7.17

今後の学術集会

第9回学術集会

日時: 2018年5月12日 場所: いわて県民情報交流センター

大会長: 寺山 靖夫 (岩手医科大学医学部内科学講座 神経内科・老年科分野 教授)

詳細・学術集会ホームページは こちら

The 7th Korea-Japan NeuroRehabilitation Conference

Venue : Songdo Convensia, Korea

Date: April 1, 2018

詳細・学術集会ホームページは こちら

 

過去の学術集会

第8回学術集会

日時: 2017年4月22日  場所: 富山国際会議場

大会長: 黒田 敏 (富山大学医学部脳神経外科学 教授)

詳細・学術集会ホームページは こちら

The 6th Japan-Korea NeuroRehabilitation Conference

日時: 2017年4月23日  会場: 富山国際会議場

大会長: 黒田 敏 (富山大学医学部脳神経外科学 教授)

詳細・学術集会ホームページは こちら

第7回学術集会

日時: 2016年5月21日  場所: 神戸国際会議場

大会長: 宮井一郎 (森之宮病院 院長代理)

詳細・学術集会ホームページは こちら

9th World Congress for NeuroRehabilitation

日時: 2016年5月10日-13日  場所: Philadelphia, USA

詳細・学術集会ホームページは こちら

5th Korea-Japan NeuroRehabilitation Conference

Venue: Samsung Medical Center

Date: 20 March 2016
12:00 Registration
13:00 Opening
13:10 Invited Lecture (Prof. Ross D. Zafonte; Spaulding Rehabilitation Center, Harvard Medical School)
14:10 Symposium I  Stroke rehabilitation
15:40 Symposium II New era for cognitive rehabilitation

詳細・学術集会ホームページは こちら

1st Asia-Oceanian Congress for NeuroRehabilitation

日時: 2015年9月3日-5日  場所: Seoul, Korea

詳細・学術集会ホームページは 削除されました

第6回学術集会

日時: 2015年2月21日(土)  会場: 秋田ビューホテル

大会長: 島田洋一 (秋田大学大学院医学系専攻機能展開医学圭整形外科額講座 教授)

詳細・学術集会ホームページは こちら

The 4th Japan-Korea NeuroRehabilitation Conference

日時: 2015年2月22(日)  会場: 秋田ビューホテル

大会長: 島田洋一 (秋田大学大学院医学系専攻機能展開医学圭整形外科額講座 教授)

詳細・学術集会ホームページは こちら

8th World Congress for NeuroRehabilitation

日時: 2014年4月8日-12日  場所: Istanbul, Turkey

学術集会ホームページは こちら 抄録締切2013.10.18、早期参加申込期限2013.12.27

facebook pageは 削除されました

The 3nd Korea-Japan NeuroRehabilitation Conference

日時: 2014年3月22日(土)  場所: BEXCO, Busan, Korea (2014年が正しいです、訂正します)

主催: Ueon-Woo Rah, President, Korean Society for NeuroRehabilitation

詳細・学術集会ホームページは こちら

第5回学術集会

日時: 2014年2月15日(土)  会場: 砂防会館別館

大会長: 鈴木則宏 (慶應義塾大学医学部神経内科 教授)

詳細・学術集会ホームページは こちら

The 2nd Korea-Japan Neurorehabilitation Conference

日時: 2013年2月16日(土)  場所: 岡山コンベンションセンター (ママカリフォーラム)

主催: 川崎医科大学リハビリテーション医学教室

詳細・学術集会ホームページは こちら

第4回学術集会

日時: 2013年2月17日 (日)   会場: 岡山コンベンションセンター (ママカリフォーラム)

大会長: 椿原彰夫 (川崎医科大学リハビリテーション医学教室 教授)

詳細・学術集会ホームページは こちら

7th World Congress for NeuroRehabilitation

日時: 2012年5月16日-19日  場所: Melbourne, Australia

詳細・学術集会ホームページは 削除されました

The 1st Korea-Japan Neurorehabilitation Conference

日時: 2012年3月17日(土)  場所: ソウル

主催: Prof. Ueon-Woo Rah (President Korean Society for NeuroRehabilitation)

詳細・学術集会ホームページは 削除されました

1st Korea-Japan Neurorehabilitation Conferenceの参加費は当日、会場にて支払うことが可能となりました。送金手数料が高額となるための措置とのことです。この場合にも、事前登録(pre-registration)はon-lineで必須となりますので忘れずに登録下さい。http://ksnr.or.kr/kjnm/2011_kjnm/entry/info.html には、 Considering money transfer problems and cost, Japanese participants are allowed to pay the registration fees on the day of the meeting without any additional charge. However, pre-registration of the conference through the conference website is still mandatory.  と記載されています。

第3回学術集会

日時:2012年2月25日 (土)   会 場:パシフィコ横浜

大会長: 大熊洋揮 (弘前大学医学部脳神経外科学講座 教授)

詳細・学術集会ホームページは 削除されました 

第2回学術集会 (2011年2月12日)

名古屋国際会議場での第2回大会は近藤和泉大会長(国立長寿医療研究センター病院機能回復診療部長)のもと、国外からの招待講演3題、一般演題数も100題を超え、大盛況でした。

詳細・学術集会ホームページは 削除されました

第1回学術集会 (2010年1月30日 )

脳神経外科、神経内科、リハビリテーション、整形外科と広範な領域から、また基礎から臨床までを網羅する非常に密度の濃い学術集会がエーザイ名古屋コミュニケーションオフィスで開催されました。

詳細は こちら です。

2017.10.23