メニュー/MENU

お知らせ全教員検索医学部医療科学部総合医科学研究所産学連携推進センター研究支援推進センター

研究者業績検索

 
研究分野絞り込み大分類  中分類 
> 医療科学部 

医療科学部

研究者リスト >> 若松一雅
 

最終確認日時:2016/09/07 17:18

編集

若松一雅

 
アバター
研究者氏名若松一雅
所属藤田保健衛生大学
部署医療科学部 臨床検査学科 自然科学 化学
職名特任教授
学位理学博士(名古屋大学), 博士(医学)(藤田保健衛生大学)
科研費研究者番号80131259

研究キーワード

 
メラニン

委員歴

 
2012年11月
 - 
2015年11月
日本色素細胞学会  事務局長
 
2015年9月
 - 
現在
国際色素細胞学会連合  理事
 
2015年11月
 - 
現在
日本色素細胞学会  会長
 

受賞

 
2017年8月
国際色素細胞学会連合 (IFPCS) Takeuchi Medal
 

Misc

 
Ito, S., Wakamatsu, K., Sarna, T.
Photochem. Photobiol.   94 409-420   2018年5月
Ito, S., Agata, M., Okochi, K., and Wakamatsu, K
Pigment Cell Melanoma Res.      2018年3月   [査読有り]
4-(4-Hydroxyphenyl)-2-butanol (rhododendrol)-induced melanocyte cytotoxicity is enhanced by UVB exposure through generation of oxidative stress.
Goto, N., Tsujimoto, M., Nagai, H., Masaki, T., Ito, S., Wakamatsu, K., and Nishigori, C
Exp. Dermatol.      2018年3月   [査読有り]
Ito, S., and Wakamatsu, K
Int. J. Mol. Sci.   19 552   2018年2月   [査読有り]
Fargallo, J.A., Martínez, F., Wakamatsu, K., Serrano, D., Blanco, G.
The American Naturalist.      2018年2月   [査読有り]
Oiso, N., Wakamatsu, K., Yanagihara, S., Kawada, A.
Eur. J. Dermatol.   28(1) 130-131   2018年1月   [査読有り]
Arai, E., Hasegawa, M., Ito, S., and Wakamatsu, K.
Ethol. Ecol. Evol.      2018年   [査読有り]
Galván, I., Araujo-Andrade, C., Marro, M., Loza-Alvarez, P., Wakamatsu, K.
Pigment Cell Melanoma Res.      2018年   [査読有り]
Non-integumentary melanosomes can bias reconstructions of the colours of fossil vertebrate skin.
McNamara, M.E., Kaye, J.S., Benton, M.J., Orr, P.J., Rossi, V., Ito, S., Wakamatsu, K.
Nature Commun      2018年   [査読有り]
A role for differential gene regulation in the rapid diversification of melanic plumage coloration in the dark-eyed junco (Junco hyemalis).
Abolins-Abols, M., Kornobis, E., Ribeca, P., Wakamatsu, K., Peterson, M.P., Ketterson, E.D., Mila, B.
Mol. Ecol.      2018年   [査読有り]
Males with more pheomelanin have a loweroxidative balance in Asian barn swallows (Hirundo rustica gutturalis).
Arai, E., Hasegawa, M., Wakamatsu, K., Ito, S.
Zool. Sci.      2018年   [査読有り]
Barek, H., Sugumaran, M., Ito, S., Wakamatsu, K.
Pigment Cell Melanoma Res.      2017年12月   [査読有り]
Oiso, N., Wakamatsu, K., Yanagihara, S., Kawada, A.
Eur. J. Dermatol.   28(1) 126-128   2017年12月   [依頼有り]
Okamura, K., Abe, Y., Araki, Y., Wakamatsu, K., Seishima, M., Umetsu, T., Kato, A., Kawaguchi, M., Hayashi, M., Hozomi, Y., Suzuki, T.
Pigment Cell & Melanoma Research   30 267-276   2017年11月   [査読有り]
Ito, S., Miyake, S., Maruyama, S., Suzuki, I., Commo, S., Nakanishi, Y., Wakamatsu, K
Pigment Cell Melanoma Res.      2017年11月   [査読有り][依頼有り]
Chang, C-H., Kuo, C-J., Ito, T., Su, Y-Y., Jiang, S-T., Chiou, M-H., Lin, Y-H., Nist, A., Mernberger, M., Stiewe, T., Ito, S., Wakamatsu, K., Alkalay, I., Ben-Neriah, Y.
Proc. Natl. Acad. Sci. USA.   E8035-E8044   2017年9月   [査読有り]
Hines, H.M., Witkowski, P., Wilson, J.S., Wakamatsu, K
Plos One   12(7) e0182135   2017年7月   [査読有り]
Wakamatsu K., Nagao A, Watanabe M, Nakao K, Ito S.
Pigment Cell Melanoma Res.   30 372-377   2017年3月   [査読有り]
Ito S, Hinoshita M, Suzuki E, Ojika M, Wakamatsu K
Chem. Res. Toxicol.   30 859-868   2017年2月   [査読有り]
Ito S, Okura M, Wakamatsu K, Yamashita T
Pigment cell & melanoma research   30(1) 63-67   2017年1月   [査読有り]
Arai, E., Hasegawa, M., Makino, T., Hagino, A., Sakai, Y., Otsuki, H., Wakamatsu, K., Kawata, M.
Behav. Ecol.   28 706-716   2017年   [査読有り]
Bourgeois, Y.X.C., Delahaie, B., Gautier, M., Lhuillier, E. Malé, P-J.G., Bertrand, J.A.M., Cornuault, J., Wakamatsu, K., Bouchez, O., Mould, C., Bruxaux, J., Holota, H., Milá, B., Thébaud, C.
Royal Society Open Science   4(2) 160805   2017年   [査読有り]
Arai, E., Hasegawa, M., Ito, S., Wakamatsu, K.
Ethol. Ecol. Evol.      2017年   [査読有り]
Oiso, N., Wakamatsu, K., Kawada, A.
Eur. J. Dermatol   26(6) 622-623   2016年9月   [査読有り]
San-Jose, LM., Ducrest, A-L., Ducret, V., Simon, C., Richter, H., Wakamatsu, K., Roulin, A
