第176回 医学セミナー(特別講演73回)
題目: 「 軟骨細胞分化制御機構の解析と軟骨細胞誘導 」
演者: 京都大学 iPS細胞研究所 増殖分化機構研究部門
教授  妻木 範行 先生
日時: 平成24年10月3日(水)
17時15分〜18時45分
場所: 生涯教育研修センター 1号館 9階 901講義室
座長: 山田 治基 先生

 軟骨は胎児期は骨格の原基として体を支え、そして生後は成長軟骨として骨の成長を、関節軟骨として運動を担う。軟骨の損傷や変性は、成長障害や運動障害を起こすが、それを治癒させる薬はない。
そこで、再生医療による治療を目指して、軟骨細胞のソースの開発が望まれている。

 我々は、軟骨の形成/分化機序を研究すると共に、細胞リプログラミングの技術を取り入れて皮膚線維芽細胞から軟骨細胞の直接誘導を行っている。
この誘導軟骨細胞は、再生医療において軟骨細胞ソースの候補になりうる。

 多くの教職員、学生さんの参加を歓迎いたします。

世話人・連絡先
小児科学教室 吉川 哲史(9035)