グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  最新ニュース >  ミュンスター大学とのMOU締結記念講演会の開催報告

ミュンスター大学とのMOU締結記念講演会の開催報告


このエントリーをはてなブックマークに追加
2016年11月22日、本学とミュンスター大学(独)は、大学間学術交流(MOU)協定を締結しました。この締結を記念し、University of Münster& Fujita Health University MOU memorial seminar (ミュンスター大学と藤田保健衛生大学とのMOU締結記念講演会)を開催いたしました。当日は、ミュンスター大学の教授2名に、以下の研究について講演いただきました。

1. "Post stroke dysphagia – moving from diagnostics to intervention"
  *Speaker : Dr. Rainer Dziewas - Professor, Neurology, University Hospital Münster
2. "Evidence of nerve graft-induced poly focal spinal cord plasticity in the rat"
  *Speaker:Dr. Klaus RH von Wild - Professor, Neurosurgery, Med Faculty, University Münster
        Distinguished Professor, Fujita Health University

講演会開催のポスター