お知らせ

科学技術振興機構 JST 共創の場形成支援プログラム(COI-NEXT)キックオフシンポジウム

健康寿命延伸の課題は、継続性と行動変容等です。
意識せずに健康になれる社会、スマートヘルスケアタウンの実現のため、本学では、健康診断、食習慣、健康モニター等の健康データを管理、利活用できるヘルスケアデータプラットフォームを構築します。これにより、各自の健康管理、行動変容を促進し、民間での健康・栄養相談やクリニック・病院への情報提供による早期治療に取り組みます。
本シンポジウムでは各分野のエキスパートをお迎えし、最新のヘルスケアについて講演いただきます。

  • 日   時:2022年7月8日(金) 13時開始
  • 場   所:ウインクあいち 小ホール
  • 来賓予定者:大村秀章愛知県知事、小浮正典豊明市長、濱口道成前JST理事長ほか
  • テ ー マ:家族が繋がる、人と IT 技術等が共生する健康街づくり実現拠点 
  • 参 加 者:企業関係者、及び、高等教育機関関係者
  • 参 加 方 法:下記の「参加申し込みはこちらから」よりご登録ください

 ※一般の方の来場参加についてはお断わりすることがございます。
  予めご了承ください。

プログラム

オープニング

主催者あいさつ

  • 星長 清隆 理事長(学校法人藤田学園)
  • 湯澤 由紀夫 学長(藤田医科大学)

ご来賓挨拶

  • 大村 秀章 愛知県知事
  • 中川 雅人 先生(JST COI-NEXT PO)
  • 井上 睦子 課長(文部科学省 産業連携・地域振興課)

招待講演 13:20~14:20

座長:岩田 仲生 先生(藤田医科大学 副学長)
   齋藤 邦明 先生(藤田医科大学 産官学連携推進センター⾧、拠点PL)

演者:江崎 禎英 先生(藤田医科大学)
演題:健康・医療情報の活用と個人情報の保護(仮)

演者:村井 純 先生(慶應義塾大学教授/内閣官房参与(デジタル政策担当))
演題:健康と医療が先導するデジタル社会の創造

演者:濵口 道成 先生(日本医療研究開発機構(AMED)・先端的研究開発戦略センター センター⾧))
演題:未定

特別講演 15:00~15:30

座長:金田 嘉清 先生(藤田医科大学 副学長)

演者:鈴木 敦詞 先生(藤田医科大学 医学部 内分泌・代謝・糖尿病内科学 教授)
演題:人工知能はより良く病気を予測できるか? ー2 型糖尿病での研究結果よりー

講演1 15:30~15:50

演者:都築 晃 先生(藤田医科大学 地域包括ケア中核センター、講師)
演題:地域包括ケアシステムによる自分らしい暮らしの継続

講演2 15:50~16:10

演者:瀬戸 孝一 先生(拠点副 PL、藤田医科大学 未来共創イノベーションセンター⾧、教授)
演題:スマートヘルスケアタウン実現へ向けて(拠点事業紹介)

閉会の挨拶 16:10

  • 西村 訓弘 先生(JSTCOI-NEXT 副PO)
  • 金田 嘉清 先生(藤田医科大学 副学長)