学納金・奨学金(医療科学部・保健衛生学部)

学納金

学費等納入金

医療科学部 医療検査学科・放射線学科

内訳 1学年 2学年以上 4年間合計
前期:
入学時納付金
後期:
10月末
年額 前期:
4月末
後期:
10月末
年額
学納金 入学金 300,000円 - 300,000円 - - - 300,000円
授業料 400,000円 400,000円 800,000円 400,000円 400,000円 800,000円 3,200,000円
実験実習
教材費
125,000円 125,000円 250,000円 150,000円 150,000円 300,000円 1,150,000円
教育充実費 150,000円 150,000円 300,000円 200,000円 200,000円 400,000円 1,500,000円
委託
徴収金
学友会費
(年会費)
6,000円 - 6,000円 6,000円 - 6,000円 24,000円
同窓会費
(終身会費)
40,000円 - 40,000円 - - - 40,000円
父母の会費
(入会金)
80,000円 - 80,000円 - - - 80,000円
父母の会費
(年会費)
20,000円 - 20,000円 20,000円 - 20,000円 80,000円
合計 1,121,000円 675,000円 1,796,000円 776,000円 750,000円 1,526,000円 6,374,000円

保健衛生学部 看護学科・リハビリテーション学科

内訳 1学年 2学年以上 4年間合計
前期:
入学時納付金
後期:
10月末
年額 前期:
4月末
後期:
10月末
年額
学納金 入学金 300,000円 - 300,000円 - - - 300,000円
授業料 400,000円 400,000円 800,000円 400,000円 400,000円 800,000円 3,200,000円
実験実習
教材費
150,000円 150,000円 300,000円 175,000円 175,000円 350,000円 1,350,000円
教育充実費 150,000円 150,000円 300,000円 200,000円 200,000円 400,000円 1,500,000円
委託
徴収金
学友会費
(年会費)
6,000円 - 6,000円 6,000円 - 6,000円 24,000円
同窓会費
(終身会費)
40,000円 - 40,000円 - - - 40,000円
父母の会費
(入会金)
80,000円 - 80,000円 - - - 80,000円
父母の会費
(年会費)
20,000円 - 20,000円 20,000円 - 20,000円 80,000円
合計 1,146,000円 700,000円 1,846,000円 801,000円 775,000円 1,576,000円 6,574,000円

学納金納付期限

医療科学部・
保健衛生学部

1年次
前期分
一括納入です。
合格通知を受け取り、入学の意思がある場合は、所定の期日までに納付してください。

【学費等二段階納入制度】
一般前期入試合格者、共通テスト利用前期入試合格者、共通テストプラス入試合格者のみ、次に示すように二段階に分けて納付することができます。

<納付期限〈一次〉>
各試験の所定の学納金納付期限※までに、入学金を納付してください。
※入試区分によって異なります。

<納付期限〈2次〉>
合格通知書とともに案内する学納金納入期限〈2次〉(3月上旬頃)までに、入学金を除いたその他学費等納入金(学費、委託徴収金)を納付ください。その時点では、入学手続き書類の提出を必ず済ませておいてください。
1年次
後期分
1年次10月末に納入してください。
2年次
前期分
毎年、4月末に納入してください。
2年次
後期分
毎年、10月末に納入してください。

【注意】
1年次前期分の学費等二段階納入制度において、納入期限<1次>までに入学金を納付しない場合、及び納入期限<2次>までに学費の納入をしない場合は、入学を辞退したものとして取り扱います。

奨学金

藤田医科大学学業奨励奨学金給付規程(2022年度以降入学者対象)

 医療科学部・保健衛生学部では、成績の優秀な学生に対して、学業の更なる精励を促すために学業奨励奨学金を給付する。
給付額 30万円
資格 第1学年から第3学年までのそれぞれの1ヶ年において、学業成績が優れ学生生活において他の模範と認められる者で、各学部の各学科又は各専攻における各学年の在籍学生の中で成績が上位5%に相当する順位以内である者
人数・選考 給付候補者は、各学部の各学科又は各専攻における各学年の在籍学生の3%(小数点以下四捨五入)に相当する人数とする。年度末の教授会において、学業成績、人物などを総合的に評価して給付対象者を学部長が推薦し、学長が決定する。

藤田医科大学在学生学業奨励奨学金給付規程(2021年度以前入学者対象)

