メニュー/MENU

お知らせ・マニュアル全教員検索医学部
教養基礎内科学内科系外科学外科系寄付講座共同研究講座
医療科学部保健衛生学部研究推進本部サージカルトレーニングセンター

研究者業績検索

 
研究分野絞り込み大分類  小分類 
> 医学部 

医学部

研究者リスト >> 廣瀬 雄一
 

最終更新日時:2015/09/16 08:00

編集

廣瀬 雄一

 
アバター
研究者氏名廣瀬 雄一
 
ヒロセ ユウイチ
URL
所属藤田医科大学
部署医学部 医学科 脳神経外科学
職名教授
学位医学博士(慶應義塾大学)
J-Global ID200901043674612973

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 脳神経外科学 / 

経歴

 
2022年2月
 - 
現在
藤田医科大学病院 病院長アドバイザー  
 
2019年4月
 - 
現在
藤田医科大学  副学長 
 
2010年4月
 - 
現在
藤田保健衛生大学医学部 脳神経外科 教授 
 
2014年2月
 - 
2022年1月
藤田保健衛生大学病院(藤田医科大学病院)  副院長 
 
2006年4月
 - 
2010年3月
藤田保健衛生大学医学部 脳神経外科 助教授(准教授) 
 

学歴

 
1981年4月
 - 
1987年3月
慶應義塾大学 医学部 
 

委員歴

 
2021年10月
 - 
現在
日本脳神経外科学会  理事
 
2018年9月
 - 
現在
日本脳腫瘍の外科学会  理事
 
2014年5月
 - 
現在
日本脳腫瘍病理学会  理事
 
2010年10月
 - 
現在
日本脳腫瘍学会  理事
 
2018年12月
 - 
2020年11月
日本脳腫瘍学会  副理事長
 

論文

 
 
Fuminari Komatsu   Kento Sasaki   Riki Tanaka   Kyosuke Miyatani   Yasuhiro Yamada   Yoko Kato   Yuichi Hirose   
Journal of clinical neuroscience : official journal of the Neurosurgical Society of Australasia   105 22-25   2022年11月
Unruptured cerebral aneurysms (UCAs) are usually asymptomatic and detected incidentally by intracranial examinations. The coexistence of neurovascular compression syndrome (NVCS) and UCAs has not been well described. The aim of this study was to c...
 
Sadayoshi Watanabe   Shoji Matsumoto   Ichiro Nakahara   Jun Morioka   Akiko Hasebe   Jun Tanabe   Kenichiro Suyama   Takuma Ishihara   Tsuyoshi Ohta   Taketo Hatano   Izumi Nagata   Yuichi Hirose   
Journal of stroke and cerebrovascular diseases : the official journal of National Stroke Association   31(12) 106861-106861   2022年10月
OBJECTIVES: This study aimed to determine the impact of the approval of prothrombin complex concentrates on the treatment of vitamin K antagonist-related intracerebral hemorrhage. MATERIALS AND METHODS: We retrospectively studied all patients with...
 
Kei Yamashiro   Akira Wakako   Tatsuo Omi   Kazuhiro Murayama   Daijiro Kojima   Jun Muto   Kazuhide Adachi   Mitsuhiro Hasegawa   Yuichi Hirose   
Acta Neurochirurgica   164(11) 2999-3010   2022年8月
BACKGROUND: Diploic veins may act as collateral venous pathways in cases of meningioma with venous sinus invasion. Diploic vein blood flow should be preoperatively evaluated to consider preserving the veins. In this study, we evaluated the use of ...
 
Kenichiro Suyama   Shoji Matsumoto   Ichiro Nakahara   Yoshio Suyama   Jun Morioka   Akiko Hasebe   Jun Tanabe   Sadayoshi Watanabe   Kiyonori Kuwahara   Yuichi Hirose   
Fujita medical journal   8(3) 73-78   2022年8月
Objectives: The benefit of mechanical thrombectomy for acute ischemic stroke is highly time dependent. However, time to treatment is longer for in-hospital stroke patients than community-onset stroke patients. This study aimed to clarify the cause...
 
Daijiro Kojima   Shigeo Ohba   Masato Abe   Atsushi Suzuki   Seiji Horibe   Ichiro Tateya   Mitsuhiro Hasegawa   Yuichi Hirose   
Neuropathology : official journal of the Japanese Society of Neuropathology   42(5) 453-458   2022年7月
Most osteomalacia-inducing tumors (OITs) are phosphaturic mesenchymal tumors (PMTs) that secrete fibroblast growth factor 23 (FGF23). These tumors usually occur in the bone and soft tissues, and intracranial OITs are rare. Therefore, intracranial ...