Mol. Ecol.      2016年9月   [査読有り]
Szewczyk, G., Zadlo, A., Sarna, M., Ito, S., Wakamatsu, K., Sarna, T.
Pigment Cell Melanoma Res.   29(6) 678   2016年9月   [査読有り]
Edwards, N.P., van Veelen, A., Anne, J., Manning, P.L., Bergmann, U., Sellers, W.I., Egerton, V.M., Sokaras, D., Alonso-Mori, R., Wakamatsu, K., Ito, S., Wogelius, R.A.
Sci. Rep.   6    2016年9月   [査読有り]
Hasegawa, M., Arai, E., Ito, S., Wakamatsu, K.
Ibis   158 808-820   2016年7月   [査読有り]
Williams, S.T., Ito, S., Wakamatsu, K., Goral, T., Edwards, N., Wogelius, R., Henkel, T., Oliveira, L.d., Maiai, L., Strekopytov, S., Jeffries, T. Speiser, D., Marsden, J.
PLos One   11(7)    2016年7月   [査読有り]
Inhibitory effects of emodin on intestinal tumor development in Min mice.
Shimpo, K., Chihara, T., Beppu, H., Kaneko, T., Shinzato, M., Wakamatsu, K., Higashiguchi, T., Sonoda, S.
薬理と臨床   26(2) 45-54   2016年5月   [査読有り]
Ito, S., Kikuta, M., Koike, S., Szewczyk, G., Sarna, M., Zadlo, A., Sarna, T., Wakamatsu, K.
Pigment Cell Melanoma Res.   29 340-351   2016年4月   [査読有り]
Lasisi, T., Ito, S., Wakamatsu, K., Shaw C.N.
Am. J. Phys. Anthropol.   160(2) 341-352   2016年3月   [査読有り]
Hida, T., Yoneta, A., Wakamatsu, K., Yanagisawa, K., Ishii-Osai, Y., Kan, Y., Kato, J., Yamashita. T.
Australas J. Dermatol.   57(2) 145-149   2016年2月   [査読有り]
Ito, S., Yamanaka, Y., Ojika, M., Wakamatsu, K.
International Journal of Molecular Sciences   17(2)    2016年1月   [査読有り]
Ito, S., Kikuta, M., Koike, S., Szewczyk, G., Sarna, M., Zadlo, A., Sarna, T., Wakamatsu, K.
Pigment Cell Melanoma Res.   29(3) 351   2016年   [査読有り]
Abe, Y., Okamura, K., Kawaguchi, M., Hozumi, Y., Aoki, H., Kunisada, T., Ito, S., Wakamatsu, K., Matsunaga, K., Suzuki, T
J. Dermatol. Sci.   81(1) 43   2016年   [査読有り]
Galván, I., Wakamatsu, K.
RSC Advances   6(82) 79135-79142   2016年   [査読有り]
Paterson, E.K., Fielder, T.J, MacGregor, G.R., Ito, S., Wakamatsu, K., Gillen, D.L., Eby, V., Bossy, R.E., Ganesan, A.K.
PLoS One   10(11)    2015年11月   [査読有り]
Galván I, Jorge A, Edelaar P, Wakamatsu K
Pigment cell & melanoma research   28(5) 599-602   2015年9月   [査読有り]
Premi, S., Wallisch, S., Mano, C. M., Weiner, A. B., Bacchiocchi, A., Wakamatsu, K., Bechara, E. J. H., Halaban, R., Douki, T., Brash, D. E.
Cancer Research   75    2015年8月   [査読有り]
Hirobe T., Ito, S., Wakamatsu, K.
Pigment Cell Melanoma Res.   29(1) 112   2015年   [査読有り]
Del Bino, S., Ito, S., Sok, J., Nakanishi, Y., Bastien, P., Wakamatsu, K., Bernerd, F.
Pigment Cell Melanoma Res.   28(6) 707-717   2015年   [査読有り]
Lindgren, J., Sjövall, P., Carney, R., Cincotta, A., Uvdal, P., Hutcheson, S., Gustafsson, O., Lefèvre, U., Escuillié, F., Heimdal, J., Engdahl, A., Gren, J., Kear, B., Wakamatsu, K., Yans, J., Godefroit, P.
Sci. Rep.   5    2015年   [査読有り]
Abram, P. K., Guerra-Grenier, E., Després-Einspenner, M-L., Ito, S., Wakamatsu, K., Boivin, G., Brodeur, J.
Curr. Biol.   25(15) 2007-2011   2015年   [査読有り]
Okura, M., Yamashita, T., Ishii-Osai, Y., Yoshikawa, M., Sumikawa, Y., Wakamatsu, K., Ito, S.
J. Dermatol. Sci.   80(2) 142-149   2015年   [査読有り]
Ito, S., Wakamatsu, K
J. Dermatol. Sci.   80(1) 18-24   2015年   [査読有り]
Wakamatsu, K., Tabuchi, K., Ojika, M., Zucca, F. A., Zecca, L., Ito, S.
J. Neurochem.   135(4) 768-776   2015年   [査読有り]
Chihara, T., Shimpo, K., Beppu, H., Yamamoto, N., Kaneko, T., Wakamatsu, K., Sonoda, S
Asian Pac J Cancer Prev.   16(9) 3887-3891   2015年   [査読有り]
Dorshorst, B., Henegar, C., Liao, X., Almén, M.S., Rubin, C-J., Ito, S., Wakamatsu, K., Stothard, P., Doormaal, B.V., Plastow, G., Barsh, G.S., Andersson, L.
PloS One   10(6)    2015年   [査読有り]
San-Jose, L. M., Ducrest, A-L., Ducret, V., Beziers, P., Simon, C., Wakamatsu, K., Roulin, A.
Mol. Ecol.   24(11) 2794-2808   2015年
d’Ischia, M., Wakamatsu, K., Cicoira, F., Di Mauro, E., Garcia-Borron, J. C., Commo, S., Galván, I., Ghanem, G., Kenzo, K., Meredith, P., Pezzella, A., Santato, C., Sarna, T., Simon, J. D., Zecca, L., Zucca, F. A., Napolitano, A., Ito, S.
