メニュー/MENU

お知らせ・マニュアル全教員検索医学部
教養基礎内科学内科系外科学外科系寄付講座共同研究講座
医療科学部保健衛生学部研究推進本部サージカルトレーニングセンター研究統括監理部

研究者業績検索

 
研究分野絞り込み大分類  小分類 
> 医学部 

医学部

研究者リスト >> 西澤 春紀
 

最終更新日時:

編集

西澤 春紀

 
アバター
研究者氏名西澤 春紀
 
ニシザワ ハルキ
URL
所属藤田医科大学
部署医学部 産婦人科学
職名教授
学位博士(医学)
その他の所属藤田医科大学病院
J-Global ID201501014781972565

プロフィール

日本産科婦人科学会 専門医・指導医
日本周産期・新生児医学会 周産期(母体・胎児)専門医・指導医
日本人類遺伝学会・日本遺伝カウンセリング学会 臨床遺伝専門医
日本生殖医学会 生殖医療専門医
日本産科婦人科内視鏡学会 技術認定医
日本内視鏡外科学会 技術認定医
日本婦人科ロボット手術学会 婦人科ロボット支援手術プロクター
日本ロボット外科学会専門医(国内A級)

研究分野

 
  • ライフサイエンス / 産婦人科学 / 

受賞

 
2012年9月
第52回日本産科婦人科内視鏡学会, 学会賞(論文部門)
西澤春紀 
 
2004年8月
第44回日本産科婦人科内視鏡学会, 学会賞(ビデオ部門)
西澤春紀 
 

論文

 
 
宮村浩徳   西澤春紀   鳥居 裕   三木通保   安江 朗   西尾永司   廣田 穰   藤井多久磨   
東海産婦人科内視鏡手術研究会雑誌   8 37-41   2020年   [査読有り]
 
Yoshiteru Noda   Takema Kato   Asuka Kato   Haruki Nishizawa   Jun Miyazaki   Mayuko Ito   Sumire Terasawa   Takao Sekiya   Takuma Fujii   Hiroki Kurahashi   
Congenital anomalies   59(3) 88-92   2019年5月   [査読有り]
Examination of maternal plasma cell-free DNA (cfDNA) for noninvasive prenatal testing for fetal trisomy is a highly effective method for pregnant women at high risk. This can be also applied to fetal gender determination in female carriers of seve...
 
Hidehito Inagaki   Sayuri Ota   Haruki Nishizawa   Hironori Miyamura   Kumiko Nakahira   Machiko Suzuki   Sachie Nishiyama   Takema Kato   Itaru Yanagihara   Hiroki Kurahashi   
Journal of human genetics   64(5) 459-466   2019年5月   [査読有り]
Recent findings have highlighted the possibility that polymorphisms within the annexin A5 gene (ANXA5) promoter contribute to the etiology of various obstetric complications. However, the underlying mechanisms are unknown. The M2 haplotype of the ...
 
高田 恭平   宮村 浩徳   高橋 龍之介   宮崎 純   大脇 晶子   野田 佳照   河合 智之   西澤 春紀   関谷 隆夫   安江 朗   鈴木 清明   藤井 多久磨   
東海産科婦人科学会雑誌   55 135-144   2019年3月   
先天性肺気道奇形(Congenital pulmonary airway malformations:CPAM)は、胎児期に気管支系や肺胞の発達異常によって生じる先天性肺腫瘤で、近年では胎児超音波スクリーニングが普及し、出生前に診断される症例が増加している。本症の予後は一般に良好であるが、腫瘤の増大に伴い胎児水腫をきたす場合があり、胎児治療の手段として嚢胞羊水腔シャントや経母体ステロイド投与の有効性が報告されている。今回、出生前にCPAMと診断し、胎児腹水と羊水過多を合併した症例に経母体ス...
 
市川 亮子   吉澤 ひかり   宮崎 純   大脇 晶子   坂部 慶子   伊藤 真友子   大谷 清香   鳥居 裕   宮村 浩徳   西尾 永司   西澤 春紀   関谷 隆夫   藤井 多久磨   
東海産科婦人科学会雑誌   55 169-173   2019年3月   
遺伝性乳癌卵巣癌症候群(以下HBOC:hereditary breast and ovarian cancer syndrome)はBRCA遺伝子の変異があり、乳癌や卵巣癌などに罹患するリスクが高い遺伝性腫瘍症候群の一つである。当施設では、HBOC関連癌のうち卵巣癌、卵管癌および腹膜癌の診療にあたり、卵巣癌未発症のBRCA変異保持者に対してサーベイランスおよびリスク低減卵管卵巣摘出術(以下RRSO:risk-reducing salpingo-oophorectomy)を提供している。今回...

MISC

 
 
西澤春紀   
東海産婦人科内視鏡手術研究会雑誌   9 38-43   2021年
 
吉澤 ひかり   西澤春紀   倉橋 浩樹   
HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY   27(4) 293-297   2020年   
 
 
西澤春紀、廣田 穰、安江 朗   
産科と婦人科   87(3) 293-298   2020年   
 
浅井 哲   明樂 重夫   西澤 春紀   菊地 盤   馬場 長   小林 栄仁   伊東 史学   中田 真木   塩田 充   藤井 多久磨   
産婦人科手術   (30) 87-92   2019年8月   

書籍等出版物

 
 
廣田 穰,西澤春紀,西尾永司,安江 朗(担当:共著, 範囲:OGS NOW No.21 婦人科ロボット支援手術(平松祐司,小西郁生,櫻木範明,竹田省編))
メディカルビュー社   2015年   
 
Nishizawa H, Kurahashi H(担当:共著, 範囲:Clinical Genomics: Practical Applications in Adult Patient Care)
The McGraw-Hill Education   2014年      

講演・口頭発表等

 
 
西澤春紀   宮村浩徳   伊藤真友子   三木通保   野村弘行   西尾永司   藤井多久磨   
第14回日本ロボット外科学会学術集会   2022年2月   
 
西澤春紀   野田佳照   高橋龍之介   尾崎清香   関谷隆夫   藤井多久磨   
第43回日本母体胎児医学会学術集会   2021年8月   
 
 
西澤春紀   廣田穰   大脇晶子   宮村浩徳   三木通保   野村弘行   西尾永司   藤井多久磨   
第32回日本内視鏡外科学会総会   2019年12月   
 
西澤春紀   伊藤真友子   鳥居 裕   宮村浩徳   安江 朗   廣田 穰   藤井多久磨   
第7回日本婦人科ロボット手術学会   2019年2月   

共同研究・競争的資金等の研究課題

 
 
RNA-Seqによるトランスクリプトーム解析を用いた妊娠高血圧症候群の病態解明
日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基盤研究C
西澤 春紀 
研究期間: 2016年4月 - 2019年3月
 
難治性疾患の新規診断治療法の創出に向けた遺伝子網羅的解析センターの構築
文部科学省: 私立大学戦略的研究基盤形成支援事業
倉橋 浩樹 
研究期間: 2013年4月 - 2018年3月

その他

 
 
母体cfDNAを利用した胎児成分の検出方法(日本特許出願済)) 本研究シーズに関する産学共同研究の問い合わせは藤田医科大学産学連携推進センター(fuji-san@fujita-hu.ac.jp)まで。