ごあいさつ

第2教育病院後期研修プログラムについて

井澤 英夫

 藤田保健衛生大学坂文種報コ會病院(第2教育病院)では、藤田保健衛生大学建学の精神「獨創一理」に基づいた良い臨床医を育てることを目的として後期研修プログラムを実施しています。患者さんに共感する心を持ち、リーダーシップを発揮しながら医療スタッフと協調して最良の医療を実践するとともに後輩への指導・教育にも積極的な医師に育ってほしいと願っています。そのための環境が当院には十分に備わっています。当院は、地域に密着した第一線の病院として多様な疾患、病態に対応するとともに、大学病院として最先端の医療を提供しています。JR尾頭橋駅から徒歩3分という非常に交通の便利がいい名古屋都心に位置しています。院内では良き臨床医を育てることに情熱を燃やす優秀なスタッフに囲まれた恵まれた環境の下、質の高い後期臨床研修が行われています。

 当院の初期臨床研修システムは大変評価が高く、平成24年度のマッチングでは志願倍率が愛知県内でベスト3に入る快挙を達成しました。この人気の高い初期臨床研修プログラムの延長線上にある後期研修プログラムも各人の希望を最大限に尊重した魅力的な内容になっています。診療科ごとにカリキュラムを作成して、常に指導医が研修状況等を親身になってアドバイスする体制ができあがっています。後期研修終了後も医師としての豊かな人生が送れるよう、各医局がキャリアプロモーションを全面的にサポートしています。皆さんも、高い臨床能力を身につけ地域社会で貢献している先輩たちに続いていきませんか。


このページの先頭へ