about

藤田保健衛生大学大学院 保健学研究科 臨床検査学領域
遺伝カウンセリング分野

  • 遺伝カウンセリング

HOME > 遺伝カウンセリング > 認定遺伝カウンセラーとは

◆ 認定遺伝カウンセラーとは
遺伝医療を必要としている患者や家族に適切な遺伝情報や社会の支援体制等を含むさまざまな情報提供を行い、心理的、社会的サポートを通して当事者の自律的な意思決定を支援する専門職です。日本人類遺伝学会と日本遺伝カウンセリング学会により制度化された認定遺伝カウンセラー養成課程を修了し、認定試験に合格すると認定遺伝カウンセラー資格が取得できます。
認定遺伝カウンセラーには、医療技術や医学的情報を提供する医師とは独立し、クライエントの立場にたって支援を行うことが求められます。認定遺伝カウンセラーは次の要件を満たす必要があります。
・最新の遺伝医学の知識を持つ
・専門的なカウンセリング技術を身につけている
・倫理的・法的・社会的課題に対応できる
・主治医や他の診療部門との協力関係(チーム)を構成・維持できる