メニュー/MENU

お知らせ・マニュアル全教員検索医学部
教養基礎内科学内科系外科学外科系寄付講座共同研究講座
医療科学部保健衛生学部研究推進本部サージカルトレーニングセンター
> 医学部> 外科系> 病理診断学 

医学部 病理診断学

研究者リスト >> 浦野 誠
 

最終確認日時:2021/09/28 15:53

編集

浦野 誠

 
アバター
研究者氏名浦野 誠
 
ウラノ マコト
URL
学位医学博士
J-Global ID200901004280991299

研究キーワード

 
甲状腺 ,唾液腺 ,頭頸部病理学 ,細胞診 ,病理診断学 ,病理学

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 人体病理学 / 

学歴

 
1983年4月
 - 
1989年3月
藤田保健衛生大学 医学部 医学科
 

委員歴

 
2018年12月
 - 
現在
日本臨床口腔病理学会  理事
 
2018年4月
 - 
現在
日本甲状腺病理学会  理事
 
2018年4月
 - 
現在
日本唾液腺学会  理事
 
2007年1月
 - 
現在
日本臨床細胞学会  評議員
 
2005年4月
 - 
現在
日本病理学会  学術評議員
 

受賞

 
2018年12月
日本病理学会中部支部, 第21回スライドセミナー学術症例優秀発表賞
浦野 誠 
 
2018年12月
日本唾液腺学会, 第63回日本唾液腺学会学術集会学会奨励賞
浦野 誠 
 

論文

 
 
Satsuki Nakano   Yoshihide Okumura   Takayuki Murase   Toshitaka Nagao   Kimihide Kusafuka   Makoto Urano   Hidetaka Yamamoto   Satoshi Kano   Kiyoaki Tsukahara   Kenji Okami   Daisuke Kawakita   Toru Nagao   Nobuhiro Hanai   Hiroshi Iwai   Ryo Kawata   Yuichiro Tada   Ken-Ichi Nibu   Hiroshi Inagaki   
Histopathology   80(4) 729-735   2022年3月
AIMS: To investigate the histological diversity of salivary mucoepidermoid carcinoma (MEC), its clinicopathological features, and its associations with CRTC1/3-MAML2 fusions. METHODS AND RESULTS: Salivary MEC cases (n = 177) were examined for CRTC...
 
Natsuki Saigusa   Hideaki Hirai   Yuichiro Tada   Daisuke Kawakita   Masato Nakaguro   Kiyoaki Tsukahara   Satoshi Kano   Hiroyuki Ozawa   Takahito Kondo   Kenji Okami   Takafumi Togashi   Yukiko Sato   Makoto Urano   Manami Kajiwara   Tomotaka Shimura   Chihiro Fushimi   Akira Shimizu   Isaku Okamoto   Takuro Okada   Takayoshi Suzuki   Yorihisa Imanishi   Yoshihiro Watanabe   Akihiro Sakai   Koji Ebisumoto   Yuichiro Sato   Yoshitaka Honma   Keisuke Yamazaki   Yushi Ueki   Toyoyuki Hanazawa   Yuki Saito   Hideaki Takahashi   Mizuo Ando   Shinji Kohsaka   Takashi Matsuki   Toshitaka Nagao   
Frontiers in Oncology   11    2022年2月
<sec><title>Objective</title>Salivary duct carcinoma (SDC) is a highly aggressive and uncommon tumor arising not only <italic>de novo</italic> but also in pleomorphic adenoma. Androgen receptor (AR)- and HER2-targeted therapy have recently been in...
 
