メニュー/MENU

お知らせ全教員検索医学部医療科学部保健衛生学部総合医科学研究所研究支援推進本部サージカルトレーニングセンター
> 医療科学部> 放射線学科 

医療科学部 放射線学科

研究者リスト >> 山田 あゆみ
 

最終確認日時:2018/10/04 09:54

編集

山田 あゆみ

 
アバター
研究者氏名山田 あゆみ
 
 
所属藤田医科大学
部署医療科学部 放射線学科 画像情報工学領域
職名助手
学位修士(保健学)(藤田保健衛生大学)
J-Global ID201801014782712437

研究キーワード

 
コンピュータ支援診断 ,医用画像処理 ,医用画像解析

研究分野

 
  • エネルギー / 量子ビーム科学 / 医用画像工学
  • ライフサイエンス / 放射線科学 / 医用画像工学
  • 情報通信 / 生命、健康、医療情報学 / 

受賞

 
2020年1月
International Workshop on Advanced Image Technology 2020, Best Paper Award
A.Yamada A.Teramoto Y.Kiriyama T.Tsukamoto K.Imaizumi M.Hoshi K.Saito H. Fujita 
 
2018年6月
電子情報通信学会東海支部, 学生研究奨励賞
山田 あゆみ 
 

論文

 
 
A.Teramoto   A.Yamada   Y.Kiriyama   T.Tsukamoto   K.Yan   L.Zhang   K.Imaizumi   K.Saito   H.Fujita   
Informatics in Medicine Unlocked   16(100205) 2019年   [査読有り]
 
A.Yamada   A.Teramoto   K.Kudo   T.Otsuka   H.Anno   H.Fujita   
Journal of Medical Imaging and Health Informatics   8(5) 1069-10762018年6月   [査読有り]
 
Ayumi Yamada   Atsushi Teramoto   Tomoko Otsuka   Kohei Kudo   Hirofumi Anno   Hiroshi Fujita   
2016 38TH ANNUAL INTERNATIONAL CONFERENCE OF THE IEEE ENGINEERING IN MEDICINE AND BIOLOGY SOCIETY (EMBC)   2016 6437-64402016年   [査読有り]
Linear skull fracture, following head trauma, may reach major blood vessels, such as the middle meningeal artery or sinus venosus, and may cause epidural hematoma. However, hematoma is likely to be missed in the initial interpretation because it s...
 
T Hara   A Yamada   H Fujita   T Iwase   T Endo   
IWDM 2000: 5TH INTERNATIONAL WORKSHOP ON DIGITAL MAMMOGRAPHY   198-2042001年   [査読有り]
 
T Hara   A Yamada   H Fujita   T Iwase   T Endo   
MEDICAL IMAGING: 2001: IMAGE PROCESSING, PTS 1-3   4322 1783-17872001年   [査読有り]
We have been developing an automated detection scheme for mammographic microcalcifications as a part of computer-assisted diagnosis (CAD) system. The purpose of this study is to develop an automated classification technique for the detected microc...

MISC

 
 
山田あゆみ   橋本二三生   寺本篤司   浅田恭生   鈴木昇一   藤田広志   
電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会講演論文集(CD-ROM)   2015 ROMBUNNO.PO1-522015年9月   

書籍等出版物

 
 
A.Teramoto, A.Yamada, T.Tsukamoto, K.Imaizumi, H.Toyama, K.Saito, H.Fujita(担当:共著, 範囲:Decision support system for lung cancer using PET/CT and microscopic images)
Switzerland; Springer Nature Switzerland AG      2019年   

講演・口頭発表等

 
 
Preliminary Study on Automated Classification of Lung Cancer Types from Cytological Image and Electronic Medical Record
A.Yamada   A.Teramoto   Y.Kiriyama   T.Tsukamoto   K.Imaizumi   M.Hoshi   K.Saito   H.Fujita   
the 13th Asia Oceania Congress of Nuclear Medicine and Biology   2019年5月   
 
Improved detection method of skull fracture in head CT images using deep learning and adaptive morphology
山田あゆみ   寺本篤司   工藤匡平   齋藤邦明   安野泰史   藤田広志   
第74回日本放射線技術学会総会学術大会   2018年4月   

担当経験のある科目(授業)

 
2020年4月
 - 
現在
臨床実習 (藤田医科大学)
2020年4月
 - 
現在
早期臨床実習 (藤田医科大学)
2018年9月
 - 
現在
放射線画像工学実験 (藤田医科大学)
2018年5月
 - 
現在
アセンブリII (藤田医科大学)
2018年5月
 - 
現在
画像情報学実験 (藤田医科大学)

所属学協会

 
 
   
 
電子情報通信学会
 
   
 
日本医用画像工学会
 
   
 
日本放射線技術学会
 
   
 
日本臨床細胞学会
 
   
 
日本診療放射線技師会