Pigment Cell Melanoma Res.   28(5) 520-544   2015年   [査読有り]
Ito, S., Okura, M., Nakanishi, Y., Ojika, M., Wakamatsu, K., Yamashita, T.
Pigment Cell Melanoma Res.   28(3) 295-306   2015年   [査読有り]
Okazaki. S., Funasaka, Y., Wakamatsu, K., Kawana, S.
J. Dermatol. Sci.   42(4) 382-390   2015年
Premi, S., Wallisch, S., Mano, C. M., Weiner, A. B., Bacchiocchi, A., Wakamatsu, K., Bechara, E. J. H., Halaban, R., Douki, T., Brash, D. E.
Science   347(6224) 842-847   2015年   [査読有り]
Galvan, I., Wakamatsu, K., Alonso-Alvarez, C., and Solano, F.
Bioorg. Med. Chem. Lett.   24(9) 2150-2154   2014年5月   [査読有り]
Galvan, I., Bonisoli-Alquati, A., Jenkinson, S., Ghanem, G., Wakamatsu, K., Mousseau, T.A., and Moller, A.P.
Functional Ecology doi:10.1111/1365-2435.12283   28(6) 1387-1403   2014年4月   [査読有り]
Okuda, H., Yoshino, K., Wakamatsu, K., Ito, S., and Sota, T.
Pigment Cell Melanoma Res.   27(4) 664-667   2014年4月   [査読有り]
Yoshizawa, J., Abe, Y., Oiso N., Fukai, K., Hozumi, Y., Nakamura, T., Narita, T., Motokawa, T., Wakamatsu, K., Ito, S., Kawada, A., Tamiya, G., and Suzuki, T
J. Dermatol. Sci.   41(4) 296-302   2014年4月   [査読有り]
Mizote, Y., Wakamatsu, K., Ito, S., Uenaka, A., Ohue, Y., Kurose, K., Isobe, M., Ito, A., Tamura, Y., Honda, H., Yamashita, T., Nohara, S., Oka, M., Jimbow, K., and Nakayama, E. 
J. Dermatol. Sci.   73(3) 209-215   2014年3月   [査読有り]
Calhim, S., Adamik, P., Jarvisto, P., Leskinen, P., Torok, J., Wakamatsu, K., and Laaksonen, T.
J.Evol. Biol.   27(3) 660-666   2014年2月   [査読有り]
Hirobe, T., Ito, S., Wakamatsu, K., Kawa, Y., and Abe, H.
Zool. Sci.   31(2) 53-63   2014年2月   [査読有り]
Fargallo, J.A., Velando, A., L., Lopez-Rull, I., Ganan, N., Lifshiz, N., Wakamatsu, K., and Torres, R.
Behavioral Ecology   25(1) 76-87   2014年1月   [査読有り]
Tanaka, G., Parker, A.R., Hasegawa, Y., Siveter, D.J., Yamamoto, R., Miyashita, K., Takahashi, Y., Ito, S., Wakamatsu, K., Mukuda, T., Matsuura, M., Tomikawa, K., Furutani, M., Suzuki, K., Maeda, H.
Nat. Commun.   5 5920   2014年   [査読有り]
Arai, E., Hasegawa, M., Nakamura, M., Wakamatsu, K.
J. Ornithology   156(2) 419-427   2014年   [査読有り]
Galván, I., Wakamatsu, K., Camarero, P.R., Mateo, R., Alonso-Alvarez, C
Evolution   69(1) 26-38   2014年   [査読有り]
Galván, I., Wakamatsu, K., Alonso-Alvarez, C
Pigment Cell Melanoma Res.   27(6) 1159-1161   2014年   [査読有り]
Ito, S., Gerwat, W., Kolbe, L., Yamashita, T., Ojika, M., Wakamatsu, K.
Pigment Cell Melanoma Res.   27(6) 1149-1153   2014年   [査読有り]
Shimpo, K., Chihara, T., Kaneko, T., Beppu, H., Wakamatsu, K., Shinzato, M., Yukitake, J., Sonoda, S
Asian Pac J Cancer Prev.   15(14) 5587-5592   2014年   [査読有り]
Wakamatsu, K., Tanaka, H., Tabuchi, K., Ojika, M., Zucca, F.A., Zecca, L., Ito, S
Molecules   19(6) 8039-8050   2014年   [査読有り]
Ito, S., Ojika, M., Yamashita, T., Wakamatsu, K
Pigment Cell Melanoma Res.   27(5) 744-753   2014年
Oiso, N., Nomi, N., Fukai, K., Tanemura, A., Suzuki, T., Katayama, I., Wakamatsu, K., Muto, M., Kawada, A
Eur. J. Dermatol   24(3) 406-407   2014年   [査読有り]
Ismar, S. M. H., Daniel, C., Igic, B., Morrison-Whittle, P. K., Ballard, G., Millar, C. D., Fidler, A. E., McGraw, K. J., Wakamatsu, K., Stephenson, B. M., Cassey, P., Dearborn, D. C., Hauber, M. E.
The Wilson J. Ornithology   126(3) 417-428   2014年   [査読有り]
Galván, I., Jorge, A., Ito, K., Tabuchi, K., Solano, F., and Wakamatsu, K.
Pigment Cell & melanoma Res.   26(6) 917-923   2013年11月   [査読有り]
Ito, S., Suzuki, N., Takebayashi, S., Commo, S., and Wakamatsu, K.
Pigment Cell & Melanoma Res.   26(6) 817-825   2013年11月   [査読有り]
Glass, K., Ito, S., Wilby, P. R., Sota, T., Nakamura, A., Bowers, C. R., Miller, K. E., Dutta, S., Summons, R. E., Briggs, D. E.G., Wakamatsu, K., and Simon, J. D.
Organic Geochem.   64 29-37   2013年11月   [査読有り]
Hirobe, T., Ito, S., and Wakamatsu, K.
Pigment Cell & Melanoma Res.   26(5) 723-726   2013年9月   [査読有り]
