メニュー/MENU

お知らせ全教員検索医学部
教養基礎内科学内科系外科学外科系寄付講座共同研究講座
医療科学部保健衛生学部総合医科学研究所研究支援推進本部サージカルトレーニングセンター
> 医学部> 教養 

医学部 教養

研究者リスト >> 稲熊 容子
 

最終確認日時:

編集

稲熊 容子

 
アバター
研究者氏名稲熊 容子
所属藤田医科大学
部署医学部 医学科 血液内科学
職名講師

MISC

 
Inaguma Yoko, Mizuta Shuichi, Okamoto Masataka, Emi Nobuhiko, Handa Kousuke, Maruyama Fumio, Suzuki Satoshi, Tsuzuki Motohiro, Hasegawa Akio, Yamamoto Yukiya, Watanabe Masato, Akatsuka Yoshiki
日本造血細胞移植学会雑誌   1(1) 29-32   2012年
High dose chemotherapy followed by autologous stem cell transplantation (SCT) has been shown to be effective therapy for patients with relapsed lymphoma responsive to standard-dose salvage chemotherapy. Here we report a patient in second complete ...
Inaguma Yoko, Mizuta Shuichi, Okamoto Masataka, Emi Nobuhiko, Handa Kousuke, Maruyama Fumio, Suzuki Satoshi, Tsuzuki Motohiro, Hasegawa Akio, Yamamoto Yukiya, Watanabe Masato, Akatsuka Yoshiki
日本造血細胞移植学会雑誌   1(1) 29-32   2012年
High dose chemotherapy followed by autologous stem cell transplantation (SCT) has been shown to be effective therapy for patients with relapsed lymphoma responsive to standard-dose salvage chemotherapy. Here we report a patient in second complete ...

書籍等出版物

 
2012年3月   
2010年12月   
吉野正, 中峯寛和, 岡本昌隆, 新津望
先端医学社   2009年   
2009年   

講演・口頭発表等

 
Inaguma Y, Akahori Y, Akatsuka Y, Murayama Y, Shiraishi K, Tsuzuki-Iba S, Endoh A, Tsujikawa J, Demachi-Okamura A, Hiramatsu K, Saji H, Yamamoto Y, Yamamoto N, Nishimura Y, Takahashi T, Kuzushima K, Emi N
The 55th ASH Annual Meeting   2013年1月29日   
稲熊容子, 岡本晃直, 徳田倍将, 柳田正光, 森島聡子, 蟹江匡治, 山本幸也, 都築基弘, 赤塚美樹, 水田秀一, 岡本昌隆, 恵美宣彦
2012年   
稲熊容子, 岡本昌隆, 伊藤香織, 徳田倍将, 岡本晃直, 熊沢里美, 柳田正光, 森島聡子, 都築基弘, 恵美宣彦
第109回日本内科学会総会講演会   2012年   
伊藤幸, 早川伸樹, 岡村智子, 高柳武志, 鈴木敦詞, 織田直久, 植田晃広, 稲熊容子, 恵美宣彦, 伊藤光泰
日本内科学会   2011年   
岡本昌隆, 新津望, 稲熊容子, 半田幸助, 萩原由貴, 田苗健, 長谷川明生, 山本幸也, 別所正美, 恵美宣彦
第107回日本内科学会総会講演会   2010年   

教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)

 
 

作成した教科書、教材、参考書

 
 

その他教育活動上特記すべき事項