グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  団地学生居住 >  2022年度 活動報告

2022年度 活動報告


このエントリーをはてなブックマークに追加

2022年度 学生の活動内容

 今年度、『豊明団地学生居住プロジェクト』に参加している学生は、本学1年生から5年生までの34名です。全学部・学科の学生が携わっています。学生たちは、学部や学科をこえて、お互いに協力しあいながら地域貢献活動に参加してくれています。
 他学部の学生と交流できることや、地域の方と接することで、地域の健康ニーズに気が付けるようになること、相手を思いやる気持ちと行動力が身に着くなど、この活動を通してのびのび成長していく様子が見られています。

 2022年度に、学生が行ってきた活動についてご紹介します!

地域のゴミ拾い活動

【学生Aさん】
毎年4月~5月に、豊明団地のゴミ拾い活動が開催されます。学生も一人の住民として参加しています。
異常気象も多く、側溝の清掃も重要だといわれています。「この機会に、きれいにしよう!」と、自治会の方に教えていただきながら活動を行いました。きれいになると、気持ちもスッキリ!さっぱりしました!
【学生Bさん】
昨年もゴミ拾いの活動に参加しました。ゴミ拾いの活動を通して、地域の方と仲良くなったり、顔見知りになる機会になるなと思います。お互いが声かけやすくなるだけでなく、道で「おかえり」「いってらっしゃい」と声をかけてもらうと、すごくほっとして、私の方が暖かい気持ちになりました!

学生の活動の様子を紹介します!