メニュー/MENU

お知らせ全教員検索医学部医療科学部保健衛生学部総合医科学研究所研究支援推進本部サージカルトレーニングセンター
> 医療科学部> 臨床工学科 

医療科学部 臨床工学科

研究者リスト >> 大橋 篤
 

最終確認日時:2019/07/11 07:57

編集

大橋 篤

 
アバター
研究者氏名大橋 篤
 
オオハシ アツシ
URL
所属藤田医科大学
部署医療科学部 臨床工学科 代謝機能・臨床医学
職名准教授
学位博士(医学)
J-Global ID200901015597186474

研究キーワード

 
血液浄化 ,血液透析

研究分野

 
  • その他 / その他 / 血液浄化
  • その他 / その他 / 血液透析
  • ナノテク・材料 / 高分子材料 / 

受賞

 
2018年9月
藤田保健衛生大学, Teacher of the year 賞
大橋篤 
 

論文

 
 
Atsushi Ohashi   Shigeru Nakai   Hideo Hori   Sachie Yamada   Masao Kato   Shigehisa Koide   Hiroki Hayashi   Naotake Tsuboi   Daijo Inaguma   Midori Hasegawa   Yukio Yuzawa   
Therapeutic Apheresis and Dialysis   24(5) 511-5152020年6月   [査読有り]
 
Ren Kanehira   Atsushi Ohashi   Naoki Miwa   Hideo Fujimoto   
Fuzzy Systems and Knowledge Discovery   962-9692020年   [査読有り]
 
Sachie Yamada   Midori Hasegawa   Norio Nii   Masao Kato   Atsushi Ohashi   Ryota Suzuki   Masakazu Komatsu   Kosei Abe   Yosuke Hata   Kazuo Takahashi   Hiroki Hayashi   Shigehisa Koide   Naotake Tsuboi   Daijo Inaguma   Yukio Yuzawa   
Therapeutic apheresis and dialysis : official peer-reviewed journal of the International Society for Apheresis, the Japanese Society for Apheresis, the Japanese Society for Dialysis Therapy   23(3) 237-2412019年6月   [査読有り]
Cell-free and concentrated ascites reinfusion therapy (CART) by internal filtration pressure method (internal method) and external filtration pressure method (external method) using the same cancerous ascites was performed. The rate of rise in cir...
 
Atsushi Ohashi   Shigeru Nakai   Sachie Yamada   Masao Kato   Midori Hasegawa   
Therapeutic Apheresis and Dialysis   23(3) 242-2472019年6月   [査読有り]
 
Ren Kanehira   Atsushi Ohashi   Fujimoto Hideo   
Fuzzy Systems and Knowledge Discovery   2017年7月   [査読有り]

MISC

 
 
坂下 惠一郎   大橋 篤   伊井 友昭   中嶋 俊介   前田 裕子   飯田 俊郎   吉崎 重仁   小澤 裕子   前田 憲志   
腎と透析 89巻別冊 HDF療法 '20   8(別冊) 110-1122020年9月   
 
清水弘太   大橋篤   伊與田亮太   斎藤優太   竹内陵   橋詰英明   杉森美幸   三澤健治   石川隆志   稲熊大城   
日本臨床工学技士会 会誌   69 156-1562020年3月   
 
中谷 直史   中井 滋   大橋 篤   土田 邦博   
肥満研究   25 305-3052019年10月   
 
小澤 裕子   吉崎 重仁   前田 裕子   飯田 俊郎   大橋 篤   坂下 惠一郎   前田 憲志   
日本腎臓学会誌   61(3) 401-4012019年5月   
 
吉崎 重仁   小澤 裕子   伊井 友昭   中嶋 俊介   前田 裕子   飯田 俊郎   大橋 篤   坂下 惠一郎   前田 憲志   
日本透析医学会雑誌   52(Suppl.1) 564-5642019年5月   

書籍等出版物

 
 
一般社団法人日本腎不全看護学会(担当:分担執筆, 範囲:2章-2-B-4_ダイアライザ~2章-2-B-6_透析中の監視とモニタリング)
医学書院      2016年7月      
 
寺平良治, 丸田一皓, 今井洋一郎, 大橋篤, 石川浩章, 長村洋一
KTC中央出版      2009年      
 
中本正雄, 佐中孔, 秋澤忠雄
医学書院      2009年      
 

講演・口頭発表等

 
 
Suppression of inflammation during cell-free concentrated ascites reinfusion therapy (CART) using a blood purification device
Ohashi Atsushi, Nakai Shigeru, Hori Hideo, Yamada Sachie, Kato Masao, Koide Shigehisa, Inaguma Daijo, Hasegawa Midori, Yuzawa Yukio   
12th World Congress of International Society for Apheresis 40th JSFA   2019年10月17日   
 
Technical support system for puncture training on special blood vessels in hemodialysis
Ren Kanehira   Atsushi Ohashi   Emiko Asai   Naoki Miwa   Hideo Fujimoto   
26th International Conference on Computers in Education   2018年11月30日   
 
悪性腹水症患者の腹水中アルブミンの酸化/還元状態と還元型を高率かつ安定化させる試み
大橋 篤   中井 滋   山田幸恵   加藤政雄   長谷川みどり   
第39回日本アフェレシス学会   2018年10月27日   
 
A simple method to stabilize the reduced albumin state for human serum albumin preparation
Atsushi Ohashi   Nakai S   Kawaguchi K   Hori H   Hiki Y   Kitaguchi N   Koide S   Hasegawa M   Yuzawa Y   
34th Congress of the International Society of Blood Purification   2016年9月8日   
 
アルブミンに対する酸化還元型転換法の検討
大橋篤   堀秀生   川口和紀   中井滋   北口暢哉   比企能之   小出滋久   長谷川みどり   湯澤由紀夫   
第61回日本透析医学会   2016年6月11日   

担当経験のある科目(授業)

 
 
   
 
医用生体工学実習 (藤田医科大学)
 
   
 
代謝機能代行学実習 (藤田医科大学)
 
   
 
生化学実習 (藤田医科大学)
 
   
 
臨床生化学 (藤田保健衛生短期大学)
 
   
 
代謝機能代行技術学 (Metabolism Support Equipment)

所属学協会

 
 
   
 
日本臨床工学技士会
 
   
 
日本アフェレシス学会
 
   
 
日本透析医学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
研究期間: 2016年4月 - 2020年3月
 
研究期間: 2012年4月 - 2014年3月
 
研究期間: 2009年4月 - 2011年3月
 
研究期間: 2002年4月 - 2004年3月

教育内容・方法の工夫(授業評価等を含む)

 
 

作成した教科書、教材、参考書

 
 
 

その他教育活動上特記すべき事項