SNSメディアポリシー

藤田医科大学(以下「本学」とします)ではソーシャルメディアに関し、本学公式SNSメディアポリシーを定め、対象となるメディアに対し適用してまいります。
なお、本学公式SNSメディアポリシーにおける、著作権等について、個人情報取り扱いについて、リンク等ついては、本学公式ウェブサイトのサイトポリシー、プライバシーポリシーに準じます。
→ https://www.fujita-hu.ac.jp/site-policy.html

SNSメディア参加目的

  • 本学の教育や研究への取り組み、学内ニュース、入試情報などの最新情報を発信し、学内外の多くの皆様に理解を深めて頂き、本学の魅力や特色を知っていただくため。
  • 医学医療系総合大学として、社会貢献になりうる情報を公開するため。

本学公式SNSアカウント

  • 藤田医科大学公式Twitter
    URL https://twitter.com/FHU_PR
    アカウント名:@FHU_PR
  • 藤田医科大学公式Instagram
    アカウント名:FHU_PR_
  • 藤田医科大学公式LINE
    アカウント名:@fujita_univ

SNSメディア運用ルール

運営者:藤田学園ブランド戦略部及び藤田学園法人本部広報部

  • 本学が発信する時間帯:平日9:00~17:00
    (上記以外の日時においてもイベント開催時などに発信する場合があります。)
  • 皆様から本学公式SNSに頂いたコメント等への返信は原則として行いません。
    ご意見・ご質問等は本学公式ウェブサイトの「お問い合わせ」をご利用ください。
    https://www.fujita-hu.ac.jp/inquiry.html
  • 本学公式SNSアカウントからフォロー、シェア・いいね・リツイート等は原則として、本学の関係組織、関係団体、公的機関、教育機関以外については行いません。当該アクションを行った場合も、特定のアカウントに対する本学の支持表明ではありません。
  • 本学公式SNSアカウントから発信される情報は、本学の公式発表を必ずしも保証するものではありません。公式発表や見解については、本学公式ウェブサイトをご覧ください。
  • 災害等の緊急時には、大学のウェブシステムの状況次第で本学公式発表を、公式SNSアカウントを用いて行う場合があります。
  • 本学公式SNSアカウントから発信される情報は、発信時点のものであり、その後変更されることがありますので、ご注意ください。
  • 本学公式SNSアカウントに対し以下に該当する行為があった場合は、予告なくその投稿者のブロック、コメントの削除等を行う場合があります。

    1.政治的・宗教的な広告、宣伝、勧誘を含む内容
    2.個人情報や個人や団体が特定できる情報を含む内容
    3.誹謗中傷や人権侵害、差別にあたる内容
    4.本学の活動や情報に関係のない内容
    5.本学の研究・教育を含む活動を妨げる内容
    6.違法な情報や公序良俗に反する内容
    7.虚偽や事実と認定できない内容
    8.著作権、肖像権をはじめとする第三者の権利の侵害にあたる内容
    9.その他本学がソーシャルメディアへの掲載が相応しくないと判断した内容

  • 利用者の投稿したものについて、引用する場合があります。あらかじめご了承ください。
  • 本学公式SNSアカウントはTwitter 社のシステム、LINE社のシステムにより運用されておりますので、Twitter社、LINE社のシステム運用状況に関してはお答えできません。またご利用方法及び技術的なご質問等に関してもお答えできませんのでご了承ください。
  • 本学公式SNSアカウントにて掲載した外部サイトへのリンクは、第三者が運営しているもので、本学がその正確性を保証又は推奨するものではありません。
  • 本学公式SNSメディアポリシー、運用ルール及び利用規約は予告なしに変更することがあります。

