グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  留学生及び研修生の皆様へ >  留学終了・出国手続き

留学終了・出国手続き


このエントリーをはてなブックマークに追加

留学終了時の手続き

留学を終了される方は、以下手続きを行ってください。

1.留学終了確認

留学を終了された方は、帰国日または前日に、国際交流推進センターにお越しください。
滞在期間の確認を行います。
また、本学の宿舎にてご宿泊いただいた方は、担当教授に鍵をお渡しください。

2.在籍証明書の発行

本学での在学証明書の発行をご希望される方は、最低でも帰国1カ月前には所属部署にお申し出ください。

出国手続き

1. 転出の届出

日本を出国する場合は、住民登録をしていた市・区役所で、「転出」の届け出が必要です。これをしないと、国民健康保険料や税金等などが日本を離れた後も請求されるなど、不利益が生じることになりますので、必ず届け出をしてください。

2. 国民健康保険の脱退と精算

国民健康保険加入者は、上記の「転出」の届け出と一緒に、住民登録をしている市・区役所の窓口で、脱退と保険料精算の手続きをしてください。払いすぎた保険料があれば、還付の手続きをとることができます。還付金の支払いまで日数を要しますので、余裕をもって手続きしてください。

3. 在留カードの返還

出国時に、入国管理局から在留カードの返還が求められますので、出国時まで在留カードは処分・紛失のなきようお願いいたします。