七栗記念病院 病院長からのメッセージ

平成28年1月


新年おめでとうございます。

七栗サナトリウムは2016年1月1日に七栗記念病院と名称を変更しました。 sonoda

現在の私たちが展開しているリハビリテーション、緩和ケア、栄養サポートチーム、認知症医療などの専門・先進的医療と、療養のイメージもある「サナトリウム」との違和感が大きく感じられるようになってきました。そこで皆さまに誤解を与えず、高機能な医療機関であることがすぐわかる「病院」と名乗ることにしたわけです。

同時に、地域医療構想のなかで私たちが「回復期」の機能をさらによりよく担えるよう、回復期リハビリテーション病棟の拡張・強化、ロボット訓練等のリハビリテーションシステムの改良を企画しています。また緩和ケア医療を一般病棟でも展開出来るようにするハイブリッド緩和ケアなどの構想も進めています。そして開かれた七栗であるよう、地域との交流の場となる七栗記念ホールなども検討中です。

今後の七栗記念病院にご期待下さい。

 

病院長略歴 病院理念・基本方針

これまでのメッセージ

2003.4と2003.5 2003.10 2004.1 七栗研所長 2004.4 2004.4 2004.6 

2004.12 2005.3 2005.10 2006.1 2006.7 2007.1 2007.4 2008.1

2009.1 2009.8 2010.1 2010.9 2011.1 2011.7 2012.7 2013.1  2014.1  七栗研 所長最新   2015.1


2016.1.1