メニュー/MENU

お知らせ・マニュアル全教員検索医学部
教養基礎内科学内科系外科学外科系寄付講座共同研究講座
医療科学部保健衛生学部研究推進本部サージカルトレーニングセンター研究統括監理部

研究者業績検索

 
研究分野絞り込み大分類  小分類 
> 医学部 

医学部

研究者リスト >> 橋本 千樹
 

最終更新日時:2015/09/16 09:16

編集

橋本 千樹

 
アバター
研究者氏名橋本 千樹
 
ハシモト センジュ
URL
所属藤田医科大学
部署医学部 医学科 消化器内科学
職名臨床教授
学位博士(医学)
J-Global ID201501020246836172

研究キーワード

 
胆嚢癌 ,膵癌

研究分野

 
  • その他 / その他 / 病態検査学

経歴

 
2020年7月
 - 
現在
藤田医科大学 医学部 医学科 臨床教授 
 
2013年
   
 
藤田保健衛生大学 医学部 准教授 
 

論文

 
 
Hiroki Kawashima   Eizaburo Ohno   Takuya Ishikawa   Tadashi Iida   Hiroyuki Tanaka   Kazuhiro Furukawa   Masanao Nakamura   Takashi Honda   Senju Hashimoto   Akihiro Itoh   Masatoshi Ishigami   Yoshiki Hirooka   Mitsuhiro Fujishiro   
Digestive endoscopy : official journal of the Japan Gastroenterological Endoscopy Society   33(5) 858-869   2021年7月
OBJECTIVES: There are few reports on the long-term prognosis of papillary tumors after endoscopic papillectomy. Here, we report a retrospective study of the therapeutic effects, long-term prognosis, and affecting factors. METHODS: The inclusion cr...
 
Naoto Kawabe   Senju Hashimoto   Takuji Nakano   Kazunori Nakaoka   Aiko Fukui   Kentaro Yoshioka   
JGH open : an open access journal of gastroenterology and hepatology   5(6) 705-711   2021年6月
Background and Aim: This study investigated the efficacy of transcatheter arterial infusion (TAI) chemotherapy with cisplatin combined with transcatheter arterial chemoembolization (TACE). The goal was to prevent intrahepatic distant recurrence (I...
 
Hiroyuki Tanaka   Hiroki Kawashima   Eizaburo Ohno   Takuya Ishikawa   Tadashi Iida   Eri Ishikawa   Kazuhiro Furukawa   Masanao Nakamura   Takashi Honda   Yoshie Shimoyama   Ryoji Miyahara   Naoto Kawabe   Teiji Kuzuya   Senju Hashimoto   Masatoshi Ishigami   Yoshiki Hirooka   Mitsuhiro Fujishiro   
BMC gastroenterology   21(1) 224-224   2021年5月
BACKGROUND: Endoscopic papillectomy of duodenal papillary tumors (PT) is indicated for adenomas or well-differentiated adenocarcinomas that do not involve the sphincter of Oddi. However, there is currently no reliable pre-operative method to diagn...
 
橋本 千樹   宮原 良二   川部 直人   葛谷 貞二   中野 卓二   中岡 和徳   田中 浩敬   宮地 洋平   三井 有紗   廣岡 芳樹   
消化器内視鏡   33(3) 626-628   2021年3月
 
中岡 和徳   橋本 千樹   宮原 良二   川部 直人   葛谷 貞二   浅野 之夫   志村 正博   田中 浩敬   岡部 麻子   溝口 良順   堀口 明彦   廣岡 芳樹   
胆道   35(1) 79-86   2021年3月

MISC

 
 
橋本 千樹   
超音波検査技術   46(3) 253-254   2021年6月
 
橋本 千樹   宮原 良二   川部 直人   葛谷 貞二   中野 卓二   中岡 和徳   田中 浩敬   越智 友花   宮地 小百合   宮地 洋平   三井 有紗   廣岡 芳樹   
胆と膵   42(6) 511-517   2021年6月
2010年WHOの消化器腫瘍分類の改訂で胆管癌の前癌・早期癌病変として、胆管内上皮内腫瘍(BilIN)、胆管内乳頭状腫瘍(IPNB)および胆嚢内乳頭状腫瘍(ICPN)、粘液性嚢胞性腫瘍(MCN)の分類が提示され、2019年WHOの消化器腫瘍分類で改訂された。2021年3月に出版された胆道癌取扱い規約第7版にも、これらの新しい定義、分類が取り入れられている。今回、胆道上皮内腫瘍のUS、CT、MRI画像診断につきIPNB、ICPNの症例を中心に概説した。しかし、胆道上皮内腫瘍としてどういう病変...
 
伊從 慶太   川野 浩志   栃尾 巧   橋本 千樹   宮原 良二   廣岡 芳樹   
CAP: Companion Animal Practice   36(6) 76-79   2021年6月
 
中岡 和徳   橋本 千樹   宮原 良二   田中 浩敬   廣岡 芳樹   
日本臨床   別冊(膵臓症候群) 93-98   2021年6月
 
中岡 和徳   橋本 千樹   宮原 良二   川部 直人   葛谷 貞二   中野 卓二   田中 浩敬   越智 友花   宮地 小百合   宮地 洋平   三井 有紗   川嶋 啓揮   廣岡 芳樹   
消化器・肝臓内科 = Gastroenterology & hepatology   9(5) 477-484   2021年5月

講演・口頭発表等

 
 
兒玉俊彦   高川友花   中岡和徳   大城昌史   菅敏樹   水野裕子   嶋﨑宏明   中野卓二   村尾道人   新田佳史   原田雅生   川部直人   橋本千樹   吉岡健太郎   
第40回日本肝臓学会西部会   2013年12月6日   
 
桑原聖典   橋本千樹   川部直人   原田雅生   新田佳史   村尾道人   中野卓二   嶋﨑宏明   水野裕子   菅敏樹   中岡和徳   大城昌史   高川友花   吉岡健太郎   
日本消化器病学会東海支部第119回例会   2013年12月   
 
中岡和徳   大宮直木   橋本千樹   川部直人   原田雅生   村尾道人   新田佳史   中野卓二   嶋﨑宏明   水野裕子   菅敏樹   大城昌史   高川友花   平田一郎   吉岡健太郎   
第56回日本消化器内視鏡学会東海支部例会   2013年12月   
 
橋本千樹   
第43回日本消化器がん検診学会東海北陸地方会 東海北陸消化器がん検診の会・総会   2013年11月   
 
Toshiki Kan   Keisuke Osakabe   Naoto Kawabe   Senju Hashimoto   Masao Harata   Yshifumi Nitta   Michihito Murao   Takuji Nakano   Yuko Arima   Hiroaki Shimazaki   Masashi Ohki   Kazunori Nakaoka   Takagawa Yuka   Toru Nishikawa   Naohiro Ichino   Kentaro Yoshioka   
AASLD The Liver Meeting 2013   2013年11月1日   

その他教育活動上特記すべき事項