メニュー/MENU

お知らせ全教員検索医学部医療科学部総合医科学研究所産学連携推進センター研究支援推進センター

研究者業績検索

 
研究分野絞り込み大分類  中分類 
> 医療科学部 

医療科学部

研究者リスト >> 川井薫
 

最終確認日時:2016/09/15 12:00

編集

川井薫

 
アバター
研究者氏名川井薫
所属藤田保健衛生大学
部署医療科学部 臨床工学科 専門基礎医学
職名教授
学位博士(医学)

研究キーワード

 
ストレス , 精神疾患 , アミノ酸 , カテコールアミン , 高速液体クロマトグラフィー , 分析科学

研究分野

 
  • 基礎医学 / 医化学一般 / 

経歴

 
1979年4月
 - 
現在
藤田保健衛生大学 医療科学部 教授
 

Misc

 
長期補助循環中の尿中トリプトファン代謝産物と炎症性ストレス反応の関係
伊藤康宏、深尾英臣、海江田章、石田沙織、藤原麻未、山本賢、豊崎正人、山城知明、石川隆志、川井 薫、渡邊 孝、日比谷信
体外循環技術   41(1) 11-14   2014年5月   [査読有り]
ラクトスクロースの摂取が妊婦の便通および腸内菌叢に及ぼす影響と安全性の検討
川井薫
日本応用糖質科学会誌   4(1) 39-1790013   2014年   [査読有り]
精神分裂病
永津俊治、藤田啓介、川井 薫、新保 寛、新里昌功
日本臨床   42(4) 891-901   1984年   [査読有り]
悪性腫瘍患者の尿中アセチルポリアミン
新保 寛、川井 薫、松井俊和、中村康一、北川康雄、新里昌功、伊藤祥輔、平野正美、伊藤 圓、永津俊治、藤田啓介
臨床病理   59 29-37   1984年   [査読有り]
赤血球ポリアミンの測定法と臨床応用
新保 寛、川井 薫、小川 忠、松井俊和、清水鈴昭、北川康雄、柳生 茂、高橋久英、平野正美、伊藤 圓、永津俊治、藤田啓介
臨床病理   59 157-166   1984年   [査読有り]

書籍等出版物

 
残響可変―2,000席多目的ホール―
藤田啓介
丸善株式会社   1989年   
タイトルなし
藤田啓介
1992年   
アロエの粉のすぐれた薬効、新しい効能が最新医学の研究で続々と解明されました
わたしの健康   1992年   
Medical Biochemistry 医学領域における生化学
藤田啓介、永津俊治、葛谷博磁、石黒伊三雄、千谷晃一、丸野内 棣、黒沢良和
フジタヘルスユニバーシティ出版部   1994年   
キダチアロエの薬効
藤田啓介
現代書林   1994年   

講演・口頭発表等

 
心肺補助中のエネルギー賦活系をトリプトファン代謝から考える-尿中トリプトファン代謝産物の測定意義-
伊藤康宏、三浦大貴、川井 薫
第25回生物試料分析科学会年次学術集会   2015年2月   
学生の試験ストレスの大きさを主観的評価で測る方法についての一考察$―
寺平良治、伊藤康宏、石川浩章、川井 
第61回日本心身医学会中部地方会   2008年5月   
セミミクロカラムを用いた高速液体クロマトグラフィーによる血漿キヌレニン及びトリプトファン同時測定法の開発
星川真宏、川井 薫、石川浩章、伊藤康宏、寺平良治
第3回日本臨床検査学教育会   2008年8月   
セミミクロカラム-高速液体クロマトグラフィーによる血漿キヌレニン及びトリプトファン同時測定法
川井 薫、石川浩章、伊藤康宏、星川真宏、冬木琢磨、山野幸映、寺平良治
第40回藤田学園医学会   2008年10月   
トリプトファン代謝からみた学生の試験ストレスの影響
杉江裕子、川井 薫、石川浩章、寺平良治、伊藤康宏
第40回藤田学園医学会   2008年10月   

担当経験のある科目

 
  • 臨床化学 (藤田保健衛生大学)
  • 生化学 (藤田保健衛生大学)
  • 関係法規 (藤田保健衛生大学)
  • 環境衛生学 (藤田保健衛生大学)
  • 公衆衛生学 (藤田保健衛生大学)

所属学協会

 
生物試料分析科学会 , 日本産業衛生学会 , 日本分析化学会 , 日本公衆衛生学会

教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)

 
 
 
 
 
 

作成した教科書、教材、参考書

 
 

その他教育活動上特記すべき事項