医療連携病院

藤田保健衛生大学七栗記念病院はリハビリテーション、緩和ケアに比較的特化しています。もちろん内科・外科機能があり、各種疾患に対応いたしますがすべての科・医療内容をカバーしているわけではありません。そこで、当院以前にご加療戴いていた病院にご協力戴くと共に、優れた医療を提供されている総合病院と医療連携協定を結び、患者さまに安心をお届けしています。このページでは当院の医療連携病院を紹介します。

社会福祉法人恩賜財団済生会松阪総合病院

社会福祉法人恩賜財団済生会松阪総合病院

昭和12年に開院した三重県有数の総合病院です。三重県松阪市に位置し、430床の入院ベッドを擁します。「救療済生」の理念のもとに、地域医療支援病院として、救急医療、がん診療、虚血性心疾患、脳卒中、脊椎・脊髄疾患、不妊治療、健診部門(PET-CT等)を診療の中核としています。脳神経外科、外科、内科、神経内科、整形外科、産婦人科、泌尿器科等の各科があり、専門加療を行っています。消化器センター、脊椎センター、脳血管内治療外来なども備えています。