藤田医科大学 整形外科

治療内容
手術件数・業績

2018年度 手術件数

  代表的な対象疾患 術式 件数
下肢 変形性股関節症 関節リウマチ 人工股関節置換術 142
両側同時人工股関節置換術 21
人工股関節のゆるみ 人工股関節再置換術 20
変形性膝関節症 関節リウマチ 人工膝関節置換術 116
人工膝関節 単顆置換術 14
前十字靭帯損傷 半月板損傷 膝関節鏡視下手術 13
外反母趾 矯正骨切り術 6
大腿骨転子部骨折 観血的整復固定術 51
大腿骨頚部骨折  人工骨頭置換術 15
その他の下肢骨折 観血的整復固定術 78
骨盤骨折 観血的整復固定術 4
アキレス腱断裂 腱縫合術 11
上肢 橈骨遠位端骨折 観血的整復固定術 91
その他の上肢の骨折 観血的整復固定術 152
手根管症候群 肘部管症候群 神経剥離術 72
関節リウマチ  手関節形成術 20
関節リウマチ 変形性肩関節症 人工肩関節置換術 8
関節リウマチ  人工肘関節置換術 4
肩腱板断裂 肩関節鏡下手術 9
腱断裂 腱縫合術 9
神経断裂 神経縫合術 6
脊椎 腰部脊柱管狭窄症 椎弓形成術または切除術 162
腰椎変性すべり症 腰椎分離すべり症 インプラントを用いた椎体間固定術 81
頚椎症性脊髄症 後縦靭帯骨化症 椎弓形成術 48
頚椎椎間板ヘルニア 後縦靭帯骨化症  頸椎前方除圧固定術 39
頚椎症性脊髄症 後縦靭帯骨化症 インプラントを用いた後方除圧固定術 9
腰椎椎間板ヘルニア ヘルニア摘出術 21
脊髄腫瘍 腫瘍摘出術 11
骨軟部腫瘍 良性軟部腫瘍 摘出術 99
良性骨腫瘍 骨腫瘍切除術 22
悪性骨軟部腫瘍 悪性腫瘍手術 14

2018年度 投稿論文

脊椎・脊髄

Distribution of ossified spinal lesions in patients with severe ossification of the posterior longitudinal ligament and prediction of ossification at each segment based on the cervical OP index classification: a multicenter study (JOSL CT study).

Hirai T, Yoshii T, Nagoshi N, Takeuchi K, Mori K, Ushio S, Iwanami A, Yamada T, Seki S, Tsuji T, Fujiyoshi K, Furukawa M, Nishimura S, Wada K, Furuya T, Matsuyama Y, Hasegawa T, Takeshita K, Kimura A, Abematsu M, Haro H, Ohba T, Watanabe M, Katoh H, Watanabe K, Ozawa H, Kanno H, Imagama S, Ando K, Fujibayashi S, Koda M, Yamazaki M, Matsumoto M, Nakamura M, Okawa A, Kawaguchi Y.

BMC Musculoskelet Disord. 2018 Apr 5;19(1):107. 

Idiopathic Spinal Epidural Fat Accumulation Is Associated With Hyperlipidemia.

Ishihara S, Fujita N, Yagi M, Tsuji T, Michikawa T, Nishiwaki Y, Fukui Y, Horiuchi K, Ishii K, Nakamura M, Matsumoto M, Watanabe K.

Spine (Phila Pa1976). 2018 Apr 15;43(8):E468-E473.

The unfolded protein response mediated by PERK is casually related to the pathogenesis of intervertebral disc degeneration.

Fujii T, Fujita N, Suzuki S, Tsuji T, Takaki T, Umezawa K, Watanabe K, Miyamoto T, Horiuchi K, Matsumoto M, Nakamura M

J Orthop Res. 2018 May;36(5):1334-1345.

A 20-Year Prospective Longitudinal Study of Degeneration of the Cervical Spine in a Volunteer Cohort Assessed Using MRI: Follow-up of a Cross-Sectional Study.

Daimon K, Fujiwara H, Nishiwaki Y, Okada E, Nojiri K, Watanabe M, Katoh H, Shimizu K, Ishihama H, Fujita N, Tsuji T, Nakamura M, Matsumoto M, Watanabe K.

