グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トップページ >  最新ニュース >  地域との共催事業 国際理解講座「ザンビアを知ろう!」を開催

地域との共催事業 国際理解講座「ザンビアを知ろう!」を開催


このエントリーをはてなブックマークに追加
9月18日、国際理解講座「ザンビアを知ろう!」を豊明勤労会館で開催しました。本事業は、豊明市国際交流協会と本学との初の共催事業となります。
プログラムの第一部では、本学に留学しているザンビア大学の学生2名が、自国の歴史や文化を、本学の大学院で医療通訳を学ぶ学生の逐語通訳を介して紹介しました。国歌をアカペラで披露する場面もあり、参加者から拍手が送られました。
第二部では、本学の浅野名誉教授が、ザンビアでの感染症(結核・炭疽・アフリカ眠り病)に関する研究や現地での学校建設プロジェクト等についてお話しされました。
豊明市民を中心に40名の方にご参加いただき、「テレビで伝えられる内容とは異なる新しい発見があった。」、「ザンビアにいつか行ってみたい。」等の感想がありました。
今後も、地域と協働して国際理解を推進するようなイベントを開催し、地域の国際化に寄与いたします。

浅野教授の講演

ザンビアの郷土品の展示

参加者との集合写真

ザンビアの学生から国歌の披露