Yoshikazu Kobayashi   Iyo Kyo   Koji Satoh   Madoka Isomura   Makoto Urano   
Oral Science International      2021年12月
 
山本 善也   平井 秀明   三枝 奈津季   浦野 誠   中黒 匡人   佐藤 由紀子   塚原 清彰   加納 里志   近藤 貴仁   大上 研二   小澤 宏之   富樫 孝文   川北 大介   多田 雄一郎   長尾 俊孝   
日本唾液腺学会誌   61 43-44   2021年11月
 
平井 秀明   三枝 奈津季   浦野 誠   中黒 匡人   佐藤 由紀子   塚原 清彰   加納 里志   近藤 貴仁   大上 研二   小澤 宏之   富樫 孝文   川北 大介   多田 雄一郎   長尾 俊孝   SDC多施設共同研究会   
日本唾液腺学会誌   61 48-49   2021年11月

MISC

 
 
平井 秀明   多田 雄一郎   中黒 匡人   川北 大介   佐藤 由紀子   志村 智隆   塚原 清彰   加納 里志   小澤 宏之   大上 研二   佐藤 雄一郎   伏見 千宙   清水 顕   高瀬 総一郎   岡田 拓朗   佐藤 宏樹   今西 順久   大塚 邦憲   渡部 佳弘   酒井 昭博   戎本 浩史   富樫 孝文   植木 雄志   太田 久幸   三枝 奈津季   高橋 秀聡   安藤 瑞生   浦野 誠   花澤 豊行   長尾 俊孝   
日本唾液腺学会誌   60 24-25   2019年11月   
 
高田 恭平   市川 亮子   大脇 晶子   宮崎 純   鳥居 裕   宮村 浩徳   藤井 多久磨   中川 満   浦野 誠   塚本 徹哉   
日本臨床細胞学会雑誌   58(Suppl.1) 255-255   2019年5月   
 
中黒 匡人   浦野 誠   平井 秀明   谷川 真希   多田 雄一郎   塚原 清彰   長尾 俊孝   
日本唾液腺学会誌   59 24-24   2018年11月   
 
中川 満   塚本 徹哉   桐山 諭和   櫻井 映子   岡部 麻子   浦野 誠   溝口 良順   加藤 悠太郎   杉岡 篤   黒田 誠   
日本病理学会会誌   105(1) 413-414   2016年4月   
 
桐山 諭和   浦野 誠   中川 満   櫻井 映子   岡部 麻子   塚本 徹哉   黒田 誠   
日本病理学会会誌   105(1) 511-511   2016年4月   

書籍等出版物

 
 
浦野 誠(担当:共著, 範囲:粘表皮癌, 症例の実際)
中山書店   2019年9月      
 
浦野 誠(担当:共訳, 範囲:甲状腺乳頭癌, 特殊型および関連腫瘍)
丸善出版   2019年7月      
 
浦野 誠(担当:共編者(共編著 者), 範囲:非腫瘍性、悪性の疑い)
金芳堂   2019年6月      
 
Urano Makoto(担当:共著, 範囲:Non-Diagnostic)
Springer   2018年2月      
 
浦野 誠(担当:共著, 範囲:成人型腎芽腫、腎骨肉腫)
医学書院   2017年1月      

講演・口頭発表等

 
 
浦野 誠   
第15回愛知県臨床細胞学会細胞検査研修会   2019年1月20日   
 
中黒 匡人   浦野   誠   平井   秀明   多田   雄一郎   塚原   清彰   長尾 俊孝   
第64回日本唾液腺学会総会 2018・12・8   2018年12月8日   
 
浦野 誠   磯村まどか   櫻井浩平   
第20回日本唾液腺腫瘍病理研究会   2018年12月7日   
 
浦野 誠   
第57回日本臨床細胞学会秋期大会シンポジウム   2018年11月18日   
 
櫻井 浩平   中村   豊   市川   孝昭   馬場洋一郎   村田   哲也   塚本   徹哉   黒田 誠   浦野 誠   
第57回日本臨床細胞学会秋期大会   2018年11月17日   

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
薬学に関わる病理 (名城大学薬学部)
 
   
 
臓器の疾患と生体応答(病理学Ⅱ) (藤田医科大学医学部)
 
   
 
腫瘍学 (藤田医科大学医学部)
 
   
 
周術期医学 (藤田医科大学医学部)

所属学協会

 
 
   
 
日本臨床細胞学会
 
   
 
日本病理学会
 
   
 
アメリカ細胞学会
 
   
 
国際病理アカデミー
 
   
 
北米・カナダ病理学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
研究期間: 2018年 - 2020年