2016-17 藤田保健衛生大学医学部 第4・5学年
116/302

当科に関係した疾患・病態の診断・治療※必ず経験すべき疾患・病態・疾患:*関節リウマチ、*全身性エリテマトーデス、皮膚筋炎・多発性筋炎、血管炎症候群・病態:レイノー症状、自己抗体、関節痛、免疫能低下宿主の感染症・治療:ステロイド薬、免疫抑制薬、抗菌薬血液内科に関係した疾患・病態の診断・治療・疾患:造血器悪性腫瘍、貧血・治療:抗腫瘍薬114リウマチ・感染症内科

元のページ 

page 116

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です