メニュー/MENU

お知らせ全教員検索医学部
教養基礎内科学内科系外科学外科系寄付講座共同研究講座
医療科学部保健衛生学部総合医科学研究所研究支援推進本部サージカルトレーニングセンター
> 医学部> 基礎> 生理学Ⅱ 

医学部 生理学Ⅱ

研究者リスト >> 山下 貴之
 

最終確認日時:

編集

山下 貴之

 
アバター
研究者氏名山下 貴之
 
ヤマシタ タカユキ
URLhttp://www.yamashitalab.org
所属藤田医科大学
部署医学部 医学科 生理学II講座
職名教授
学位博士(医学)(東京大学)
その他の所属名古屋大学 環境医学研究所
J-Global ID200901070286622131

プロフィール

東大医・神経生理(高橋智幸研究室)出身。 OIST、EPFL、名大を経て、現在 藤田医科大 医学部 生理学II講座 教授。藤田医科大 大学院医学研究科 神経生理学分野 教授も兼任しております。 これまでにない異分野融合により、神経科学分野にコペルニクス的転回を引き起こすことを当面の目標としています。詳しくは独自ホームページ(http://www.yamashitalab.org)をご覧ください。

経歴

 
2020年5月
 - 
現在
藤田医科大学 医学部 生理学II講座 教授 
 
2020年5月
 - 
現在
名古屋大学 環境医学研究所 客員教授 
 
2019年4月
 - 
現在
秋田大学大学院医学系研究科  非常勤講師 
 
2017年4月
 - 
2020年4月
名古屋大学 環境医学研究所 准教授 
 
2016年10月
 - 
2020年3月
科学技術振興機構  さきがけ研究員 
 

研究キーワード

 
光遺伝学 ,報酬系 ,シナプス ,神経 ,パッチクランプ ,大脳皮質 ,体性感覚野

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 神経機能学 / 
  • ライフサイエンス / 神経科学一般 / 
  • ライフサイエンス / 生理学 / 

論文

 
 
Han-Ying Wang   Kohgaku Eguchi   Takayuki Yamashita   Tomoyuki Takahashi   
The Journal of neuroscience   40(21) 4103-41152020年5月   [査読有り]
 
Miyazaki T   Chowdhury S   Yamashita T   Matsubara T   Yawo H   Yuasa H   Yamanaka A   Co-first authors   
Cell reports   26(4) 1033-1043.e52019年1月   [査読有り]
 
Takayuki Yamashita   Angeliki Vavladeli   Aurélie Pala   Katia Galan   Sylvain Crochet   Sara S. A. Petersen   Carl C. H. Petersen   
Frontiers in Neuroanatomy   12 332018年5月   [査読有り]
Excitatory projection neurons of the neocortex are thought to play important roles in perceptual and cognitive functions of the brain by directly connecting diverse cortical and subcortical areas. However, many aspects of the anatomical organizati...
 
Laura Busse   Jessica A. Cardin   M. Eugenia Chiappe   Michael M. Halassa   Matthew J. McGinley   Takayuki Yamashita   Aman B. Saleem   
JOURNAL OF NEUROSCIENCE   37(45) 10826-108342017年11月   [査読有り]
A substantial portion of our sensory experience happens during active behaviors such as walking around or paying attention. How do sensory systems work during such behaviors? Neural processing in sensory systems can be shaped by behavior in multip...
 
Takayuki Yamashita   Akihiro Yamanaka   
CURRENT OPINION IN NEUROBIOLOGY   44 94-1002017年6月   [査読有り][招待有り]
The lateral hypothalamic area (LHA) of the diencephalon is crucially involved in controlling instinctive behavior such as sleep -wake cycle and feeding behavior. LHA is a heterogeneous structure that contains spatially intermingled, genetically di...

受賞

 
2017年4月
文部科学大臣表彰, 若手科学者賞
山下貴之 
 
2011年9月
日本神経科学学会, 奨励賞
山下貴之 
 
2011年3月
日本生理学会, 奨励賞
山下貴之 
 

MISC

 
 
山下貴之   山中章弘   
Clinical Neuroscience   34(6) 612-6132016年6月   

書籍等出版物

 
 
Takahashi T, Hori T, Nakamura Y, Yamashita T(担当:共著, 範囲:pp.137-145)
Springer      2012年      

所属学協会

 
 
   
 
Society for Neuroscience
 
   
 
日本生理学会
 
   
 
日本神経科学学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
研究期間: 2020年4月 - 2023年3月
 
X線を用いた脳機能操作法の確立
文部科学省: 科学研究費補助金・基盤研究(B)
山下貴之 柳田健之 
研究期間: 2019年4月 - 2022年3月
 
 
マウスの表情を生み出す神経回路機構
文部科学省: 科学研究費補助金・挑戦的研究(萌芽)
山下貴之 
研究期間: 2018年4月 - 2021年3月
 
研究期間: 2018年4月 - 2020年3月

学歴

 
2003年4月
 - 
2007年3月
東京大学 大学院医学系研究科 医学博士課程
 
2001年4月
 - 
2003年3月
東京大学 大学院医学系研究科 医科学修士課程
 
1999年4月
 - 
2001年3月
東京大学 農学部 応用生命科学課程
 
1997年4月
 - 
1999年3月
東京大学 教養学部 理科2類