d’Ischia, M., Wakamatsu, K., Napolitano, A., Briganti, S., Garcia-Borron, J-C., Kovacs, D., Meredith, P., Pezzella, A., Picardo, M., Sarna, T., Simon, J.D., and Ito, S.
Pigment Cell & Melanoma Res.   26(5) 616-633   2013年9月   [査読有り]
Roulin, A., Mafli, A., and Wakamatsu, K.  
J. Herpetol.   47(2) 258-261   2013年9月   [査読有り]
Cransberg R., Wakamatsu K., and Munyard K.
Small Ruminant Res.   114(2-3) 240-246   2013年9月   [査読有り]
Roulin, A., Mangels, J., Wakamatsu, K., and Bachmann, T
Biol. J. the Linnean Soc.   109(3) 562-573   2013年7月   [査読有り]
Singaravelan, N., Ratz, S., Tzur, S., Belifante, S., Pavlicek, T., Beiles, A., Ito, S., Wakamatsu, K., and Nevo, E.
Plos One   8(7)    2013年7月   [査読有り]
Galván, I., Jorge, A., Solano, F., and Wakamatsu, K. 
Spectrochimica Acta Part A Molecular and Biomolecular Spctroscopy   110 55-59   2013年6月   [査読有り]
Ito, S., Pilat, A., Gerwat, W., Skumatz, C.M.B., Ito, M., Kiyono, A., Zadlo, A., Nakanishi, Y., Kolbe, L., Burke, J.M., Sarna, T., and Wakamatsu, K.
Pigment Cell & Melanoma Res.   26(3) 357-366   2013年5月   [査読有り]
Nicola, S., Romano, M., Rubolini, D., Ambrosini, R., Caprioli, M., Milzani, A., Costanzo, A., Colombo, G., Canova, L., and Wakamatsu, K.
Plos One   8(4)    2013年4月   [査読有り]
怒田和美, 奥村浩, 葉谷彰, 鳥居宏右, 若松一雅, 伊藤祥輔
日本化粧品技術者会誌   47(3) 221-225   2013年4月   [査読有り]
Ito, S., Wakamatsu, K., Glass, K., and Simon, J. D.
Anal. Biochem.   434(2) 221-225   2013年3月   [査読有り]
Melanoma-targeted chemothermotherapy and in situ peptide immunotherapy through HSP production by using melanogenesis substrate, NPrCAP, and magnetite nanoparticles
Jimbow, K., Ishii-Osai, Y., Ito, S., Tamura, Y., Ito, A., Yoneta, A., Kamiya, T., Yamashita, T., Honda, H., Wakamatsu, K., Murase, K., Nohara, S., Nakayama, E., Hasegawa, T., Yamamoto, I., and Kobayashi, T.  
J. Skin Cancer doi:10.1155/2013/742925      2013年2月   [査読有り]
Nicola, S., Romano, M., Rubolini, D., Teplitsky, C., Ambrosini, R., Caprioli, M., Canova, L., and Wakamatsu, K. 
Plos One   8(2)    2013年2月   [査読有り]
メラニンの化学:微量分析法の開発とUVAおよび加熱によるメラニンの分解反応
若松一雅、伊藤祥輔
日本美容皮膚科学会雑誌   23 63-73   2013年   [査読有り]
Cirillo, G., Marini, R., Ito, S., Wakamatsu, K., Scianguetta, S., Bizzarri, C., Romano, A., Grandone, A., Perrone, L., Cappa, M., and Miraglia Del Giudice, E. 
Br. J. Dermatol.   167(6) 1393-1395   2012年12月   [査読有り]
Nakajima, H., Fukazawa, K., Wakabayashi, Y., Wakamatsu, K., Senda, K., and Imokawa, G. 
Arch Dermatol. Res.   304(10) 803-816   2012年12月   [査読有り]
Scott, T., Christian, P.A., Kesler, M., Donohue, K.M., Shelton, B., Wakamatsu, K., Ito, S., and D’Orazio, J.
Experimental Dermatol.   21(10) 771-777   2012年12月   [査読有り]
Wakamatsu, K., Murase, T., Zucca, F.A., Zecca, L., and Ito, S
Pigment Cell & Melanoma Res.   25(6) 792-803   2012年11月   [査読有り]
Vengelen, M., Vanna, R., Bellei, C., Zucca, F. A., Wakamatsu, K., Monzani, E., Ito. S., Casella, L., and Zecca, L.
PLoS One   7(11)    2012年11月   [査読有り]
Hirobe, T., Wakamatsu, K., and Ito, S.  
Zoolog. Sci.   29(10) 652-661   2012年10月   [査読有り]
Chiaverini, C., Sillard, L., Flori, E., Ito, S., Briganti, S., Wakamatsu, K., Fontas, E., Berard, E., Cailliez, M., Cochat, P., Foulard, M., Guest, G., Niaudet, P., Picardo, M., Bernard, F-X., Antignac, C., Ortonne, J-P., and Ballotti., R.  
FASEB J   26(9) 3779-3789   2012年9月   [査読有り]
Ito, S., Nishigaki, A., Ishi-Osai, Y., Ojika, M., Wakamatsu, K., Yamashita, T., Tamura, Y., Ito, A., Honda, H., Nakayama, E., and Jimbow, K.
Biochem. Pharmacol.   84(5) 646-653   2012年9月   [査読有り]
Nakajima, H., Fukazawa, K., Wakabayashi, Y., Wakamatsu, K., and Imokawa, G
J. Nat. Med.   66(3) 435-446   2012年7月   [査読有り]
Galván, I., Erritzøe, J., Wakamatsu, K., Møller, A.P.  
Biochem. Physiol. Part A: Mol. Integr. Physiol.   162(3) 259-264   2012年7月   [査読有り]
Ishi-Osai, Y., Yamashita, T., Tamura, Y., Sato, N., Ito, A., Honda, H., Wakamatsu, K., Ito, S., Nakayama, E., Okura, M., and Jimbow, K. 
J. Dermatol. Sci.   67(1) 51-60   2012年7月   [査読有り]