J Bone Joint Surg Am. 2018 May 16;100(10):843-849.

Exploration for reliable radiographic assessment method for hinge-like hypermobility at atlanto-occipital joint.

Kaneko S, Ishii K, Watanabe K, Tsuji T, Nakamura M, Matsumoto M, Yato Y, Asazuma T

Eur Spine J. 2018 Jun;27(6):1303-1308.

Exploration for reliable radiographic assessment method for hinge-like hypermobility at atlanto-occipital joint.

Takahashi Y, Kou I, Ogura Y, Miyake A, Takeda K, Nakajima M, Minami S, Kawakami N, Uno K, Ito M, Yonezawa I, Kaito T, Yanagida H, Watanabe K, Taneichi H, Harimaya K, Taniguchi Y, Kotani T, Tsuji T, Suzuki T, Sudo H, Fujita N, Yagi M, Chiba K, Kono K, Sakuma T, Akazawa T, Nishida K, Kakutani K, Shigematsu H, Iida T, Demura S, Hosogane N, Okada E, Nakamura M, Matsumoto M, Watanabe K, Ikegawa S

Spine. 2018 May 15;43(10):688-692.

Metabolomics-based profiles predictive of low bone mass in menopausal women.

Miyamoto T, Hirayama A, Sato Y, Koboyashi T, Katsuyama E, Kanagawa H, Fujie A, Morita M, Watanabe R, Tando T, Miyamoto K, Tsuji T, Funayama A, Soga T, Tomita M, Nakamura M, Matsumoto M.

Bone Rep. 2018 Jun 18;9:11-18.

Comparisons of direct costs, outcomes, and cost-utility of decompression surgery with fusion versus decompression alone for degenerative lumbar spondylolisthesis.

Yagi M, Fujita N, Okada E, Tsuji O, Nagoshi N, Tsuji T, Nakamura M, Matsumoto M, Watanabe K.

J Orthop Sci. 2018 Jul;23(4):653-657. 

A 20-year prospective longitudinal MRI study on cervical spine after whiplash injury: Follow-up of a cross-sectional study.

Daimon K, Fujiwara H, Nishiwaki Y, Okada E, Nojiri K, Shimizu K, Ishihama H, Fujita N, Ichihara D, Tsuji T, Nakamura M, Matsumoto M, Watanabe K.

J Orthop Sci. 2019 Jul;24(4):579-583. 

Impact of Frailty and Comorbidities on Surgical Outcomes and Complications in Adult Spinal Disorders.

Yagi M, Fujita N, Okada E, Tsuji O, Nagoshi N, Tsuji T, Asazuma T, Nakamura M, Matsumoto M, Watanabe K.

Spine (Phila Pa 1976). 2018 Sep 15;43(18):1259-1267.

Japanese Organization of the Study for Ossification of Spinal Ligament (JOSL).
Prevalence and Distribution of Diffuse Idiopathic Skeletal Hyperostosis on Whole-spine Computed Tomography in Patients With Cervical Ossification of the Posterior Longitudinal Ligament: A Multicenter Study.

Nishimura S, Nagoshi N, Iwanami A, Takeuchi A, Hirai T, Yoshii T, Takeuchi K, Mori K, Yamada T, Seki S, Tsuji T, Fujiyoshi K, Furukawa M, Wada K, Koda M, Furuya T, Matsuyama Y, Hasegawa T, Takeshita K, Kimura A, Abematsu M, Haro H, Ohba T, Watanabe M, Katoh H, Watanabe K, Ozawa H, Kanno H, Imagama S, Ando K, Fujibayashi S, Yamazaki M, Watanabe K, Matsumoto M, Nakamura M, Okawa A, Kawaguchi Y;

Clin Spine Surg. 2018 Nov;31(9):E460-E465.

Metabolite profiling of plasma in patients with ossification of the posterior longitudinal ligament.

Tsuji T, Matsumoto M, Nakamura M, Miyamoto T, Yagi M, Fujita N, Okada E, Nagoshi N, Tsuji O, Watanabe K.

J Orthop Sci. 2018 Nov;23(6):878-883.

