メニュー/MENU

お知らせ・マニュアル全教員検索医学部
教養基礎内科学内科系外科学外科系寄付講座共同研究講座
医療科学部保健衛生学部研究推進本部サージカルトレーニングセンター
> 医学部> 基礎> 解剖学Ⅱ 

医学部 解剖学Ⅱ

研究者リスト >> 齊藤 成
 

最終確認日時:

編集

齊藤 成

 
アバター
研究者氏名齊藤 成
 
サイトウ セイ
URLhttps://www.fujita-hu.ac.jp/faculty/medicine/department/anatomyii.html
所属藤田医科大学
部署医学部 解剖学講座 II
職名講師
学位医学博士(山梨大学), 医師免許
J-Global ID200901046035768325

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 形態、構造 / 電子顕微鏡
  • ライフサイエンス / 腎臓内科学 / IgA腎症、糖尿病性腎症
  • ライフサイエンス / 解剖学 / 細胞生物学・組織学

経歴

 
2018年10月
 - 
現在
藤田医科大学 医学部 解剖学講座II 講師 
 
2018年4月
 - 
2018年10月
藤田保健衛生大学 医学部 解剖学講座II 講師 
 
2016年9月
 - 
2018年3月
自然科学研究機構 生理学研究所 脳機能計測・支援センター 電子顕微鏡室 特任助教 
 
2016年4月
 - 
2016年8月
国立大学法人 山梨大学大学院 総合研究部医学域 解剖学講座 構造生物学教室 助教 
 
2014年9月
 - 
2016年3月
国立大学法人 山梨大学大学院 総合研究部医学域 解剖学講座 分子組織学教室 助教 
 

学歴

 
2003年4月
 - 
2008年3月
山梨大学大学院 医学工学総合教育部 生体制御学専攻 博士課程
 
1994年4月
 - 
2000年3月
山梨医科大学 医学部 医学科
 
1991年4月
 - 
1994年3月
ラ・サール高等学校  
 

委員歴

 
2020年10月
 - 
現在
Frontiers in Neuroanatomy  Guest Associate Editor
 
2014年5月
 - 
現在
日本臨床分子形態学会  評議委員
 
2018年6月
 - 
2019年6月
日本顕微鏡学会  第75回学術集会 プログラム委員
 
2018年8月
 - 
2018年8月
日本顕微鏡学会  第29回 電顕サマースクール in 信州松本 実行委員
 
2013年3月
 - 
2013年3月
第118回日本解剖学会総会・全国学術集会  実行委員
 

受賞

 
2019年
日本組織細胞化学会, 第21回日本組織細胞化学会論文賞
齊藤 成 
 
2014年
山梨大学, 平成25年度 山梨大学優秀教員奨励制度表彰-特別報奨 (医学部教員評価上位10名)
齊藤 成 
 
2008年
風戸研究奨励金(国際会議(APMC9)発表研究費助成)
 

論文

 
 
Huy Bang Nguyen   Truc Quynh Thai   Sei Saitoh   Bao Wu   Yurika Saitoh   Satoshi Shimo   Hiroshi Fujitani   Hirohide Otobe   Nobuhiko Ohno   
SCIENTIFIC REPORTS   6 23721.   2016年3月   [査読有り]
Recent advances in serial block-face imaging using scanning electron microscopy (SEM) have enabled the rapid and efficient acquisition of 3-dimensional (3D) ultrastructural information from a large volume of biological specimens including brain ti...
 
Satoshi Shimo   Sei Saitoh   Yurika Saitoh   Nobuhiko Ohno   Shinichi Ohno   
MICROSCOPY   64(3) 189-203   2015年6月   [査読有り]
We have performed immunohistochemical or ultrastructural analyses of living mouse small intestines using Epon blocks prepared by 'in vivo cryotechnique' (IVCT). By electron microscopy, intracellular ultrastructures of epithelial cells were well pr...
 
Nobuhiko Ohno   Mitsuhiko Katoh   Yurika Saitoh   Sei Saitoh   Shinichi Ohno   
MICROSCOPY   64(1) 17-26   2015年2月   [査読有り]
Ultrastructural analyses with electron microscopy have provided indispensable information to understand physiology and pathology of the nervous system. Recent advancement in imaging methodology paved the way for complete reconstruction of the neur...
 