  医療科学部・保健衛生学部では、成績の優秀な学生に対して、学業の更なる精励を促すために学業奨励奨学金を給付する。
給付額 最も優秀として選考された者  30万円、その他の者 10万円
資格 第1学年から第3学年までのそれぞれの1ヶ年を通じ、無欠席で、学業・人物ともに優秀で他の模範と認められる者
人数・選考 給付候補者は、各学部の各学科又は各専攻における各学年の在籍学生の8%(小数点以下四捨五入)に相当する人数とする。
年度末の教授会において、学業成績、人物などを総合的に評価して給付対象者を学部長が推薦し、学長が決定する。
1)最も優秀として選考された者 1名
2)上記以外の者

学校法人藤田学園奨学金貸与制度

対象 本学在学生
条件 在学中においての不慮の災難等による経済的理由により、修学が困難となった学生のうち、品行方正、学業成績優秀にして他の学生の模範と認められる者
貸与金額 授業料の全額、又は奨学金貸与委員会で査定した金額
申込期間 毎年1月15 日~2月15 日(事情により変更もある)に翌年度分の申し込みをおこなう
貸与期間 1年間 引き続き貸与を希望する者は改めて願い出る
返還 卒業後返還の義務あり(無利息)
返還の期間は原則として学部・学校の定める修業年限以内(ただし、医学部医学科の奨学生については10年以内)
《詳細は大学事務局 総務部 学生支援課へ照会のこと》

藤田学園同窓会奨学金貸与制度

対象 本学学生のうち、6ヵ月以上在学している学生
条件 志操穏健、品行方正、向学心旺盛にして経済的理由により修学困難な者
貸与金額 月額6万円を限度として会員育成委員会で査定した金額
申込期間 毎年10月1日~10月10日(事情により変更もある)に翌年度分の申し込みをおこなう
貸与期間 1年間 引き続き貸与を希望する者は改めて申請する。ただし、最終学年に限り卒業までの期間とする
返還 卒業後10 年以内に返還の義務あり
ただし、利息は付けない
《詳細は大学事務局 総務部 学生支援課へ照会のこと》

独立行政法人日本学生支援機構 奨学金

希望者は掲示に従い所定手続をとり、希望者のうちから推薦委員会が選考して日本学生支援機構に推薦し、日本学生支援機構が採用を決定します。

奨学金の種類

  1. 第一種奨学金(無利息)
  2. 第二種奨学金(利息付 在学中は無利息)
※第一種と第二種の併用可
※いずれも返済の義務があり、卒業年の10 月から返済開始
  • 緊急採用・応急採用:家計の急変(主たる家計支持者が失職・病気・事故・会社倒産・死別離別・災害等)で奨学金を緊急に必要とする場合に申請できます。第一種奨学金(無利息)は緊急採用、第二種奨学金(利息付)は応急採用と言います。
  • 入学時特別増額貸与(利息付):入学月に10万円、20万円、30万円、40万円、50万円から選択し、第一種または第二種から奨学金に増額して申し込みできます。

奨学金の貸与額

2022年度入学生実績

第一種奨学金(無利息 返済の義務あり)
(自宅通学者)
2万円、3万円、4万円、5万4千円から選択
(自宅外通学者)
2万円、3万円、4万円、5万円、6万4千円から選択

第二種奨学金(利息付 返済の義務あり)
2万円~12万円から選択(1万円刻み)
※医学部の学生は、第二種奨学金の12 万円を選択した者に限り、4万円増額貸与を申し込むことができます。

その他、地方自治体、各種財団などの奨学金も利用できます。

《詳細は大学事務局 総務部 学生支援課へ照会のこと》

提携ローン

プラン名 オリコ学費サポートプラン SMBCグループセディナ学費ローン
提携会社 ㈱オリエントコーポレーション SMBCファイナンスサービス㈱
対象 入学者または在学者の保護者 入学者または在学者の保護者
使途 学生納付金(入学金・授業料等) 学生納付金(入学金・授業料等)
利用可能額 1,000万円まで 500万円まで
返済期間 最長12年 最長10年
ホームページURL 医療科学部は
こちら
保健衛生学部は
こちら
医療科学部は
こちら
保健衛生学部は
こちら
ご不明な点は、提携会社に直接お問い合せください。