三重がんリハビリテーション研修会 top page

がんのリハビリテーションは周術期から、化学療法・放射線療法中あるいは後、進行がんまで多岐にわたります。

がんのリハビリテーション研修会は「がんのリハビリテーション」に精通した人材を育成して、がんに対するリハビリテーションを普及させることを目的に実施されています。平成25年度から、各都道府県での研修会開催が可能になりました。

上記を受け、三重県におきましてもがんリハビリテーション研修会が平成26年10月、平成27年7月、平成28年7月に開催されました。平成29年度はも開催を予定します。日程が決まりましたら、このwebにてお知らせします。


この研修会は、がん患者リハビリテーション料に関する施設基準のうち、「適切な研修」の要件(一般財団法人ライフ・プランニング・センターが主催する 「がんのリハビリテーション」企画者研修修了者が主催する研修)を満たしています。


三重がんリハビリテーション研修会実行委員会

2016.7.3