メニュー/MENU

お知らせ・マニュアル全教員検索医学部
教養基礎内科学内科系外科学外科系寄付講座共同研究講座
医療科学部保健衛生学部研究推進本部サージカルトレーニングセンター

研究者業績検索

 
研究分野絞り込み大分類  小分類 
> 医学部 

医学部

研究者リスト >> 佐々木 ひと美
 

最終更新日時:

編集

佐々木 ひと美

 
アバター
研究者氏名佐々木 ひと美
 
 
URL
所属藤田医科大学
部署医学部 医学科 腎泌尿器外科学
職名教授
学位博士(医学)(藤田保健衛生大学)
J-Global ID200901015187084399

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 泌尿器科学 / 

論文

 
 
Kenji Zennami   Makoto Sumitomo   Kyu Hasegawa   Masaki Kozako   Kiyoshi Takahara   Takuhisa Nukaya   Masashi Takenaka   Kosuke Fukaya   Manabu Ichino   Naohiko Fukami   Hitomi Sasaki   Mamoru Kusaka   Ryoichi Shiroki   
International journal of urology : official journal of the Japanese Urological Association   29(6) 553-558   2022年6月
OBJECTIVES: To evaluate the risk factors for postoperative ileus in patients who underwent robot-assisted radical cystectomy with intracorporeal urinary diversion. METHODS: We retrospectively analyzed 78 patients with bladder cancer who underwent ...
 
Kiyoshi Takahara   Yoshiharu Ohno   Kosuke Fukaya   Ryo Matsukiyo   Takuhisa Nukaya   Masashi Takenaka   Kenji Zennami   Manabu Ichino   Naohiko Fukami   Hitomi Sasaki   Mamoru Kusaka   Hiroshi Toyama   Makoto Sumitomo   Ryoichi Shiroki   
Cancers   14(8)    2022年4月
To assess the perioperative and short-term functional outcomes of robot-assisted partial nephrectomy (RAPN) with intraoperative navigation using an ultra-high-resolution computed tomography (UHR-CT) scanner, we retrospectively analyzed 323 patient...
 
Kiyoshi Takahara   Kosuke Fukaya   Takuhisa Nukaya   Masashi Takenaka   Kenji Zennami   Manabu Ichino   Hitomi Sasaki   Makoto Sumitomo   Ryoichi Shiroki   
Annals of medicine and surgery (2012)   75 103482-103482   2022年3月
Objective: This study aimed to compare the perioperative and long-term functional outcomes between robot-assisted partial nephrectomy (RAPN) and open partial nephrectomy (OPN) in Japanese patients. Methods: We retrospectively analyzed 242 patients...
 
Yoshinari Muto   Hitomi Sasaki   Makoto Sumitomo   Hidehito Inagaki   Maki Kato   Takema Kato   Shunsuke Miyai   Hiroki Kurahashi   Ryoichi Shiroki   
Human genome variation   9(1) 5-5   2022年2月
Tuberous sclerosis complex (TSC) is an autosomal dominant disease caused by loss-of-function mutations in either of two tumor suppressor genes, TSC1 and TSC2. These mutations lead to the growth of benign tumors and hamartomas in many organs, inclu...
 
西田 幸代   小山 雅之   木村 友和   吉川 武志   川崎 麻己   増田 朋子   小林 知子   山本 恭代   松本 富美   松下 千枝   前田 佳子   高橋 さゆり   佐々木 ひと美   久米 春喜   舛森 直哉   宮澤 克人   日本泌尿器科学会ダイバーシティ推進委員会   
日本泌尿器科学会総会   109回 1-1   2021年12月

MISC

 
 
芦刈 淳太郎   佐々木 ひと美   能勢 和宏   三重野 牧子   西 愼一   
日本臨床腎移植学会プログラム・抄録集   54回 107-107   2021年2月
 
市野 学   佐々木 ひと美   竹中 政史   糠谷 拓尚   全並 賢二   深谷 孝介   高原 健   住友 誠   白木 良一   
日本女性骨盤底医学会プログラム・抄録集   22回 58-58   2021年1月
 
市野 学   佐々木 ひと美   深見 直彦   友澤 周平   河合 昭浩   糠谷 拓尚   全並 賢二   深谷 孝介   高原 健   住友 誠   日下 守   白木 良一   
日本小児泌尿器科学会雑誌   29(2) 190-190   2020年12月
 
芦刈 淳太郎   佐々木 ひと美   能勢 和宏   三重野 牧子   西 愼一   
移植   55(総会臨時) 254-254   2020年10月
 
河合 昭浩   佐々木 ひと美   友澤 周平   糠谷 拓尚   竹中 政史   全並 賢二   深谷 孝介   市野 学   高原 健   住友 誠   星長 清隆   白木 良一   
移植   55(総会臨時) 382-382   2020年10月

書籍等出版物

 
 
東京医学社   2012年      
 
東京医学社   2012年      
 
金保堂   2011年      
 
永井書店   2008年      
 

講演・口頭発表等

 
 
佐々木ひと美   竹中政史   深見直彦   日下守   石川清仁   白木良一   伊藤泰平   剣持敬   星長清隆   
第47回日本臨床腎移植学会   2014年   
 
佐々木ひと美   市野学   深見直彦   日下守   石川清仁   白木良一   星長清隆   
第23回東海小児尿路疾患研究会   2014年   
 
佐々木ひと美   鈴木敦詞   長谷川みどり   上西一弘   深見直彦   日下守   白木良一   湯沢由紀夫   伊藤光泰   星長清隆   
第46回日本臨床腎移植学会   2013年   
 
佐々木ひと美   佐藤乃理子   深見直彦   丸山高広   日下守   石川清仁   白木良一   星長清隆   
第6回日本性差医学・医療学会学術集会   2013年   
 
佐々木ひと美   白木良一   佐藤乃理子   石瀬仁司   深見直彦   丸山高広   日下守   石川清仁   星長清隆   
第101回日本泌尿器科学会総会   2013年   

所属学協会

 
 
   
 
日本小児泌尿器科学会評議員
 
   
 
日本排尿機能学会
 
   
 
日本女性骨盤底学会
 
   
 
日本結節性硬化症学会
 
   
 
日本臨床腎移植学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
泌尿器科外来受診中の女性尿失禁患者に対するセルフケア促進支援と介入効果の検討
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
伊藤 桜子 佐々木 ひと美 
研究期間: 2020年4月 - 2024年3月
 
心停止下高齢ドナーからの献腎移植適応に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
早川 邦弘 星長 清隆 日下 守 佐々木 ひと美 
研究期間: 2008年 - 2012年
 
アンチセンスによる腎移植慢性拒絶反応に対する進行阻止の試み
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(B)
星長 清隆 白木 良一 日下 守 佐々木 ひと美 桑原 勝孝 樋口 徹 
研究期間: 2003年 - 2006年
 
ヒト化SCIDマウスによるヒト同種移植の慢性拒絶反応における血管病変に関する研究
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
白木 良一 星長 清隆 佐々木 ひと美 
研究期間: 2002年 - 2005年
 
ブタ-ヒト間における細胞性拒絶反応の抑制
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 若手研究(B)
佐々木 ひと美 
研究期間: 2002年 - 2004年