利用規約

ソーシャルメディア及びそれに付随するサービスを利用する際に、こちらの利用規約をご参照ください。

利用規約

学校法人藤田学園 藤田医科大学(以下「本学」とします)が提供するソーシャルメディアの利用に際しては、以下の利用規約(以下単に「利用規約」とします)をご確認の上、遵守していただきますようお願いいたします。
  1. この利用規約は、本学が提供するソーシャルメディア(以下「SNSサービス」とします)について、ソーシャルメディアの利用者すべて(以下「利用者」とします)に対し適用されるものとします。ただし、この利用規約と、本学が運営するソーシャルメディアサイトに掲載された利用規約又は方針と内容が異なる場合は、当該ソーシャルメディアサイトに掲載された利用規約等を優先して適用するものとします。
  2. SNSサービスの利用者は、利用に際し、次の行為(そのおそれのある行為を含みます)を行わないものとします。
    ⑴ 本学、その他の第三者(他の利用者を含み、以下同じ)の権利を侵害する行為
    ⑵ 本学、その他の第三者を誹謗中傷し、侮辱し、名誉、信用、プライバシー等を棄損し(本学、他の利用者その他の第三者の氏名、住所、電話番号、メールアドレスその他の個人の特定につながる情報を開示する行為を含む)、又は業務を妨害する行為
    ⑶ 公職選挙法に違反する行為
    ⑷ 宗教団体その他の団体・組織への加入を勧誘する行為
    ⑸ 出資、寄付、資金提供又は物品、権利若しくはサービスの購入等を勧誘する行為
    ⑹ 本学が不適切と判断する他のウェブサイトを紹介し若しくはその閲覧を勧誘する行為又はSNSサービスをファイルのダウンロードとして利用する行為
    ⑺ SNSサービスを通じて得た情報を営利目的に流用する行為
    ⑻ SNSサービスを利用して本学、その他の第三者に対し、コンピューターのソフトウェア、ハードウェアの正常な機能を阻害するウィルス等の有害なプログラム又はファイル等を発信する行為
    ⑼ SNSサイトに掲載する正当な権限を有しない情報・コンテンツを掲載する行為
    ⑽ 本学、その他の第三者によるSNSサービスの提供及び利用を阻害する行為
    ⑾ ソーシャルメディアサイトに対しハッキング等の不正行為によりアクセスする行為及びソーシャルメディアサイトの全部又は一部を監視若しくは複製する行為
    ⑿ その他本学が不適切と判断する行為
  3. SNSサービスの利用者がこの利用規約に違反した場合、本学は、当該利用者による書込みを削除し、又は当該利用者によるSNSサービスの利用を制限することができ、利用者はこれに異議を唱えないものとします。
  4. SNSサービスの利用者がこの利用規約に違反し、又はSNSサービスの利用者がSNSサービスの利用に関連して本学、その他の第三者に対し損害を与えた場合、当該利用者はこれを自己の責任と負担において賠償その他の解決をし、本学に対し何ら一切の負担をかけず、かつ迷惑をかけないものとします。
    なお、本学は、次の事項については、何ら一切の責任を負いません。
    ・本学公式SNSアカウントの情報を利用者が用いて行う行為
    ・本学公式SNSアカウントに利用者が投稿したコメント等
    ・本学公式SNSアカウントに関連して、生じた利用者間のトラブル又は利用者と第三者との間のトラブルによって利用者又は第三者の被った損害
  5. 本学は、SNSサービスを通じて利用者により提供される情報について、その内容を保証、認証、同意、又は許可したものではありません。本学は、利用者が当該情報を信用したことにより利用者に損害等が生じた場合にも何ら一切の責任を負いません。
  6. 利用者がSNSサービスを通じて掲載した情報についての著作権(著作権法27条及び28条に規定する権利を含む)は、すべて本学に帰属するものとします。利用者は、当該情報について著作者人格権を行使しないものとします。なお、当該権利の帰属及び放棄について、利用者は対価を請求しないものとします。
  7. 本学はSNSサービスの利用者の同意を得ることなくこの利用規約の内容を変更することできます。この場合、変更後の利用規約は本学がウェブサイトへの掲載その他の方法により公表した時点で当然に効力が生じ、以降SNSサービスの利用者は、変更後の利用規約の適用を受けるものとします。
  8. SNSサービスの利用及びこの利用規約に関し、訴訟の必要がある場合の第一審の専属的合意管轄裁判所は、名古屋地方裁判所とします。