グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  最新ニュース >  ミラノビコッカ大学とのMOU(学術交流協定)を大学間に拡大

ミラノビコッカ大学とのMOU(学術交流協定)を大学間に拡大


このエントリーをはてなブックマークに追加
 イタリアのミラノビコッカ大学と本学は、5月11日、大学間MOU(学術交流協定)を締結しました。本協定は、これまで医学部に限定していた協定を大学全体に拡大するものです。先方の医学部国際交流担当であるMarco D. Parenti教授に本学にお越しいただき、施設見学及び今後の交流活動について協議しました。Parenti教授は「FUJITAはビコッカでも人気のある大学の一つであり、今後は大学をあげて交流が益々促進されることを期待します。」と述べ、学長と固い握手を交わしました。

星長学長との調印

学内施設見学の様子