獨創一理祈念館
  • 理念
  • 創設者 藤田啓介
  • テーマ展示
  • 足跡
  • オリジナル壁紙
  • 関連リンク
  • サイトマップ
獨創一理祈念館|〒470-1192 愛知県豊明市沓掛町田楽ケ窪1番地98/藤田保健衛生大学生涯教育研修センター(1号館)1F/TEL:0562-93-5674/開館時間:AM8:30〜PM5:30/休館日:日曜日・祝日・12月29日〜翌年1月3日

テーマ展示

館内展示平面図

我慢人形 我慢人形 邂逅の場 教え・思索の場 足跡の場 エントランスより

エントランスホール

藤田学園のシンボルであるベンゼン環が描かれたエントランスホールでは、同窓会寄贈による「学生たちと談笑する総長先生」レリーフ像が来訪者を出迎えます。映像ユニットコーナーでは、映画「藤田啓介六つの遺産」と「藤田学園医療人育成の軌跡」をはじめ、開学から今日に至るまでの藤田学園にかかわる映像が観られます。


エントランスホール

前 室

「少しぐらい寒くてもじっと我慢を」「少しぐらい幸せでもじっと祈る心を」この二体の人形は藤田学園からのメッセージとして、すべての卒業生に卒業証書とともに授与されています。


前室

邂逅の場

藤田学園創設者 藤田啓介総長の執務室を再現してあります。良き医療人の育成に全人生を捧げた総長の真摯な姿が偲ばれます。総長自ら教壇に立ち、資料や教科書を作成し、アセンブリ精神を説き、師弟同行を実践しました。研究でもNatureやCancer Researchなど著名な学術雑誌に研究論文を発表しました。音楽や建築にも造詣が深く、コンサートホールでもあるフジタホール2000を始め、学園のほとんどの建物の設計を自ら手掛けられました。


邂逅の場

教えの場

「教えの場」では、「礎」・「理」・「思」・「説」・「諌」・「慈」の六つの文字に託された総長の教え、想いを知ることができます。


教えの場

思索の場

「思索の場」で「連帯の椅子」に腰を掛け、建学の理念である「獨創一理」について知り、人として医療人として何かを感じ、そして「足跡の場」に進みこの祈念館を訪れた証しを残してください。


思索の場

足跡の場ほか

通路に面した壁面には、藤田学園卒業生の思い出の品々や写真が展示されています。2階には、藤田学園の歴史年表が掲示してあり、会議やセミナーに利用できるラウンジや、藤田学園同窓会、藤医会があります。


足跡の場ほか