第191回 医学セミナー
題目: 「心臓血管外科Up-to-Date」
演者: 藤田保健衛生大学 医学部 心臓血管外科・呼吸器外科学
教授 高木 靖 先生
日時: 平成26年 2月14日(金)
17時15分〜18時45分
場所: 生涯教育研修センター 1号館 9階 901講義室
座長: 服部 浩治 先生

 心臓血管外科領域にも低侵襲の波が押し寄せてきている。左開胸下の心拍動下冠動脈1枝バイパスから始まった低侵襲手術は、正中切開下の心拍動下多枝バイパス手術(OPCAB)と変遷し急増した。弁膜症の低侵襲手術(MICS)も、美容上の問題も少なく、社会復帰も早くなると言われ増加してきている。

 また、より低侵襲なカテーテルを用いた大動脈弁置換術(TAVR)や大動脈瘤に対するステントグラフトも、今後多くの施設で行われるようになってくると思われる。

 多くの教職員、学生さんの参加を歓迎いたします。

世話人・連絡先
小児科学教室 吉川 哲史(9035)