メニュー/MENU

お知らせ全教員検索医学部医療科学部保健衛生学部総合医科学研究所研究支援推進本部サージカルトレーニングセンター
> 医療科学部> 放射線学科 

医療科学部 放射線学科

研究者リスト >> 小林 正尚
 

最終確認日時:

編集

小林 正尚

 
アバター
研究者氏名小林 正尚
 
コバヤシ マサナオ
所属藤田医科大学
部署医療科学部 放射線学科 診断機器工学領域
職名講師
学位博士(保健学)(金沢大学), 博士(医学)(藤田保健衛生大学)
その他の所属藤田医科大学病院
J-Global ID201501015630860117

研究キーワード

 
CT ,医学物理 ,医療被ばく ,放射線防護

研究分野

 
  • エネルギー / 量子ビーム科学 / 
  • ライフサイエンス / 放射線科学 / 

経歴

 
2014年4月
 - 
現在
藤田保健衛生大学 医療科学部 放射線学科 講師 
 
2004年4月
 - 
2013年3月
藤田保健衛生大学病院 放射線部 診療放射線技師 
 

学歴

 
 
 - 
2015年9月
藤田保健衛生大学大学院 医学部 放射線医学教室 博士後期課程(医学):論文博士
 
2005年4月
 - 
2012年9月
金沢大学大学院 医学系研究科 保健学専攻 博士後期課程(保健学)
 
2002年4月
 - 
2004年3月
藤田保健衛生大学大学院 保健学研究科 修士課程 
 

委員歴

 
2019年4月
 - 
現在
日本放射線技術学会 中部支部  庶務
 
2019年4月
 - 
現在
日本放射線技術学会  放射線防護部会 世話人
 
2016年2月
 - 
現在
日本CT技術学会  テクノクリニカルアドバイザー
 
2015年4月
 - 
現在
日本放射線技術学会 中部支部 放射線防護研究会  世話人
 

受賞

 
2018年
日本放射線技術学会, Cypos賞 Silver Award
小林正尚 
 
2017年
日本放射線技術学会, Cypos賞 Silver Award
小林正尚 
 
2016年
日本放射線技師会, JSRT優秀賞(ポスター)
小林正尚 
 
2014年
日本放射線技術学会, 瀬木賞
小林正尚 
 
2010年
日本放射線技術学会中部部会, 技術奨励賞(防護分野)
小林正尚 
 

論文

 
 
Yasuki Asada   Yuya Kondo   Masanao Kobayashi   Kenichi Kobayashi   Takuma Ichikawa   Yuta Matsunaga   
Journal of radiological protection : official journal of the Society for Radiological Protection   40(3) 867-8762020年6月   [査読有り]
Diagnostic reference levels (DRLs 2015) in Japan were first published in 2017, on the Japan Network for Research and Information on Medical Exposures network. Medical facilities in Japan are now presumably reconsidering radiation doses at their fa...
 
Yuta Matsunaga   Yuya Kondo   Kenichi Kobayashi   Masanao Kobayashi   Kazuyuki Minami   Shoichi Suzuki   Koichi Chida   Yasuki Asada   
Radiation protection dosimetry   188(2) 261-2692020年6月   [査読有り]
The aim of this study was to investigate differences in volume computed tomography dose index (CTDIvol) and dose-length product (DLP) values according to facility size in Japan. A questionnaire survey was sent to 3000 facilities throughout Japan. ...
 
大屋富彦   小林正尚   
日本放射線看護学会誌   8 3-102020年4月   [査読有り]
 
西原 裕盛   小林 正尚   斉藤 大貴   羽場 友信   浅田 恭生   寺本 篤司   
日本放射線技術学会雑誌   76(4) 346-3552020年4月   [査読有り]
 
粟飯原 けい子   稲本 陽子   青柳 陽一郎   柴田 斉子   加賀谷 斉   佐藤 百合子   小林 正尚   才藤 栄一   
Japanese Journal of Comprehensive Rehabilitation Science   11(2020) 35-422020年4月   [査読有り]
【目的】前舌保持嚥下法(THS)が嚥下時の咽頭腔に与える影響について,320列面検出器型CT(CT)を用いて3次元的に運動学的解析を行った.THSでは咽頭腔体積が唾液嚥下(SS)に比べ減少する,つまり咽頭がより縮小すると仮説を立てた.【方法】言語聴覚士6名(22-29歳)を対象とした.SSとTHSをCTにて撮影し,咽頭腔体積,舌骨喉頭の運動距離,食道入口部(UES)の開大面積を計測し,SSとTHSで比較した.【結果】嚥下中の咽頭腔体積はSSに比しTHSで縮小する例だけでなく,拡大する例も認...

講演・口頭発表等

 
 
胎児CT検査実施時における胎児の被ばく状況の確認と簡易評価方法の提案
横田早加   野平沙織   小林正尚   
第10回中部放射線医療技術学術大会   2017年11月   
 
撮影法3Dアトラスの構築
遠藤悠菜   安藤仁美   市川卓磨   小林正尚   
第10回中部放射線医療技術学術大会   2017年11月   
 
診断参考レベルの活用法〜今後の展望
小林正尚   
静岡県放射線技師西部地区会   2017年6月   
 
Education with Projection Mapping of Scatter Radiation
Masanao Kobayashi   Tomihiko Daioku   Takuma Ichikawa   Yutaka Kinomura   Ikuo Kobayashi   Shoichi Suzuki   
日本放射線技術学会第73回総会   2017年4月   
 
CTにおける円柱状水ファントム内部の実効エネルギーの解析
羽場友信   小山修司   小林正尚   井田義宏   木野村豊   
第9回中部放射線医療技術学術大会   2016年11月   

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
総合放射線技術学 (藤田医科大学)
 
   
 
医療安全管理学 (藤田医科大学)
 
   
 
放射線医学概論 (藤田医科大学)
 
   
 
放射線画像工学実験 (藤田医科大学)
 
   
 
放射線画像工学 (藤田医科大学)

所属学協会

 
 
   
 
日本CT学会
 
   
 
日本医学物理学会
 
   
 
日本放射線技師会
 
   
 
日本放射線技術学会
 
   
 
日本放射線看護学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
胎児CT検査にともなう胎児被ばく線量評価方法の確立とソフトウェア開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 若手研究
小林 正尚 
研究期間: 2019年4月 - 2021年3月
 
新規概念(線量分布法)を利用した被ばく線量評価法の確立とそのソフトウェアの開発
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 若手研究(B)
小林 正尚 
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月
 
研究期間: 2018年10月 - 2019年2月
 
新しい概念を有するX線CT装置の線量・エネルギー評価法の確立
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
松原 孝祐 小林 正尚 
研究期間: 2015年4月 - 2018年3月
 
胎児CT検査に対するSSDEの構築
一般財団法人 愛知健康増進財団: 
小林正尚 
研究期間: 2017年