メニュー/MENU

お知らせ・マニュアル全教員検索医学部
教養基礎内科学内科系外科学外科系寄付講座共同研究講座
医療科学部保健衛生学部研究推進本部サージカルトレーニングセンター
> 医学部> 基礎> 生理学Ⅰ 

医学部 生理学Ⅰ

研究者リスト >> 齋藤 加奈子
 

最終確認日時:

編集

齋藤 加奈子

 
アバター
研究者氏名齋藤 加奈子
 
 
URL
所属藤田医科大学
部署医学部 医学科 生理学Ⅰ
職名講師
J-Global ID202001004572522140

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 神経科学一般 / 

受賞

 
2016年12月
日本分子生物学会, 優秀ポスター賞
 

論文

 
 
T Kameda   C Koike   K Saitoh   A Kuroiwa   H Iba   
Genes to cells : devoted to molecular & cellular mechanisms   4(3) 175-84   1999年3月   [査読有り]
BACKGROUND: The maturation of chondrocytes is essential for endochondral bone formation. The Indian Hedgehog (Ihh) gene is expressed in prehypertropic chondrocytes and has been proposed to regulate chondrocyte maturation. While such secretary fact...
 
K Matsumoto   K Saitoh   C Koike   T Narita   S Yasugi   H Iba   
Oncogene   16(12) 1611-6   1998年3月   [査読有り]
We have analysed the expression patterns of all the known fos/jun family genes, which encode the components of the transcription factor AP-1, in the chicken embryonic digestive tract that develops into the esophagus, proventriculus, gizzard, small...
 
T Arai   K Matsumoto   K Saitoh   M Ui   T Ito   M Murakami   Y Kanegae   I Saito   F L Cosset   Y Takeuchi   H Iba   
Journal of virology   72(2) 1115-21   1998年2月   [査読有り]
We report here on stable prepackaging cell lines which can be converted into packaging cell lines for high-titer vesicular stomatitis virus G protein (VSV-G)-pseudotyped retrovirus vectors by the introduction of Cre recombinase-expressing adenovir...
 
M Murakami   H Watanabe   Y Niikura   T Kameda   K Saitoh   M Yamamoto   Y Yokouchi   A Kuroiwa   K Mizumoto   H Iba   
Gene   202(1-2) 23-9   1997年11月   [査読有り]
We report the construction of two types of Rous sarcoma virus (RSV)-based replication-competent avian retrovirus vectors, IR1 and IR2 to express an exogenous gene at a very high level. In these vectors, the internal ribosomal entry site (IRES) der...
 
H Watanabe   K Saitoh   T Kameda   M Murakami   Y Niikura   S Okazaki   Y Morishita   S Mori   Y Yokouchi   A Kuroiwa   H Iba   
Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America   94(8) 3994-9   1997年4月   [査読有り]
The Finkel-Biskis-Jinkins murine sarcoma virus, which carries v-fos, induces osteosarcomas, whereas high-level expression of exogenous c-fos in transgenic and chimeric mice leads to postnatal development of osteogenic and chondrogenic tumors, resp...

MISC

 
 
Jeremy N Pulvers   Judith Schenk   Yoko Arai   Ji-Feng Fei   Kanako Saito   Wiel   B Huttner Genome biolog   
8(7) 311   2007年   
 
Hiroshi Tamai   Takkai Miyata   Kanako Saito   Yuji Nishizawa   Noriko Osumi   
CELL STRUCTURE AND FUNCTION   30 115-115   2005年6月   

書籍等出版物

 
 
宮田卓樹, 齋藤加奈子, 川口綾乃, 小川正晴
2002年   
 

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
人体の生理(実習) (藤田医科大学医学部)

所属学協会

 
 
   
 
日本解剖学会
 
   
 
日本分子生物学会
 
   
 
日本発生生物学会
 
   
 
神経科学学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
子宮内ライフ観察を用いた頭部形成機構の研究:脳原基内外の細胞の会合と協働
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
田崎 加奈子 
研究期間: 2020年4月 - 2023年3月
 
胎生期マウス脳発生の子宮内ライブ観察と分子機構解析
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
田崎 加奈子 
研究期間: 2017年4月 - 2020年3月
 
網膜前駆細胞の空間配置と核・細胞体移動の研究:集団協調と細胞運命選択のメカニズム
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 特別研究員奨励費
田崎(齋藤) 加奈子 
研究期間: 2014年4月 - 2017年3月
 
スライス培養を用いて網膜前駆細胞の運命決定機構と視細胞の配置パターンを探査する。
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 特別研究員奨励費
田崎 加奈子 
研究期間: 2005年 - 2007年