書籍等出版物

 
Visual Dermatology-知りたい!美容皮膚科のいま Part 2
秋田浩孝 (担当:分担執筆, 範囲:メラニンの化学─微量化学的分析法の開発とその応用例)
秀潤社   2018年8月   
色素細胞-基礎から臨床へ-
伊藤祥輔・柴原茂樹・錦織千佳子 (担当:分担執筆, 範囲:メラニンの構造とその機能)
慶應義塾大学出版会   2015年   
Melanins and Melanosomes: Biosynthesis, Biogenesis, Physiological, and Pathological Functions.
Ito, S., Wakamatsu, K., d’Ischia, M, Napolitano, A. and Pezzella, A. (担当:分担執筆, 範囲:Structure of Melanins:)
Wiley-Blackwell   2011年   
Chemistry of Melanins.
Ito, S., and Wakamatsu, K. (担当:分担執筆, 範囲:The Pigmentary System. Sec.)
Blackwell Publishing   2006年   
Catecholamine Research: From Molecular Insights to Clinical Medicine.
108. Ito, S., Wakamatsu, K., Zecca, L. (担当:分担執筆, 範囲:Structure and Function of Neuromelanin.)
Kluwer Academic/Plenum Publishers   2002年   
UV-Induced Melanogenesis.
107. Tadokoro, T., Kobayashi, N., Beer, J. Z., Zmudzka, B. Z., Wakamatsu, K., Miller, S. A., Lamoreux, M. L., Ito, S., and Hearing, V. J. (担当:分担執筆, 範囲:The Biochemistry of melanogenesis and its Regulation by ultraviolet radiation.)
Martin Dunitz Publ   2002年   
血中腫瘍マーカーとしての5-S-CD.悪性黒色腫の診断・治療指針
斎田俊明、山本明史
金原出版   2001年   
色素細胞-機能と発生分化の分子機構から色素性疾患への対応を探る
松本二郎、溝口昌子
慶應義塾大学出版会   2002年   
水産物の色素
平田孝、菅原達也
恒星社   2008年   
Visual Dermatology - 知りたい!美容皮膚科のいま
秋田浩孝 (担当:分担執筆, 範囲:メラニンの化学-微量化学的分析法の開発とその応用例)
秀潤社   2013年   
Melanogenensis and malignant melanoma: cell biology, molecular biology, pathophysiology, diagnosis and treatment.
Ito, S., Ozeki, H., and Wakamatsu, K. (担当:分担執筆, 範囲:Spectrophotometric and HPLC characterization of hair melanins.)
Elsevier Science   1996年   

