メニュー/MENU

お知らせ・マニュアル全教員検索医学部医療科学部
保健衛生学部研究推進本部サージカルトレーニングセンター

研究者業績検索

 
研究分野絞り込み大分類  小分類 
> 医療科学部 

医療科学部

研究者リスト >> 大江 瑞恵
 

最終確認日時:

編集

大江 瑞恵

 
アバター
研究者氏名大江 瑞恵
 
 
URLhttp://kaken.nii.ac.jp/ja/r/10247661
所属藤田医科大学
部署医療科学部
職名教授
学位医学博士(藤田保健衛生大学)
科研費研究者番号10247661
J-Global ID200901075566829507

プロフィール

染色体異常の発生機構について研究しています。

研究キーワード

 
iciHHV-6 ,エマヌエル症候群 ,過剰マーカー染色体 ,染色体転座 ,染色体構造異常 ,分子生物学 ,ド-パ反応性ジストニア ,Cre-loxP ,条件的破壊 ,ドーパミンニューロン ,パ-キンソン病 ,イムノトキシン ,チロシン水酸化酵素 ,カテコールアミン ,重複配列 ,遺伝性進行性ジストニア ,高次構造 ,染色体欠失 ,ゲノム ,酵母モデル ,テトラヒドロビオプテリン ,GTPシクロヒドロラーゼ I

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 内科学一般 / 
  • その他 / その他 / 病態検査学
  • ライフサイエンス / 医化学 / 
  • ライフサイエンス / 病態医化学 / 

経歴

 
2022年9月
 - 
現在
藤田医科大学 医療科学部 レギュラトリーサイエンス 教授   
 
2021年4月
 - 
2022年8月
藤田医科大学 医療科学部 医療検査学科 レギュラトリーサイエンス 准教授   
 
2016年4月
 - 
2021年3月
藤田保健衛生大学 医療科学部 臨床検査学科 病因・病態検査学 准教授   
 
2015年4月
 - 
2016年3月
藤田保健衛生大学 医療科学部 臨床検査学科 病因・病態検査学 講師 
 
2007年4月
 - 
2015年3月
藤田保健衛生大学 総合医科学研究所  助教 
 

論文

 
 
Tasuku Mariya   Takema Kato   Takeshi Sugimoto   Syunsuke Miyai   Hidehito Inagaki   Tamae Ohye   Eiji Sugihara   Yukako Muramatsu   Seiji Mizuno   Hiroki Kurahashi   
Journal of human genetics      2022年1月   [査読有り]
Structural analysis of small supernumerary marker chromosomes (sSMCs) has revealed that many have complex structures. Structural analysis of sSMCs by whole genome sequencing using short-read sequencers is challenging however because most present w...
 
日比野ゆかり   西澤春紀   山岡貴花   佐々木典子   佐藤労   大江瑞恵   
日本遺伝カウンセリング学会誌      2022年   [査読有り]
 
Hiroki Miura   Yoshiki Kawamura   Tamae Ohye   Fumihiko Hattori   Kei Kozawa   Masaru Ihira   Hiroshi Yatsuya   Haruki Nishizawa   Hiroki Kurahashi   Tetsushi Yoshikawa   
The Journal of Infectious Diseases   223(10) 1717-1723   2021年5月   [査読有り]
<title>Abstract</title>
<sec>
<title>Background</title>
Human herpesvirus 6 (HHV-6) can be genetically transmitted from parent to child as inherited chromosomally integrated HHV-6 (iciHHV-6). HHV-6 reactivation occurs in pregnant women with ici...
 
Hiroki Doi   Taei Matsui   Johannes M Dijkstra   Atsushi Ogasawara   Yuki Higashimoto   Seiji Imamura   Tamae Ohye   Hiromu Takematsu   Itsuro Katsuda   Hidehiko Akiyama   
F1000Research   10 542-542   2021年   [査読有り]
Background: Andrographolide (Andro) is a diterpenoid component of the plant Andrographis paniculata that is known for its anti-tumor activity against a variety of cancer cells.   Methods: We studied the effects of Andro on the viability of the hum...
 
