メニュー/MENU

お知らせ・マニュアル全教員検索医学部
教養基礎内科学内科系外科学外科系寄付講座共同研究講座
医療科学部保健衛生学部研究推進本部サージカルトレーニングセンター
> 医学部> 外科系> 耳鼻咽喉科・頭頸部外科学 

医学部 耳鼻咽喉科・頭頸部外科学

研究者リスト >> 日江井 裕介
 

最終確認日時:2019/09/16 00:00

編集

日江井 裕介

 
アバター
研究者氏名日江井 裕介
 
 
所属藤田医科大学
部署医学部 医学科 耳鼻咽喉科学Ⅰ
職名助教
J-Global ID201501014501644789

MISC

 
 
加藤久幸   油井健宏   日江井裕介   櫻井一生   
口腔咽頭科学会誌   27(1) 41-47   2014年   [査読有り]
中咽頭癌の診断・治療には HPV との関連の解明や喫煙率の低下, IMRT や分子標的薬, ロボット手術などの新しいモダリティの出現によりパラダイムシフトが起こっている.<br> HPV 関連癌は非関連癌と比べ有意に遺伝子変異が少なく, 非喫煙者に多く, 予後が良好で生物学的に異なる性格を持つ癌腫との認識が必要である. 現在, HPV 関連癌に対して治療成績を保持・向上しつつ, 治療強度を下げて患者の QOL を改善するかに主眼を置いた臨床試験が行われている.<br> 本稿では発癌要因と発...
 
日江井裕介   加藤久幸   油井健宏   櫻井一生   内藤健晴   
口腔咽頭科学会誌   27(2) 161-164   2014年   [査読有り]
症例は65歳の女性. 半年前から続く咽頭違和感を主訴に近医を受診し, 左口蓋扁桃の腫脹を指摘され当科紹介受診となった. 左口蓋扁桃に 20mm 大の有茎性腫瘤を認め, 生検にて紡錘細胞癌と診断された. CT および PET-CT による画像診断にて, 頸部リンパ節転移や遠隔転移がなく, 腫瘍は左口蓋扁桃に限局し周囲組織への浸潤を認めなかったため, 顕微鏡下に経口腔的中咽頭腫瘍摘出術を施行した. 摘出標本の外観はマッシュルーム状の隆起性腫瘤であり, 病理組織学的に紡錘形腫瘍細胞の増殖と扁平上...

講演・口頭発表等

 
 
日江井裕介   油井健宏   加藤久幸   堀部兼孝   岡田達佳   櫻井一生   
第38回 頭頸部癌学会   2014年   
 
日江井裕介   加藤久幸   油井健宏   犬塚恵美子   櫻井一生   内藤健晴   
第26回日本口腔咽頭科学会   2013年   
 
日江井裕介   吉岡哲志   油井健宏   岡田達佳   櫻井一生   内藤健晴   
第75回 耳鼻咽喉科臨床学会   2013年   
 
日江井裕介   加藤久幸   犬塚恵美子   油井健宏   岡田達佳   櫻井一生   内藤健晴   
第23回日本頭頸部外科学会   2012年   

所属学協会

 
 
   
 
耳鼻咽喉科臨床学会
 
   
 
日本口腔・咽頭科学会
 
   
 
日本頭頸部癌学会
 
   
 
日本頭頸部外科学会
 
   
 
日本耳鼻咽喉科学会

その他教育活動上特記すべき事項