メニュー/MENU

お知らせ全教員検索医学部
教養基礎内科学内科系外科学外科系寄付講座共同研究講座
医療科学部保健衛生学部総合医科学研究所研究支援推進本部サージカルトレーニングセンター
> 医学部> 外科系> 脳神経外科学 

医学部 脳神経外科学

研究者リスト >> 早川 基治
 

最終確認日時:

編集

早川 基治

 
アバター
研究者氏名早川 基治
 
 
所属藤田医科大学
部署医学部 医学科 脳神経外科学
職名准教授
学位医学博士
J-Global ID200901073226457742

MISC

 
 
M. Hayakawa   T. Tanaka   A. Sadato   K. Adachi   K. Ito   N. Hattori   T. Omi   M. Oheda   K. Katada   K. Murayama   Y. Kato   Y. Hirose   
CLINICAL NEURORADIOLOGY   24(2) 145-1502014年6月   [査読有り]
Many epidemiological studies on unruptured cerebral aneurysms have reported that the larger the aneurysm, the higher the risk of rupture. However, many ruptured aneurysms are not large. Electrocardiography (ECG)-gated 3D-computed tomography angiog...
 
長谷川光広   林 拓郎   長久伸也   安達一英   森谷茂太   我那覇司   稲桝丈司   早川基治   廣瀬雄一   
脳神経外科ジャーナル   23(1) 2014年   
 
Joji Inamasu   Takafumi Kaito   Takeya Watabe   Tsukasa Ganaha   Yasuhiro Yamada   Teppei Tanaka   Shuei Imizu   Takuro Hayashi   Motoharu Hayakawa   Yoko Kato   Yuichi Hirose   
JOURNAL OF STROKE & CEREBROVASCULAR DISEASES   22(8) 1350-13542013年11月   
Background: Malignant hemispheric infarction is a life-threatening condition with a high mortality rate. Decompressive hemicraniectomy (DHC) is frequently a life-saving procedure that has shown the highest grade of evidence for patients 18 to 60 y...
 
Motoharu Hayakawa   Takeya Watabe   Jumpei Oda   Yuichi Hirose   
MICROSURGERY   47-652013年   
 
早川基治   鈴木貴士   高尾洋之   廣瀬雄一   
2013年   

書籍等出版物

 
 
早川基治(担当:分担執筆, 範囲:高度石灰化のCAS)
メジカルビュー社      2017年4月      
 
早川基治(担当:分担執筆, 範囲:脳動脈瘤のCFDと心電同期再構成3D-CTA)
メディカ出版      2017年4月      
 
Toshio Fukuda, Carlos Tercero
Pan Stanford Publishing      2012年      
 
神野哲夫, 河本圭司, 監修, 佐野公俊, 黒岩敏彦, 佐藤章, 平山晃康, 松前光紀, 河本圭司, 編集
メディカ出版      2008年      

講演・口頭発表等

 
 
閉塞部位とCT Perfusion(CTP)の結果からみた急性期脳虚血の血管内治療での治療成績と今後の治療戦略の展望
早川基治   田中鉄兵   定藤章代   安達一英   石原興平   大枝基樹   高亀弘隆   村山和宏   片田和広   廣瀬雄一   
第43回日本脳卒中の外科学会学術集会(STROKE2014)   2014年3月13日   
 
320列面検出器CT(320rADCT)の心電同期再構成3D-CTA(4D-CTA)による未破裂脳動脈瘤拍動の検出と結果
早川基治   田中鉄兵   定藤章代   安達一英   石原興平   村山和宏   片田和廣   廣瀬雄一   
第37回日本脳神経CI学会総会   2014年2月28日   
 
閉塞部位とCT Perfusion(CTA)の結果からみた急性期脳虚血の血管内治療での治療成績と今後の治療戦略の展望
早川基治   
第29回NPO法人 日本脳神経血管内治療学会学術総会   2013年11月21日   
 
Outcomes of surgical versus endovascular repair of unruptured brain aneurysms in individuals aged>75years
Inamasu J   Tanaka T   Sadato A   Hayakawa M   Adachi K   Hayashi T   Kato Y   Hirose Y   
Geriatr Gerontol Int   2013年11月8日   
 
Detection of pulsation in unruptured cerebral aneurysms by ECG-gated 3D-CT angiography(4D-CTA) with 320-row area detector CT(ADCT) and follow-up evaluation results:Assessment based on heart rate at the time of scanning
Motoharu Hayakawa   Teppei Tanaka   Kazuhide Adachi   Akiyo Sadato   Kohei Ishihara   Keisuke Ito   Motoki Oeda   Kazuhiro Murayama   Kazuhiro Katada   Yoko Kato   Yuichi Hirose   
Congress of Neurological Surgeons 2013 / 63rd Annual Meeting (e-poster)   2013年10月19日   

所属学協会

 
 
   
 
日本救急医学会
 
   
 
日本脳卒中の外科学会
 
   
 
日本脳卒中学会
 
   
 
日本脳神経血管内治療学会 [旧称;日本脳神経血管内手術研究会]
 
   
 
日本脳神経外科学会