FTP Explorer の使用法 (fujita ftp site を例にして)

   # 実際の画面を図として表示してあるため、かなり重くなっています。
   テキストヴァージョンいい方はこちらへどうぞ。

===まずソフトを準備します。===
http://www.ftpx.com/
より最新版を取ってきます。
1999年3月10日の時点では"FTP Explorer v1.00.010"が最新版のようです。
ftpx.zip ファイルをダウンロードしたら、Lhasa等で展開し、フォルダーの中にある setup.exe を実行し、
FTP Explorerをインストールします。

=== 設定 ===
まず FTP Explorer を起動します。

設定は、以下のようにします。
Email Address:  に自分のアドレスを入れましょう。

[General]


 

[Path]

Pathのところを設定しましょう。ダウンロードする場所をデスクトップにするならば以下のように、
またTemporary File の場所は例えば以下のようにしてみましょう。Temporary File の場所も
デスクトップに設定することは可能ですが、その次の項目、 Clean up temporary ,,,,,    に
チェックをいれておきますと、Temporary Fileを消してくれますが、同時にデスクトップ上の
他のアイコンも消してしまいますので、注意しましょう。

あとは、特に設定する必要はないと思います。

[Connect]

Profien Name: は自分の好みで決めて下さい。
Host Address: は、 ftp.fujita-hu.ac.jp    GCGを使用する場合は、 172.31.2.10
Login: は、 自分のアカウント名です。 anonymous にしますと、公開されているサイトに繋がります。
Password: は、自分のパスワードです。
Downloar Path: は、何もしなければ上記で設定した場所になります。

  *  他のftp site に接続する場合は、Host Addressを入力し、 Anonymous にチェックをいれましょう。
   Login: が、anonymous、Password: が、自分のe-mai アドレスになると思います。

これらの設定は一度いれますと、左側に登録され、次からはその中から選択できます。
Connect ボタンを押しますと、接続に行きます。


 

ftp.fujita-hu.ac.jp の自分のフォルダに接続できますと、以下のような表示がでます。
右側からダウンロードあるいはアップロードしたいファイルやフォルダを選択し、矢印ボタンなどで
ファイルの移動をしてください。


 

すべての作業が終わったら ソフトを終了し、接続を解除しましょう。

以上です。
 
 



kmiura@fujita-hu.ac.jp
Last update: 12/22/05