メニュー/MENU

お知らせ・マニュアル全教員検索医学部
教養基礎内科学内科系外科学外科系寄付講座共同研究講座
医療科学部保健衛生学部研究推進本部サージカルトレーニングセンター
> 医学部> 外科系> 脳神経外科学 

医学部 脳神経外科学

研究者リスト >> 山城 慧
 

最終確認日時:

編集

山城 慧

 
アバター
研究者氏名山城 慧
 
ヤマシロ ケイ
URL
所属藤田医科大学 岡崎医療センター
部署脳神経外科学
職名講師
学位博士(医学)(藤田医科大学)
J-Global ID201501007066857337

研究キーワード

 
脳腫瘍

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 脳神経外科学 / 

経歴

 
2020年4月
 - 
現在
藤田医科大学岡崎医療センター 脳神経外科 講師 
 
2019年4月
 - 
2020年3月
藤田医科大学医学部脳神経外科   
 

受賞

 
2022年10月
日本脳腫瘍の外科学会, 神野賞
山城慧 
 
2020年6月
71st Annual Meeting of the German Society of Neurosurgery, Young Traveler Award,Human glioma cells acquire temozolomide resistance after repeated drug exposure via DNA mismatch repair dysfunction
 

論文

 
 
Kei Yamashiro   Akira Wakako   Tatsuo Omi   Kazuhiro Murayama   Daijiro Kojima   Jun Muto   Kazuhide Adachi   Mitsuhiro Hasegawa   Yuichi Hirose   
Acta Neurochirurgica      2022年8月   [査読有り]
 
小嶋 大二朗   西山 悠也   山城 慧   長谷川 光広   廣瀬 雄一   
日本メディカルイラストレーション学会雑誌   3(1) 52-58   2021年9月
脳神経外科領域の手術では、微細な神経や、血管など重要な解剖構造が密集しており、これらの損傷が直接的に重篤な合併症につながることから、解剖構造の正確な理解に基づいた適切なアプローチを行うことが非常に重要である。当施設では予測される術野の展開を術前カンファレンスでイラストレーションにより提示することで、術者の術前オリエンテーションの正確性を客観的に評価し、術後には実際の術野とイラストレーションの乖離を検証し解剖学的知識を高める目的でイラストレーションを修正する作業を行う。これを繰り返すことでよ...
 
Shunsuke Nakae   Masanobu Kumon   Shigeta Moriya   Shinichiro Tateyama   Yushi Kawazoe   Kei Yamashiro   Joji Inamasu   Yuichi Hirose   
Neurologia medico-chirurgica   61(10) 570-576   2021年7月
Seizures are common neurological emergencies that occasionally cause prolonged impairment of consciousness. The aim of this retrospective single-center study is to clarify factors associated with prolonged impairment of consciousness for admitted ...
 
Kei Yamashiro   Akiyo Sadato   Mitsuhiro Hasegawa   Akira Wakako   Tatsuo Omi   Mitsuru Nakagawa   Makoto Kuroda   Yuichi Hirose   
British journal of neurosurgery   1-5   2021年6月   [査読有り]
BACKGROUND: In vestibular schwannoma (VS) patients treated with stereotactic radiosurgery (SRS), radiation-induced pseudoaneurysm is a rare long-term complication. To the best of our knowledge, there has been only one report of direct surgery in r...
 
Kei Yamashiro   Jun Muto   Akira Wakako   Kazuhiro Murayama   Daijiro Kojima   Tatsuo Omi   Kazuhide Adachi   Mitsuhiro Hasegawa   Yuichi Hirose   
Acta neurochirurgica   163(6) 1687-1696   2021年6月   [査読有り]
BACKGROUND: Although it is known that diploic veins frequently communicate with the dural venous sinuses, the role of diploic veins in patients with venous sinus invasion from meningiomas remains unknown. METHODS: We retrospectively examined the m...

MISC

 
 
若子哲   大見達夫   山城慧   定藤章代   
日本神経放射線学会プログラム・抄録集   51st    2022年
 
小嶋大二朗   山城慧   西山悠也   長谷川光広   廣瀬雄一   
日本メディカルイラストレーション学会雑誌   3(1) 103-103   2021年
 
山城慧   山城慧   小嶋大二朗   西山悠也   安達一英   長谷川光広   廣瀬雄一   
日本メディカルイラストレーション学会雑誌   3(1) 132-132   2021年
 
安達一英   長谷川光広   山城慧   廣瀬雄一   
日本脳腫瘍の外科学会プログラム・抄録集   26th    2021年
 
山城慧   大見達夫   若子哲   村山和宏   小嶋大二朗   武藤淳   長谷川光広   廣瀬雄一   
日本脳腫瘍の外科学会プログラム・抄録集   26th    2021年

講演・口頭発表等

 
 
山城 慧   安達 一英   大見 達夫   長谷川 光広   廣瀬 雄一   
第13回東海脳腫瘍手術手技研究会   2022年7月9日   
 
山城 慧   安達 一英   大見   長谷川 光広   廣瀬 雄一   
第34回日本頭蓋底外科学会   2022年7月7日   
 
山城慧   大見達夫   若子哲   村山和宏   小嶋大二朗   武藤淳   長谷川光広   廣瀬雄一   
日本脳神経外科学会 第80回学術総会   
 
山城慧   大見達夫   若子哲   村山和宏   小嶋大二朗   武藤淳   長谷川光広   廣瀬雄一   
第 26 回日本脳腫瘍の外科学会   2021年9月9日   
 
山城慧   若子哲   武藤淳   安達一英   村山和宏   長谷川光弘   廣瀬雄一   
第33回日本頭蓋底外科学会   2021年7月1日   

所属学協会

 
 
   
 
日本脳神経血管内治療学会
 
   
 
日本脳卒中の外科学会
 
   
 
日本脳腫瘍学会
 
   
 
日本頭蓋底外科学会
 
   
 
日本神経内視鏡学会