これまでのtopics

The 4th Japan-Korea Neurorehabilitation Conferenceの情報を掲載しました (2014.11.2)

日本ボツリヌス治療学会の案内を掲載しました (2014.7.7)

第6回学術集会のホームページにリンクしました (2014.4.28)

The 3nd Korea-Japan Neurorehabilitation Conferenceの情報を掲載しました (2013.10.8)

International Stroke Conference 2014へのinvitationがありました (2013.6.20)

今後の学術集会(国内、国際)のwebにリンクしました (2013.5.19)

年会費の振込先名称を変更しました (2013.3.31)

今後の学術集会の予定、改定された学術集会発表者に関する内規、平成25年度役員を掲載しました (2013.2.22)

日本臨床神経生理学会 脳刺激法に関する委員会・磁気刺激の臨床応用と安全性に関する研究会よりの、経頭蓋磁気刺激法、直流刺激法への注意喚起の連絡を掲載しました (2012.11.23)

The Third International Congress on Clinical Neuromusicologyのホームページの リンク しました (2012.7.7)

The 2nd Korea-Japan Neurorehabilitation Conferenceのホームページに リンク しました (2012.4.29)

第4回日本ニューロリハビリテーション学会のホームページに リンク しました (2012.4.20)

改定された細則、学術集会発表者に関する内規、役員を掲載しました (2012.2.27)

平成20、21年度次世代医療機器評価指標作成事業・ニューロモジュレーション分野 審査鴨報告書ファイル及び神経機能修飾装置に関する評価指標(通知)の情報を掲載しました。(2012.2.24)

1st Korea-Japan Neurorehabilitation Conferenceの参加費は当日、会場にて支払うことが可能となりました。送金手数料が高額となるための措置とのことです。この場合にも、事前登録(pre-registration)はon-lineで必須となりますので忘れずに登録下さい。http://ksnr.or.kr/kjnm/2011_kjnm/entry/info.html には、 Considering money transfer problems and cost, Japanese participants are allowed to pay the registration fees on the day of the meeting without any additional charge. However, pre-registration of the conference through the conference website is still mandatory.  と記載されています。 (2012.1.30)

日韓合同の集会名称が1st Korea-Japan Neurorehabilitation Conferenceに変更されました(2011.12.11)

1st Joint Meeting between KSBNR and JSNRNRの主催者が変わりました (2011.10.15)