講演・口頭発表等

 
Melanin analysis for hair samples from Japanese patients with Hermansky-Pudlak sundrome type 1, 4, 6, and 9.
Okamura, K., Araki, Y., Abe, Y., Wakamatsu, K., Tamiya, G., Seishima, M., Umetsu, T., Kato, A., Kawaguchi, M., Hayashi, M., Hozomi, Y., Suzuki, T.
23rd International Pigment Cell Conference.   2017年8月27日   
Pro-oxidant activity of mouse hair pheomelanin is promoted by UVA irradiation.
Tanaka, H., Yamashita, Y., Ito, S., Wakamatsu, K.
23rd International Pigment Cell Conference.   2017年8月27日   
Structural modification in oxidative coupling reaction of dopamine to cysteine-containing peptidic moieties.
Nakao, K., Kumura, Y., Ojika, M., Ito, S., Wakamatsu, K.
23rd International Pigment Cell Conference.   2017年8月27日   
Roles of pH in mixed melanogenesis.
Wakamatsu, K.
23rd International Pigment Cell Conference   2017年8月27日   
カテコールアミン代謝物のオルトキノン体の反応性の比較
若松一雅,山中佑太,田中ひとみ,小鹿一,伊藤祥輔.
第27回日本色素細胞学会学術大会   2016年11月12日   
N-acetylcysteine(NAC)は紫外線によるロドデノールの色素細胞障害性増強効果を軽減する.
後藤典子,辻本昌理子,永井宏,正木太朗,伊藤祥輔,若松一雅,錦織千佳子
第27回日本色素細胞学会学術大会   2016年11月12日   
ロドデノールユーメラニンは強い酸化促進作用をもつ.
伊藤祥輔,黄倉真恵,若松一雅,山下利春
第27回日本色素細胞学会学術大会   2016年11月12日   
The metabolic fate of ortho-quinones derived from catechol metabolites. [招待有り]
Wakamatsu, K., Yamanaka, Y., Ojika, M., Ito, S.
20th European Society of Pigment Cell Research Meeting   2016年9月11日   
マウスの毛髪突然変異遺伝子、スレーティーはメラノサイトにおける黄色メラニン生成には影響しない
広部知久、、伊藤祥輔、若松一雅
第26回日本色素細胞学会   2015年11月15日   
メラニン産生細胞におけるロドデノールの代謝
伊藤祥輔、黄倉真恵、山下利春、小鹿一、中西由紀子、Wolfram Gerwat, Ludger Kolbe, 若松一雅
第26回日本色素細胞学会   2015年11月14日   
The elucidation of structure of neuromelanin (NM): 1) a new method to synthesize o-aminophenol derivatives as putative degradative markers for pheomelanic structure of NM. 2) a chemical evidence indicating that locus coeruleus (LC)-NM contains norepinephr
Daisuke Tabucchi, Hitomi Tanaka, Makoto Ojika, Fabio A. Zucca, Luigi Zecca, Shosuke Ito, Kazumasa Wakamatsu
XXII International Pigment Cell Conference   2014年9月   
Tyrosinase-catalyzed oxidation of rhododendron produces 2-methylchromane-6,7-dione, the ultimate toxic metabolite: implications for melanocyte toxicity
Shosuke Ito, Makoto Ojika, Toshiharu Yamashita, Kazumasa Wakamatsu
XXII International Pigment Cell Conference   2014年9月   
Regulation of murine pigment production by endothelia 3
Javier Pino, Shosuke Ito, Kazumasa Wakamatsu, Lidia Kos
XXII International Pigment Cell Conference   2014年9月   
Production of reactive oxygen species and anti-oxidative responses in rhododendron-treated human melanocytes
Toshiharu Yamashita, Masae Okura, Yasue Ishii-Osai, Momoko Yoshikawa, Yasuyuki, Sumikawa, Kazumasa Wakamatsu, Shosuke Ito
XXII International Pigment Cell Conference   2014年9月   
Weakly acidic pH suppresses eumelanogenesis but promotes pheomelanogenesis
Kazumasa Ito, Shosuke Ito, Kazumasa Wakamatsu
XXII International Pigment Cell Conference   2014年9月   
Detection of circulating melanoma cells in melanoma patients
Takimasa Hida, Kazumasa Wakamatsu, Toshiharu Yamashita
XXII International Pigment Cell Conference   2014年9月   
Evaluation of approach to structure of neuromelanin present in various brain regions as studied by chemical degradative methods [招待有り]
Kazumasa Wakamatsu
XXII International Pigment Cell Conference   2014年9月   
量子化学計算からの5,6-dihydroxyindoleの光吸収特性の重合度と酸化度への依存性
増田吉弘、奥田英和、小池謙造、門田圭司、中村隆仁、若松一雅、伊藤祥輔、宗田孝之
第25回日本色素細胞学会   2013年11月   
チロシナーゼのS-パルミトイル化はその分解を制御しメラニン生成を調整する
仁木洋子、深田正紀、深田優子、奥 慎一郎、岡村千絵子、竹内聖二、若松一雅、伊藤祥輔、錦織千佳子、Lieve Declercq、Daniel B. Yarosh、齋藤尚亮
