藤田リハビリテーション医学・運動学研究会

藤田リハ部門(全体)topに戻る藤田医学・運動学topページに戻る



設立の趣旨

藤田リハビリテーション医学・運動学研究会

Fujita Society for Rehabilitation Kinesiology

2016年5月改訂

 

 リハビリテーション医学は,移動,操作,コミュニケーション,思考といった動物(人間)機能の障害を持つ人たちのための医学であり,生活に視点を当てているという特徴があります.また,治療手段として,薬物や手術的介入の他に,運動学習,認知学習という治療的学習を用いる点で特異的な医学です.

 そして,高齢者介護の問題が大きな課題になりつつある現代社会において,欠くことのできない最も重要な医学となっています.しかし,そのユニークさ故か普及の現状は十分とは言えず,特に中部地区では未だにはなはだ心許ない状態です. 

 そこで,中部地区はもちろん日本のリハビリテーション医学,医療の水準の向上のために,この地区では最大のリハビリテーション資源規模を有する藤田保健衛生大学において,その研究・普及事業をさらに加速するため,本会を設立することにしました.

 当会は,藤田保健衛生大学リハビリテーション部を中心とし,当会の趣旨に賛同する医療・福祉関係者で組織し,リハビリテーションに関する研究はもちろん,教育,啓蒙活動を促進,支援するための各種活動を行うことを目的とした研究会です.

 このような趣旨をご理解いただき,関係諸氏の暖かいご支援とご協力をお願い申しあげます.


                                             会長

                藤田保健衛生大学医学部リハビリテーション医学T講座

                                      才藤 栄一


 今後更なるリハビリテーションの発展を願い,ますます充実した内容で会を運営する所存です.皆様のご意見,ご指導をよろしくお願いいたします.
 なお,藤田リハビリテーション医学・運動学研究会入会ご希望の方は,

連絡先
 
藤田保健衛生大学医学部リハビリテーション医学T講座内
 藤田リハビリテーション医学・運動学研究会
 事務局 早川美和子

  TEL 0562-93-2167 FAX 0562-95-2906

まで,ご連絡下さい.

藤田リハ部門(全体)topに戻る 藤田医学・運動学topページに戻る

2016/5/23 kato & junya