グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  最新ニュース >  The 2nd Japan-Myanmar International Medical Conference  参加レポート

The 2nd Japan-Myanmar International Medical Conference  参加レポート


このエントリーをはてなブックマークに追加
 ミャンマーのマンダレ-医科大学で、12月13日、The 2nd Japan-Myanmar International Medical Conferenceが開催されました。この会議は、ミャンマーの医療人育成に貢献し、医療の発展に寄与することを目的としています。
 本学から、病院長をはじめ、麻酔学、消化管内科学、脳神経外科学の教授4名が参加し、藤田保健衛生大学病院の紹介と日本の最先端の医療について講演を行いました。先方の学長、教員、医学部生等が参加し、終始熱心に耳を傾け、意義深いものになりました。
 2015年8月にMOU(学術交流協定)を締結したヤンゴン第一医科大学とともに、ミャンマーにある両大学の医療人の育成に貢献していきます。

集合写真

マンダレーの仏像