Yuqin Bai   Bao Wu   Nobuo Terada   Yurika Saitoh   Nobuhiko Ohno   Sei Saitoh   Shinichi Ohno   
In Vivo Cryotechnique in Biomedical Research and Application for Bioimaging of Living Animal Organs   87-92   2015年1月   [査読有り]
It has been difficult to clarify the precise localizations of soluble serum proteins in thymic tissues of living animals with conventional immersion or perfusion fixation followed by alcohol dehydration owing to ischemia and anoxia. In this study,...
 
Sei Saitoh   Nobuo Terada   Nobuhiko Ohno   Yurika Saitoh   Shinichi Ohno   
In Vivo Cryotechnique in Biomedical Research and Application for Bioimaging of Living Animal Organs   135-140   2015年1月   [査読有り]
Protein kinases (PKs) phosphorylate proteins at active regions for signal transduction. In this study, normal and hypoxic mouse kidneys were prepared using an “in vivo cryotechnique” (IVCT) and examined immunohistochemically with specific antibodi...

MISC

 
 
齊藤成   熊本海生航   大野伸彦   大野伸彦   高橋和男   長尾静子   
日本解剖学会総会・全国学術集会講演プログラム・抄録集   125th    2020年
 
Shin Kasai   Yoshiyuki Furuichi   Norie Ando   Keiko Kagami   Masako Abe   Takaya Nakane   Makoto Nakamura   Kumiko Goi   Takeshi Inukai   Sei Saitoh   Shinichi Ohno   Shogo Okazaki   Osamu Nagano   Hideyuki Saya   Kanji Sugita   
PEDIATRIC BLOOD & CANCER   64 S96-S97   2017年11月   
 
高木 孝士   城 謙輔   中村 保宏   齊藤 成   大野 伸彦   
日本腎臓学会誌   58(3) 391-391   2016年5月   
 
高木 孝士   城 謙輔   大野 伸彦   齊藤 成   Thai Quynh T.   昆 泰寛   市居 修   Yeser Alewa H.   笹野 公伸   
日本病理学会会誌   105(1) 369-369   2016年4月   
 
高木 孝士   城 謙輔   中村 保宏   大野 伸彦   齊藤 成   笹野 公伸   
日本病理学会会誌   105(1) 528-528   2016年4月   

書籍等出版物

 
 
Saitoh Sei(担当:分担執筆, 範囲:Chapter3, P35-P58)
IntechOpen: Electron Microscopy - Novel Microscopy Trends   2018年9月      
 
Saitoh S, Terada N, Ohno N, Saitoh Y, Ohno S(担当:分担執筆, 範囲:pp 135-140.)
In Vivo Cryotechnique in Biomedical Research and Application for Bioimaging of Living Animal Organs   2016年      
 
Saitoh S, Terada N, Ohno N, Ohno S(担当:分担執筆, 範囲:pp 51-56.)
In Vivo Cryotechnique in Biomedical Research and Application for Bioimaging of Living Animal Organs   2016年      
 
大野 伸彦, 齊藤 百合花, 寺田 信生, 齊藤 成, 志茂 聡, 藤井 靖, 大野 伸一(範囲:P47-60)
JSHC出版 (日本組織細胞化学学会編)   2015年      
 
大野 伸一, 大野 伸彦, 齊藤 成, 齊藤 百合花, 藤井 靖久(担当:共著, 範囲:P131-147)
JSHC出版 (日本組織細胞化学学会編)   2015年      

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
統合講義 (臨床解剖学, 人体発生学) (山梨大学 医学部)
 
   
 
肉眼解剖学 (帝京科学大学)
 
   
 
人体発生学 (藤田医科大学 医学部)
 
   
 
組織学 (山梨大学 医学部, 藤田医科大学 医学部, 帝京科学大学)
 
   
 
神経解剖学 (山梨大学 医学部)

所属学協会

 
 
   
 
日本顕微鏡学会
 
   
 
日本解剖学会
 
   
 
日本臨床分子形態学会
 
   
 
日本組織細胞化学会
 
   
 
日本リハビリテーション医学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
前向き研究に向けたIgA腎症の組織学的重症度分類の解析プラットフォームの構築
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究(C)
齊藤 成 
研究期間: 2020年4月 - 2023年3月
 
研究期間: 2018年4月 - 2020年3月
 
 
研究期間: 2013年4月 - 2014年3月
 
研究期間: 2011年4月 - 2013年3月

産業財産権

 
 

社会貢献活動

 
 
【講師】
 2018年 - 2019年