ごあいさつ

理想の医療の展開に夢を膨らませてください

堀口 明彦

 臨床研修が終了した先生方、いよいよ専門分野を決める後期研修が始まります。本大学病院は外来1日約2000人、入院ベッド数1505床の日本最大のベッド数があり、私立大学病院としては年間を通じて最も入院患者数の多い病院です。このような豊富な症例を基に、典型的な疾患から稀少な疾患まで幅広い経験を積むことができ、正しい知識と洗練された技術を身に付けることが可能です。それに加え、大学病院ならではの高度技術を要する症例や最先端の医療機器を用いた治療にも携われ、数多くのエキスパートによる専門性を生かした研修ができます。また、臓器別診療科に捉われない横断的な研修プログラムも用意しております。女性医師の方には、パウダールームなどを完備した女性医師専用医局や朝7:30から最大延長が22:00まで可能な保育所も併設しており、家庭を持ってからでも研修できる環境を整備しています。

 大学院進学、専門医取得を目標とするだけでなく、総合力を身に付けて、患者さんに信頼される医師となって頂きたいと思います。藤田保健衛生大学病院で後期研修を行い、自分自身の理想の医療の展開に夢を膨らませて下さい。


このページの先頭へ