第25回日本色素細胞学会   2013年11月   
中性pHと銅イオンはドーパクロム以降のユーメラニン形成を促進する
伊藤祥輔、鈴木菜摘、竹林史織、Stéphane Commo、若松一雅
第25回日本色素細胞学会   2013年11月   
様々な脳領域に存在するニューロメラニンの化学分解法を用いた構造解析
若松一雅、田渕啓佑、田中ひとみ、Fabio A. Zecca、Luigi Zecca、伊藤祥輔
第25回日本色素細胞学会   2013年11月   
マウスルビーアイ2d遺伝子は黒色メラニン生成を抑制するが黄色メラニン生成には影響しない
広部知久、伊藤祥輔、若松一雅
第84回日本動物学会   2013年9月   
OCA2多型は日本人集団において皮膚色と皮膚癌リスクに関係する
吉澤順子、阿部優子、穂積豊、大磯直毅、成田智彦、川田暁、深井和吉、本川智紀、若松一雅、伊藤祥輔、中村智洋、田宮元、鈴木民夫
第24回日本色素細胞学会学術大会   2012年11月   
量子化学計算からの5,6-dihydroxyindole四量体の構造解析
増田吉弘、奥田英和、小池謙造、門田圭司、中村隆仁、若松一雅、伊藤祥輔、宗田孝之
第24回日本色素細胞学会学術大会   2012年11月   
量子化学計算からのDHIとDHICAの二量体構造解析および振動解析
奥田英和、兵庫亮佑、若松一雅、伊藤祥輔、宗田孝之
第24回日本色素細胞学会学術大会   2012年11月   
DHICA二量体と三量体の立体構造と振動分光学的特性
兵庫亮佑、名取千紗、中村厚、奥田英和、小鹿一、若松一雅、伊藤祥輔、宗田孝之
第24回日本色素細胞学会学術大会   2012年11月   
ユーメラニン中のジヒドロキシインドール構造の加熱による架橋形成
伊藤祥輔、若松一雅、Keely Glass、John D. Simon
第24回日本色素細胞学会学術大会   2012年11月   
UVAによるメラニンの酸化分解
若松一雅、中西由紀子、宮崎成美、Ludger Kolbe、伊藤祥輔
第24回日本色素細胞学会学術大会   2012年11月   
機能性磁性ナノ粒子を用いた温熱療法で誘導される腫瘍浸潤T細胞におけるT細胞受容体のレパトワ解析
井藤彰、山口雅紀、岡本憲明、實松裕次、河邊佳典、若松一雅、伊藤祥輔、本多裕之、小林猛、中山睿一、田村保明、黄倉真恵、山下利春、神保孝一、上平正道
第64回日本生物工学会   2012年10月   
メラニン形成を利用したメラノーマ標的化学温熱免疫療法とペプチドワクチン
神保孝一、米田明弘、田村保明、山下利春、井藤彰、本多裕之、若松一雅、伊藤祥輔、野原聡、中山睿一、小林猛
第71回日本癌学会総会   2012年9月   
Minマウスの大腸腫瘍発生に対する低用量アロエエモジンの影響
新保寛、千原猛、金児孝晃、別府秀彦、若松一雅、新里昌功、園田茂
第71回日本癌学会総会   2012年9月   
メラニンの化学
若松一雅
第30回日本美容皮膚科学会総会   2012年8月   
モネンシンは3次元表皮組織でET-1+SCF誘導色素沈着をメラノサイトでのCREBシグナルの減少により抑制する
若林雄希、中島弘明、若松一雅、芋川玄爾
第36回日本香料品学会   2011年6月   
常性白斑患者におけるNarrowband UVB治療前後の血清5-S-cysteinyldopa値について
菊池かな子、多田弥生、若松一雅、伊藤祥輔
第23回日本色素細胞学会学術大会   2010年11月   
ルビーアイ2の新規突然変異遺伝子(ru2d/Hps5d)はマウスのメラノサイトの分化を抑制し毛色を薄くするが、L-チロシンはその分化活性を回復させる
部知久、吉原千尋、竹内栄、阿部宏之、若松一雅、伊藤祥輔、河陽子、相馬良直、溝口昌子
第23回日本色素細胞学会学術大会   2010年11月   
グルコサミンは3次元ヒト表皮モデルでエンドセリン-1/ステムセルファクター誘導色素沈着をメラノサイトでのCREBシグナルの減少により抑制する
若林雄希、中島弘明、深澤勝則、若松一雅、芋川玄爾
第23回日本色素細胞学会学術大会   2010年11月   
量子化学計算からの5,6-dihydroxyindoleとそのカルボキシ誘導体のヘテロ二量体化機構
奥田英和、若松一雅、伊藤祥輔、宗田孝之
第23回日本色素細胞学会学術大会   2010年11月   
ヒト脳内黒質に存在する黒褐色色素ニューロメラニンの生成過程の解明
村瀬貴也、伊藤祥輔、若松一雅
第23回日本色素細胞学会学術大会   2010年11月   
アシュワガンダエキスはPKC系シグナル伝達を抑制し、3次元表皮モデルで色素沈着抑制効果を示す
若林雄希、保田康隆、永田武、若松一雅、芋川玄爾
第35回日本香料品学会   2010年6月   
透析患者における5-S-cysteinyldopaの皮膚色素沈着への関与
村上和隆、山本幸一郎、郡山奈穂子、鍋島邦浩、富田亮、長谷川みどり、朝田啓明、浅野慎介、川島司郎、比企能之、若松一雅、中井滋、杉山敏、伊藤祥輔
第55回日本透析医学会年次学術集会   2010年6月   
アシュワガンダエキスはPKC系シグナル伝達を抑制し、3次元表皮モデルで色素沈着抑制効果を示す
若林雄希、保田康隆、永田武、若松一雅、芋川玄爾
第35回日本香粧品学会   2010年5月   
ナローバンドUVB治療中の尋常性白斑患者に生じた高尿酸血症
菊池かな子、玉置邦彦、若松一雅、伊藤祥輔
第108回日本皮膚科学会総会   2009年11月   
色素性病変診断のためのメラニン量分布画像
中村厚、野村将大、鈴木麻悌、大里奈央、松村あずさ、大坪真也、會澤勝夫、宗田孝之、永岡隆、古川雅代、清原祥夫、伊藤祥輔、若松一雅
第108回日本皮膚科学会総会   2009年11月   
センレンシエキスはPKC系シグナル伝達を抑制し3次元表皮モデルで色素沈着抑制効果を示す
若林雄希、保田康隆、永田武、若松一雅、芋川玄爾
第22回日本色素細胞学会学術大会   2009年11月   
アスタキサンチンはMAPキナーゼ系シグナル伝達を抑制し、3次元表皮モデルで色素沈着抑制効果を示す
深澤勝則、保田康隆、永田武、若松一雅、芋川玄爾
第22回日本色素細胞学会学術大会   2009年11月   
Melanogenesis cascade for developing novel selective drug delivery and chemo-thermo-immunotherapeutic strategies in melanoma; specificity and biological effect
Jimbow, K., Thomas, PD., Osa, Y., Takasa, T., Sato, M., Tamura, Y., Ono, I., Yamashita, T., Ito, A., Honda, H., Wakamatsu, K., Ito, S.
平成21年11月$第22回日本色素細胞学会学術大会   2009年11月   
N-propionyl-4-S-cysteaminylphenolはメラノーマ細胞にアポトーシスを誘導しマウスB16F1腫瘍の増殖を抑制する
筬井泰江、田村保明、佐藤昇志、若松一雅、伊藤祥輔、井藤彰、本多裕之、黄倉真恵、佐藤亜紀子、山下利春、神保孝一
第22回日本色素細胞学会学術大会   2009年11月   
5,6-dihydroxyindole-2-carboxylic acid二量体の異性体判別:中赤外吸収スペクトル
奥田秀和、中村厚、若松一雅、伊藤祥輔、宗田孝之
第22回日本色素細胞学会学術大会   2009年11月   
フェオメラニン生成の後期過程の化学的分析
若松一雅、太田良和美、伊藤祥輔
第22回日本色素細胞学会学術大会   2009年11月   
メラノーマ形質を分子標的としたナノメデシン化学・温熱・免疫療法の基礎と臨床
神保孝一、高田知明、佐藤牧人、佐藤亜紀子、神谷崇文、 小野一郎、山下利春、田村保明、佐藤昇志、宮本篤、若松一雅、伊藤祥輔、井藤彰、本多裕之、村瀬勝俊
第25回日本皮膚悪性腫瘍学会学術大会   2009年5月   

