メニュー/MENU

お知らせ・マニュアル全教員検索医学部医療科学部保健衛生学部研究推進本部サージカルトレーニングセンター
> 保健衛生学部> 基礎教育 

保健衛生学部 基礎教育

研究者リスト >> 伊藤 桜子
 

伊藤 桜子

 
アバター
研究者氏名伊藤 桜子
 
イトウ サクラコ
URL
所属藤田医科大学
部署保健衛生学部 リハビリテーション学科
職名准教授
その他の所属大学院保健学研究科
J-Global ID201701004662887958

研究キーワード

 
行動科学 ,健康心理学 ,行動変容 ,認知行動療法 (CBT) ,生活習慣病 ,ストレス関連疾患 ,メンタルヘルス ,psychological well being ,positive psychology ,Healthy lifestyle ,weight control ,obesity ,Stress management ,inclusive health ,accessible health system ,computer tailored intervention

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 栄養学、健康科学 / 健康行動科学
  • 人文・社会 / 社会心理学 / 健康心理学
  • 人文・社会 / 臨床心理学 / 認知行動科学

受賞

 
2021年
藤田医科大学, Teacher of the Year賞
伊藤桜子 
 
2020年
藤田医科大学, Teacher of the Year賞
伊藤桜子 
 
2018年
藤田保健衛生大学, Teacher of the Year賞
伊藤桜子 
 
2007年
第3回アジア健康心理学会 The 3rd Asian Congress of Health Psychology(ACHP), Outstanding Presentation Award
伊藤桜子 
 
1991年
Phi Beta Kappa
Sakurako Ito 
 

論文

 
 
山本晴義   衛藤眞子   冨田惠里香   桃谷裕子   伊藤桜子   横内彌生   齋藤真理子   前野隼兵   高橋彩   
心身医学   58(6) 556-557   2018年
 
山本晴義   伊藤桜子   冨田惠里香   桃谷裕子   衛藤眞子   津久井要   
心身医学   57(8) 864-864   2017年
 
 
Sakurako ITO   Haruyoshi YAMAMOTO   Akira TSUDA   
The International Congress of Psychology   31 276-276   2016年7月
 

MISC

 
 
伊藤 桜子   
行動医学研究 : 日本行動医学会誌   19(1) 33-35   2013年3月
 
伊藤桜子,山本晴義,津田彰   
ヘルスサイコロジスト   49 7   2009年8月
 
津田 彰   伊藤 桜子   
教育と医学   52(9) 820-828   2004年9月
 
田中京子   伊藤加奈子   伊藤桜子   
名古屋大学留学生センター年報   8 44-50   2001年8月

書籍等出版物

 
 
Annamaria Di Fabio(担当:分担執筆, 範囲:Chapter 4: Job Stress and Depression: The Mediating Role of Coping Strategies)
2019年9月13日   (ISBN:1536159492)
 
 
森和代, 石川利江, 茂木俊彦(担当:分担執筆, 範囲:第II章 第6項 生活習慣のアセスメント)
ミネルヴァ書房   2012年8月   (ISBN:9784623061570)
 
日本ストレス学会, パブリックヘルスリサーチセンター(担当:分担執筆, 範囲:「コミットメント」,「刺激統制」,「挑戦」,「トランスセオレティカルモデル」,「フロー経験」)
実務教育出版   2011年6月   (ISBN:9784788960848)
 
Brown, Thomas E., Ph. D, 山下, 裕史朗, 穴井, 千鶴(担当:共訳, 範囲:第4章「児童期:セルフマネジメントにおける悪戦苦闘」)
診断と治療社   2010年12月   (ISBN:9784787818089)

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
泌尿器科外来受診中の女性尿失禁患者に対するセルフケア促進支援と介入効果の検討
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
伊藤 桜子 
研究期間: 2020年4月 - 2024年3月
 
治療就労両立支援モデル:メンタルヘルス分野
独立行政法人労働者健康安全機構: 治療就労両立支援モデル事業
山本晴義 
研究期間: 2014年4月 - 2019年3月
 
勤労者における不調予防に係る研究・開発、普及
独立行政法人労働者健康福祉機構: 労災疾病等13分野研究・開発・普及事業
山本晴義 
研究期間: 2009年6月 - 2014年3月