ごあいさつ

坂文種報徳會病院(第2教育病院)での後期研修

冨重 博一

 藤田保健衛生大学坂文種報徳會病院では初期研修終了の先生方を対象に12の診療科で後期研修プログラムを実施しています。

 当院はJRで最寄りの尾頭橋駅から名古屋駅まで3分の距離にあり、交通の便も良く、生活の基盤を名古屋の中心部におく事が可能です。

 当院は歴史が古く、大学としての最新の機能と地域に根付いた医療も担う大変ユニークな病院といえます。

 また当院での初期研修医は定員が昨年までは5名でしたが、3年間フルマッチしている実績が評価されて、平成27年度からは定員が6名と増員になりました。これは愛知県の多くの臨床研修指定病院の定員が減らされている事を考えますと初期研修医に人気のある病院であることがお分かり頂けると思います。診療科を越えた連係も良く、皆さんのキャリアアップを支える情熱をもった指導医もそろっています。

 現在、病院は大学病院の機能を更に充実させるための新病棟を建設中です。また当院は従来から駐車場の不足が叫ばれてきましたが、この問題を解決すべくタワー型駐車場も同時に建設しています。新病棟は2年後に完成の予定です。当院は藤田保健衛生大学への大学院進学や第1教育病院などとの診療科を越えた研修も可能です。優れた臨床医や専門医を目指す皆さんには患者さんとの信頼関係を構築できるような医師をめざして頂きたいと思います。


このページの先頭へ