記事一覧

ケイスケヨシダ 2022-23年秋冬コレクション - きっと明日は晴れる、祈りを洋服に込めて

"ケイスケヨシダ(KEISUKEYOSHIDA)の2022-23年秋冬コレクションが発表された。テーマは「It will be fine tomorrow.」。

カナダ滞在から着想したコレクション

「東京での生活に閉塞感を感じ、ものづくりの手が止まった」というデザイナーの吉田圭佑。ジルサンダー tシャツ 偽物「何か新鮮な感情に触れたい」――そんな気持ちで心機一転向かったのは、カナダ・バンクーバーの街だった。

1か月のカナダ旅行中、オーロラを見にホワイトホースにも行ったそう。だが、5日間のうち雲は1度も晴れず、結局オーロラは見えずじまいに終わった。そんな中、てるてる坊主を片手にロッジの管理人がかけてくれた言葉が、今季のタイトルでもある「It will be fine tomorrow.」だ。



厚い雲で見えずとも、その向こうにはオーロラがある。その状況が、閉塞感を感じていた自己状況と重なったという吉田。カナダグース ジャスパーコレクションのファーストルックには、“きっと明日は晴れるはず”という希望と祈りを込めて、ビニール素材で“てるてる坊主”を表現した1着を登場させた。



今シーズンを象徴する、オーバーサイズのジャケットやダウンを組み合わせたスタイルは、バンクーバーでダウンを重ね着していた人々から着想したもの。極端なレイヤードには、「自分にとって当たり前じゃないスタイルも、違う環境では当たり前」という新鮮な気付きを反映したのだという。

"
【関連記事】:スーパーコピーとは

コメント一覧