藤田リハADL講習会(FIMを中心に)

 

診療報酬が基準というわけではありませんが、2016年度改定からアウトカム評価の計算式や除外基準にFIMが用いられています。正しく採点するのは当然の責務と言えましょう。2018年度は通常の開催3回と第53回日本理学療法学術研修大会in茨城2018のなかでの講習会開催の計4回行いました。2019年度は夏にダブルヘッダー開催を計画中です。

 

ご案内

他施設で行われている同等の講習会の共有案内ページが出来ました。こちらも参考にしてください。

 

講習会立ち上げの背景

リハビリテーションにさらなる科学性が求められています。近年のADL評価法FIMへの関心の高まりを受け、FIM研修の必要性が増しています。FIM教育の可能な組織がこの研修の責を負わなければならないと痛感しております。

藤田リハADL講習会(FIMを中心に)

lecture平成19年度より藤田リハADL講習会(FIMを中心に)の初心者コースを立ち上げました。第1回から第11回までの熱心な聴講に感謝いたします。 平成23年度からは、別に応用コースも開催しています。

(藤田保健衛生大学衛生学部リハビリテーション学科卒後研修会は、学科の名称変更により2008.4より藤田保健衛生大学医療科学部リハビリテーション学科卒後研修会に、2018.10より藤田医科大学衛生学部リハビリテーション学科卒後研修会となりました)


2018.10.11