Katsuya Miyajima   Chiaki Kawamoto   Satoshi Hara   Masayo Mori-Kojima   Tamae Ohye   Chiho Sumi-Ichinose   Nae Saito   Toshikuni Sasaoka   Daniel Metzger   Hiroshi Ichinose   
Journal of Biological Chemistry   296 100544-100544   2021年1月   [査読有り]

MISC

 
 
山越 貴水   藤江 里衣子   佐藤 労   大江 瑞恵   
日本遺伝カウンセリング学会誌   43(2) 82-82   2022年6月
 
奥野 桜子   藤江 里衣子   河村 理恵   倉橋 浩樹   大江 瑞恵   佐藤 労   
日本遺伝カウンセリング学会誌   43(2) 137-137   2022年6月
 
大江瑞恵   
生殖補助医療遺伝カウンセリングマニュアル   139-143   2021年11月   [招待有り]
 
佐々木 典子   中島 葉子   日比野 ゆかり   佐藤 労   伊藤 哲哉   大江 瑞恵   
日本先天代謝異常学会雑誌   37 153-153   2021年9月
 
佐藤 優香   森山 育実   河村 理恵   倉橋 浩樹   大江 瑞恵   池田 真理子   佐藤 労   
日本遺伝カウンセリング学会誌   42(2) 50-50   2021年6月

講演・口頭発表等

 
 
Ohye, T   Inagaki, H   Ihira, M   Higashimoto, Y   Yoshikawa, T   Kurahashi, T   
8th international Conference on HHV-6 & 7   2013年4月   
 
Ohye, T   Inagaki, H   Kogo, H   Emanuel, B.S   Kurahashi, H   
56th annual meeting of American Society of Human Genetics   2006年10月   
 
Ohye, T   Inagaki, H   Kogo, H   Emanuel, B.S   Kurahashi, H   
54th American Society of Human Genetics   2004年10月   
 
T. Ohye   H. Sawada   K. Nishii   T. Nagatsu   H. Ichinose   
12th International Symposium chemistry and Biology of Pteridines and Folates, Bethesda   2001年6月   

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
遺伝子検査学実習 (藤田医科大学)
 
   
 
遺伝子検査学 (藤田医科大学)
 
   
 
遺伝カウンセリング (藤田保健衛生大学 大学院)
 
   
 
臨床遺伝学演習 (藤田保健衛生大学 大学院)
 
   
 
基礎人類遺伝学 (藤田保健衛生大学 大学院)

所属学協会

 
 
   
 
日本小児遺伝学会
 
   
 
日本人類遺伝学会
 
   
 
日本分子生物学会
 
   
 
日本遺伝カウンセリング学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
ゲノム編集による過剰マーカー染色体の病因解明
文部科学省:科学研究費補助金(基盤研究C): 
大江瑞恵 
研究期間: 2019年4月 - 2021年3月
 
研究期間: 2016年4月 - 2018年3月
 
均衡型染色体転座は無関係な染色体の不分離を誘発するのか?
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
大江瑞恵 
研究期間: 2009年 - 2011年
 
22q11欠失の断端に存在するnon-B型DNA構造
文部科学省: 科学研究費補助金(基盤研究(C))
大江瑞恵 倉橋浩樹 
研究期間: 2007年 - 2008年
 
カテコールアミン合成と老化・神経細胞死との関わり
文部科学省: 科学研究費補助金(特定領域研究(C))
一瀬宏 小島雅代 大江瑞恵 鈴木崇弘 
研究期間: 2001年 - 2001年

委員歴

 
2020年
 - 
現在
日本人類遺伝学会 教育推進委員
 
2015年10月
 - 
現在
日本人類遺伝学会  評議委員
 
2013年
 - 
現在
日本遺伝カウンセリング学会 評議委員
 
2013年4月
 - 
2020年3月
遺伝カウンセリング学会  国際交流委員
 
2014年6月
 - 
2015年5月
愛知県臨床検査技師会 遺伝子・染色体研究班  副班長
 

その他

 
 
FISH法による染色体解析(FISH法による染色体の数的異常や欠失、挿入などの構造異常の解析、Ohye T, scientific reports, 2014)