Perioperative Complications After Surgery for Thoracic Ossification of Posterior Longitudinal Ligament: A Nationwide Multicenter Prospective Study.

Imagama S, Ando K, Takeuchi K, Kato S, Murakami H, Aizawa T, Ozawa H, Hasegawa T, Matsuyama Y, Koda M, Yamazaki M, Chikuda H, Shindo S, Nakagawa Y, Kimura A, Takeshita K, Wada K, Katoh H, Watanabe M, Yamada K, Furuya T, Tsuji T, Fujibayashi S, Mori K, Kawaguchi Y, Watanabe K, Matsumoto M, Yoshii T, Okawa A

Spine (PhilaPa 1976). 2018 Dec 1;43(23):E1389-E1397. 

Surgical Treatment of Cervical Spondylotic Myelopathy in the Elderly: Outcomes in Patients Aged 80 Years or Older

Isogai N, Nagoshi N, Iwanami A, Kono H, Kobayashi Y, Tsuji T, Fujita N, Yagi M, Watanabe K, Kitamura K, Shiono Y, Nakamura M, Matsumoto M, Ishii K, Yamane J.

Spine (Phila Pa 1976). 2018 Dec 15;43(24):E1430-E1436.

Twenty-year Longitudinal Follow-up MRI Study of Asymptomatic Volunteers: The Impact of Cervical Alignment on Disk Degeneration.

Okada E, Daimon K, Fujiwara H, Nishiwaki Y, Nojiri K, Watanabe M, Katoh H, Shimizu K, Ishihama H, Fujita N, Tsuji T, Nakamura M, Matsumoto M, Watanabe K.

Clin Spine Surg. 2018 Dec;31(10):446-451.

後縦靱帯骨化症-臨床に役立つエビデンス-

辻 崇

東海脊椎外科,32(April):4-7,2018

膝・リウマチ

Efficacy and risks of fondaparinux 7.5 mg for deep vein thrombosis after total knee arthroplasty

S Nojiri, K Hayakawa, H Date, H yamada

Fujita Medical Journal/ 5巻1号 P9-13.2019.

人工膝関節置換術後の患者満足度調査

伊達秀樹, 早川和恵, 野尻翔, 山田治基

JOSKAS, vol.43(2),;406-407, 2018. 4月

高度肥満患者に対する人工膝関節置換術の検討

野尻翔  早川和恵 伊達秀樹 山田治基

JOSKAS ,vol.43(2):430-431 .2018. 4月

尖足拘縮に対するWhite法の治療経験

野尻翔 早川和恵 伊達秀樹

日本足の外科学会雑誌 vol.39(1);101-103. 2018.8月

人工膝関節置換術後の膝蓋腱断裂に対するテロス人工靭帯を用いた靭帯再建術の治療成績

野尻翔 早川和恵 伊達秀樹 山田治基

中部整災誌 vol.61(6);1353-1354, 2018年11月

人工膝関節再置換術後の感染再燃に対し人工膝関節再々置換術を施行した1例

永井聡太 早川和恵 伊達秀樹 野尻翔 武田太樹 山田治基

東海関節  vol.10 ; 127-130 2018年12月

PersonaTKAの短期成績

伊達秀樹 早川和恵 野尻翔 永井聡太 山田治基

日本人工関節学会誌, vol.48,;409-410 2018年12月

変形性膝関節症の陥没型膝蓋骨に対する膝蓋骨非置換人工膝関節置換術の短期成績

早川和恵 伊達秀樹 野尻翔 永井聡太 山田治基

日本人工関節学会誌, 48, 409-410, 2018 12月1日

人工膝関節置換術後に偽痛風を生じた2例

永井聡太 早川和恵 伊達秀樹 野尻翔 武田太樹 山田治基

日本人工関節学会 vol.48: 653-654, 2018年12月

人工膝関節置換術後大腿骨顆上骨折の治療成績

野尻翔  早川和恵 伊達秀樹 永井聡太 山田治基

日本人工関節学会 vol.48: 655-656 2018年12月

脛骨内側顆部の骨欠損に自家骨移植を併用した人工膝関節置換術の臨床成績

佐藤圭悟 早川和恵 伊達秀樹 野尻翔 山田治基

JOSKAS vol.44(1): 256-257 2019年3月

NexGen LCCK による人工膝関節再置換術の治療成績

伊達秀樹, 早川和恵, 野尻翔, 山田治基

JOSKAS vol.44(1): 262-263  2019年3月

下肢外傷・股関節

Efficacy of chondroitin sulfate for painful knee osteoarthritis: a one-year, randomized, double-blind, multicenter clinical study in Japan.

