藤田医科大学 研究支援推進本部

ゲノム医療研究拠点準備室
Development Office for Genomic Medical Research Center

多くの体質や病気のかかりやすさは、大小はありますが、遺伝要因が関与していることが多いと考えられています。本プロジェクトでは、ゲノム解析を実施することで、個人における「体質」と「ありふれた病気(頻度の高い病気で、例えば糖尿病や高血圧などがあります。ちなみに、がんの多くは後天的な変異に起因するので対象となりません)」の遺伝的関与を推定することを目的としています。特に、多くの人が保有する可能性がある遺伝子多型(民族の中で一定程度の割合で変異型存在します。本プロジェクトは、一つの塩基が異なる一塩基多型<SNP>を主な解析対象とします)をターゲットとし、それらの集合体・組み合わせが体質や病気にどのように関係するかに着目しながら解析を実施していきます。


ゲノム医療研究拠点準備室
室長
 岩田仲生

お知らせ

                    

ニュース一覧

ゲノム医療研究拠点準備室情報

ゲノム医療研究拠点準備室についてのお問い合わせは、研究支援推進本部事務部 研究支援課までお問い合わせください。
【TEL】0562-93-2860 【Mail】kenshien@fujita-hu.ac.jp