・バスキュラーラボの役割と現況」
松尾クリニック院長
藤田保健衛生大学 心臓血管外科学
客員教授 松尾 汎 先生
題目2: 「閉塞性動脈硬化症の外科治療と間欠性跛行」
愛知医科大学 血管外科 教授 太田 敬 先生
日時: 平成23年 9月16日(金)17時30分〜19時00分
場所: 生涯教育研修センター 1号館 9階 901講義室
座長: 安藤 太三 先生

 最近の高齢者の増加に伴い、末梢血管疾患(静脈血栓症・閉塞性動脈硬化症など)は非常に増えましたが、早期診断治療を行うことがQOLに大きく関係します。

 本セミナーでは末梢血管疾患の最近の診断と治療について、内科と外科の先生にご講演いただきます。

多くの教職員、学生さんの参加を歓迎いたします。

世話人・連絡先
小児科学教室 吉川 哲史(9035)