所属学協会

 
日本色素細胞学会

競争的資金等の研究課題

 
ヒト脳内の青斑核に存在するニューロメラニン様色素の構造解析とその加齢過程の解析
日本学術振興会科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月    代表者: 若松一雅
ユーメラニンおよびフェオメラニンの紫外線による分解過程の解明とその生理的意義
日本学術振興会科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月    代表者: 伊藤祥輔
炎症を背景としたマウス大腸発がんモデルに対するキダチアロエ低分子成分の修飾作用
日本学術振興会科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 2013年4月 - 2016年3月    代表者: 新保寛
ヒト脳内に存在するメラニン様色素の構造とその加齢過程の解明
日本学術振興会科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 2012年4月 - 2015年3月    代表者: 若松一雅
ユーメラニンおよびフェオメラニンの紫外線による生理的分解過程の解明
日本学術振興会科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 2011年4月 - 2014年3月    代表者: 伊藤祥輔
マウス大腸炎および発がんモデルに対する低用量アロエエモジンの修飾作用
日本学術振興会科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 2010年4月 - 2013年3月    代表者: 新保寛
メラノジェネシス標的NPrCAP・ナノ微粒子による次世代型メラノーマ化学温熱免疫(CTI)治療法の開発
厚生労働省研究事業: 
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月    代表者: 神保孝一
ヒト脳内に存在するニューロメラニン色素の構造とその生成過程の解明
日本学術振興会科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 2009年4月 - 2012年3月    代表者: 若松一雅
メラニン生成関連遺伝子及び紫外線によるメラニン生成の制御機構
日本学術振興会科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 2008年4月 - 2011年3月    代表者: 伊藤祥輔
不活性ガスによる甲殻類黒変酵素の選択的不活性化機構の解明と黒変防止技術の開発
日本学術振興会科研費: 基盤研究(A)
研究期間: 2007年4月 - 2011年3月    代表者: 平田孝
ヒト中脳黒質に存在するニューロメラニンの構造とその生成過程の解明
日本学術振興会科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 2007年4月 - 2009年3月    代表者: 若松一雅
マウス及びヒトにおける色素遺伝子と紫外線によるメラニン生成の制御機構
日本学術振興会科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 2006年4月 - 2008年3月    代表者: 伊藤祥輔
メラノーマ標的ナノ微粒子(NPrCAP/ML)によるメラノーマ温熱免疫療法の開発
厚生労働省研究事業: 
研究期間: 2005年4月 - 2008年3月    代表者: 神保孝一
甲殻類のメラニン生成に関わる新経路の解明とその阻害による黒変防止
日本学術振興会科研費: 基盤研究(B)
研究期間: 2004年4月 - 2007年3月    代表者: 平田孝
色素遺伝子及び紫外線によるメラニン生成の制御機構
日本学術振興会科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 2004年4月 - 2006年3月    代表者: 伊藤祥輔
関連遺伝子及び紫外線によるメラニン生成の調節機構の解析
日本学術振興会科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 2002年4月 - 2004年3月    代表者: 伊藤祥輔
メラニン生成能を利用したメラノーマ特異的化学療法剤の開発
日本学術振興会科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 2001年4月 - 2003年3月    代表者: 井上茂樹
哺乳類のメラニン生成の遺伝的および非遺伝的調節機構
日本学術振興会科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 2000年4月 - 2002年3月    代表者: 伊藤祥輔
生化学的・細胞生物学的手法を用いたメラニン生成関連遺伝子発現の調節機構の解析
日本学術振興会科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 1998年4月 - 2000年3月    代表者: 伊藤祥輔
化学的・生化学的手法を用いたメラニン生成関連遺伝子の機能解析
日本学術振興会科研費: 基盤研究(C)
研究期間: 1995年4月 - 1997年3月    代表者: 伊藤祥輔
悪性黒色腫におけるメラニン形成能を利用した生化学的指標に関する研究
日本学術振興会科研費: 一般研究(C)
研究期間: 1990年4月 - 1993年3月    代表者: 伊藤祥輔
ニューロメラニンの新規定量法の開発
日本学術振興会科研費: 奨励研究(A)
研究期間: 1989年4月 - 1990年3月    代表者: 若松一雅
悪性黒色腫におけるユウメラニン生成機序ならびに生化学的指標に関する研究
日本学術振興会科研費: 一般研究(C)
研究期間: 1988年4月 - 1990年3月    代表者: 伊藤祥輔

作成した教科書、教材、参考書