MISC

 
 
武藤淳   楯谷一郎   吉岡哲志   上甲眞宏   西山悠也   安達一英   井上辰志   加藤久幸   長谷川光広   廣瀬雄一   
日本神経内視鏡学会プログラム・抄録集   28th    2021年
 
武藤淳   楯谷一郎   吉岡哲志   上甲眞宏   西山悠也   安達一英   井上辰志   加藤久幸   長谷川光広   廣瀬雄一   
日本脳腫瘍の外科学会プログラム・抄録集   26th    2021年
 
安達一英   長谷川光広   山城慧   廣瀬雄一   
日本脳腫瘍の外科学会プログラム・抄録集   26th    2021年
 
山城慧   大見達夫   若子哲   村山和宏   小嶋大二朗   武藤淳   長谷川光広   廣瀬雄一   
日本脳腫瘍の外科学会プログラム・抄録集   26th    2021年
 
武藤淳   西山悠也   山田勢至   牧野真樹   鈴木敦詞   長谷川光広   廣瀬雄一   
日本内分泌学会雑誌   97(1)    2021年

書籍等出版物

 
 
廣瀬雄一(担当:分担執筆, 範囲:脳腫瘍総論「化学療法」、脳腫瘍各論「その他の星状膠細胞系腫瘍」「脳室上衣関連腫瘍」)
金芳堂   2021年3月   
 
廣瀬雄一(担当:分担執筆, 範囲:脳腫瘍総論)
医学書院   2021年3月   
 
廣瀬雄一(担当:分担執筆, 範囲:膠芽腫)
プレシジョン   2020年3月   
 
廣瀬雄一(担当:分担執筆, 範囲:Eloquent area近傍のグリオーマの手術 (覚醒下手術を用いない手術))
メジカルビュー社   2019年8月      
 
廣瀬雄一(担当:分担執筆, 範囲:化学療法)
金原出版   2018年3月      

講演・口頭発表等

 
 
廣瀬雄一   
The 3rd Symposium of WFNOS 2021   2019年7月28日   [招待有り]
 
廣瀬雄一   
第30回 日本医学会総会2019中部 脳神経外科市民公開講座   2019年4月7日   [招待有り]
 
廣瀬雄一   
東総地区脳腫瘍学術講演会   2019年1月13日   [招待有り]
 
廣瀬雄一   
高知 Neuro-Oncology Seminar   2018年11月9日   
 
廣瀬雄一   大場茂生   山城 慧   中江俊介   安達一英   西山悠也   長谷川光広   
日本脳神経外科学会 第77回学術総会   2018年10月10日   

所属学協会

 
 
   
 
2012.6 - 2014.4 日本脳腫瘍病理学会 評議員2014.4 - 現在 日本脳腫瘍病理学会 理事
 
   
 
2010.10 -現在 日本脳腫瘍学会 理事
 
   
 
2007.9 - 現在 日本脳腫瘍の外科学会 評議員
 
   
 
2010.7 - 現在 日本意識障害学会 理事
 
   
 
2006.5 - 現在 日本脳神経外科学会 国際委員

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
インドシアニングリーンを用いた脳脊髄腫瘍の術中蛍光診断の確立と治療技術の開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
武藤 淳 峯 裕 金蔵 孝介 Cabral Horacio 上甲 眞宏 廣瀬 雄一 井上 辰志 
研究期間: 2021年4月 - 2024年3月
 
悪性神経膠腫の薬剤耐性へのDNA修復異常の関与の解明
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
廣瀬 雄一 中江 俊介 佐々木 光 大場 茂生 
研究期間: 2020年4月 - 2023年3月
 
マイクロミニピッグの脳室下帯におけるneurogenesisの検討
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
安達 一英 金子 奈穂子 廣瀬 雄一 澤本 和延 
研究期間: 2020年4月 - 2023年3月
 
病理組織像と遺伝子変異に基づいた再発グリオーマの新規診断・治療法開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
山田 勢至 櫻井 浩平 廣瀬 雄一 
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月
 
iPS細胞由来変異型IDH神経膠腫モデルを用いた腫瘍化機序の解明と新規治療の開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
大場 茂生 廣瀬 雄一 八幡 直樹 秦 龍二 常陸 圭介 平山 明由 
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月

教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)