メニュー/MENU

お知らせ全教員検索医学部医療科学部保健衛生学部総合医科学研究所研究支援推進本部サージカルトレーニングセンター
教員検索総合医科学研究所>分子遺伝学
 

総合医科学研究所 分子遺伝学

研究者リスト >> 加藤 武馬
 

最終確認日時:

編集

加藤 武馬

 
アバター
研究者氏名加藤 武馬
 
カトウ タケマ
所属藤田医科大学
部署総合医科学研究所 分子遺伝学研究部門
職名助教
学位医学博士(藤田医科大学)
科研費研究者番号20387690

プロフィール

パリンドローム配列が誘発する染色体異常の発生メカニズムの解明に取り組んでいます。<br />
生殖細胞や受精卵で発生する染色体異常の発生機構を調べたいと思います。

研究キーワード

 
転座 , PATRR , PGD , 染色体異常

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 医化学 / 

経歴

 
2013年
   
 
藤田保健衛生大学 助教
 
2012年4月
 - 
2012年9月
フィラデルフィア小児病院 博士研究員
 
2010年4月
 - 
2012年3月
フィラデルフィア小児病院 日本学術振興会 海外特別研究員
 
2009年4月
 - 
2010年3月
藤田保健衛生大学 分子遺伝学研究部門 日本学術振興会 特別研究員PD
 

論文

 
Makiko Tsutsumi, Hiroyoshi Hattori, Nobuhiro Akita, Naoko Maeda, Toshinobu Kubota, Keizo Horibe, Naoko Fujita, Miki Kawai, Yasuko Shinkai, Maki Kato, Takema Kato, Rie Kawamura, Fumihiko Suzuki, Hiroki Kurahashi
BMC medical genomics   12(1) 182-182   2019年12月   [査読有り]
BACKGROUND: Female carriers of a balanced X; autosome translocation generally undergo selective inactivation of the normal X chromosome. This is because inactivation of critical genes within the autosomal region of the derivative translocation chr...
Takeshi Sato, Mayumi Sugiura-Ogasawara, Fumiko Ozawa, Toshiyuki Yamamoto, Takema Kato, Hiroki Kurahashi, Tomoko Kuroda, Naoki Aoyama, Keiichi Kato, Ryota Kobayashi, Aisaku Fukuda, Takafumi Utsunomiya, Akira Kuwahara, Hidekazu Saito, Toshiyuki Takeshita, Minoru Irahara
Human reproduction (Oxford, England)   34(12) 2340-2348   2019年12月   [査読有り]
STUDY QUESTION: Can preimplantation genetic testing for aneuploidy (PGT-A) improve the live birth rate and reduce the miscarriage rate in patients with recurrent pregnancy loss (RPL) caused by an abnormal embryonic karyotype and recurrent implanta...
Tomomitsu Tahara, Sayumi Tahara, Noriyuki Horiguchi, Takema Kato, Yasuko Shinkai, Masaaki Okubo, Tsuyoshi Terada, Dai Yoshida, Kohei Funasaka, Mitsuo Nagasaka, Yoshihito Nakagawa, Hiroki Kurahashi, Tomoyuki Shibata, Tetsuya Tsukamoto, Naoki Ohmiya
Cancer prevention research (Philadelphia, Pa.)   12(9) 579-584   2019年9月   [査読有り]
Genome-wide association study identified two functional SNPs associated with gastric cancer especially the diffuse type. The first was a polymorphism (rs2294008) in prostate stem cell antigen (PSCA), and the other was a polymorphism (rs4072037) in...
Hidehito Inagaki, Sayuri Ota, Haruki Nishizawa, Hironori Miyamura, Kumiko Nakahira, Machiko Suzuki, Sachie Nishiyama, Takema Kato, Itaru Yanagihara, Hiroki Kurahashi
Journal of human genetics   64(5) 459-466   2019年5月   [査読有り]
Recent findings have highlighted the possibility that polymorphisms within the annexin A5 gene (ANXA5) promoter contribute to the etiology of various obstetric complications. However, the underlying mechanisms are unknown. The M2 haplotype of the ...
Masatake Toshimitsu, Shinichi Nagaoka, Shuusaku Kobori, Maki Ogawa, Fumihiko Suzuki, Takema Kato, Shunsuke Miyai, Rie Kawamura, Hidehito Inagaki, Hiroki Kurahashi, Jun Murotsuki
Case reports in obstetrics and gynecology   2019 6753184-6753184   2019年   [査読有り]
Background: Fetal akinesia refers to a broad spectrum of disorders with reduced or absent fetal movements. There is no established approach for prenatal diagnosis of the cause of fetal akinesia. Chromosome 1p36 deletion syndrome is the most common...

MISC

 
加藤武馬, 西澤春紀, 倉橋浩樹
産婦人科の実際   66(4) 497-502   2017年4月   [依頼有り]
加藤武馬, 稲垣秀人, 堤真紀子, 倉橋浩樹
小児内科   47(10)    2015年10月   [依頼有り]
倉橋浩樹, 大江瑞恵, ボロルハスバイラ, 加藤武馬
小児内科   41(6) 919-925   2009年6月
小石プライヤ奏子, 西澤春紀, 加藤武馬, 山田英登, 宮田雅子, 南元人, 宮村浩徳, 関谷隆夫, 多田伸, 倉橋浩樹, 宇田川康博
東海産科婦人科学会雑誌   44 187-193   2008年   [査読有り]
西澤春紀, 小石プライヤ奏子, 加藤武馬, 倉橋浩樹, 宇田川康博
産婦人科の実際   56(4) 659-671   2007年4月

講演・口頭発表等

 
T. Kato, M.B. Sheridan, A.M. Hacker, H. Inagaki, T. Glover, S. Plon, H. Drabkin, R. Gemmill, H. Kurahashi, B.S. Emanuel
12th International Congress of Human Genetics and 61st Annual Meeting of American Society of Hu-man Genetics   2011年11月   
Kato, T, Inagaki, H, Yamada, K, Kogo, H, Ohye, T, Emanuel, B.S, Kurahashi, H
11th International Congress of Human Genetics   2006年8月   
Kato, T, Inagaki, H, Yamada, K, Kogo, H, Ohye, T, Emanuel, B.S, Kurahashi, H
11th International Congress of Human Genetics.   2006年8月   
T. Kato, H. Inagaki, K. Yamada, H. Kogo, T. Ohye, M. Tong, B.S. Emanuel, H. Kurahashi
55th Annual Meeting of American Society of Human Genetics   2005年   

所属学協会

 
日本人類遺伝学会 , 日本分子生物学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
文部科学省: 科学研究費補助金(若手研究(B))
研究期間: 2013年 - 2014年
日本学術振興会: 海外特別研究員
研究期間: 2010年4月 - 2012年3月
日本学術振興会: 特別研究員 DC1
研究期間: 2007年4月 - 2010年3月

その他

 
その他教育活動上特記すべき事項
なし
教育方法・教育実践に関する発表、講演等
なし
教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)
なし