M Morita, K Yamada, H Date, K Hayakawa, H Sakurai, H Yamada

Biol. Pharm. Bull. Vol.41:163-171, 2018

Reduced expression of calcitonin receptor is closely associated with age-related loss of the muscle stem cell pool

M  Ikemoto-Uezumi,  A  Uezumi,  L Zhang,  H Zhou,  N Hashimoto,  K  Okamura, Y  Matsui,  K Tsukazaki,  T osoyama,  M  Nakatani,  M  Morita,  H  Yamada, K Tsuchida, S Fukada

Cachexia Sarcopenia Muscle Rapid Communications 2019;2:e81:1‐13

Clinical Characteristics of Patients with Spondyloarthritis in Japan in Comparison with Other Regions of the World

M Kishimoto, K Yoshida, N Ichikawa, H Inoue, Y Kaneko, T Kawasaki, K Matsui, M Morita, M Suda, K Tada, N Takizawa, N Tamura, A Taniguchi, Y Taniguchi, S Tsuji, etal

J Rheum 2019, 2; 180412; DOI: https://doi.org/10.3899/jrheum.180412

【変形性膝関節症の早期病変の診断から治療まで】早期OAの診断 早期OAのバイオマーカー(解説/特集)

森田充浩、山田治基

THE BONE vol.32(1);87-90.2018.5

短外旋筋群温存後方アプローチによる人工骨頭置換術導入初期6例の検討

加藤誠、田中徹、森田充浩、大石央代、木村稚佳子、佐藤圭悟、永井聡太、山田治基

Hip Joint vol.44(2):717-719.2018.8

【整形外科手術部位感染対策マニュアル】Surgical Site Infection(SSI)への対応
  抗菌薬含有骨セメントビーズ・骨セメントモールドスペーサー(解説/特集)

森田充浩

Orthopaedics vol.31(10):135-139.2018.10

Conserve cupとProfemur Zを用いたMetal on Metal THAの中期臨床成績

木村稚佳子、森田充浩、永井聡太、加藤誠、田中徹、山田治基

藤田学園医学雑誌 42(1), 41-43. 2018.12

手の外科・マイクロサージャリー

徒手整復不能であった尺骨急性塑性変形に伴う橈骨頭脱臼骨折が自然整復された1例

黒岩宇, 鈴木拓, 長谷川正樹, 前田篤志, 志津香苗, 早川克彦, 鈴木克侍

日肘会誌 vol.24(2): 85-87. 2017.

腫瘍

Surgical complication and postoperative pulmonary function in patients undergoing tumor surgery with thoracic wall resection

T Hayashi,N Sakakura, D Ishimura,E Kozawa, M Yoshida,Y Sakao,H Yamada,S Tsukushi

Oncology Letters vol.January(31):3446-3456. 2019.1

その他

Notch ligands regulate the muscle stem-like state ex vivo but are not sufficient for retaining regenerative capacity.

Sakai H, Fukuda S, Nakamura M, Uezumi A, Noguchi YT, Sato T, Morita M, Yamada H, Tsuchida K, Tajbakhsh S, Fukada SI.

PLoS One. 2017 May 12;12(5):e0177516

2018年度 学会発表

脊椎・脊髄

C5麻痺に関連する放射線学的因子ー多変量解析を用いた後ろ向きコホート研究ー

辻 崇、(松本守雄)(中村雅也)(石井賢)(渡辺航太)(千葉一裕),志津直行、高橋洋平、池田大樹、丘 雄介、山田治基

第47回日本脊椎脊髄病学会 2018.4.12-14.  神戸

エタノールを用いた術直前手術部位清掃による手術部位感染の予防効果

高橋洋平、丘 雄介、池田 大樹,(小倉洋二)(小林喜臣)(篠崎義雄),志津直行、辻 崇、(小川潤),山田治基

第47回日本脊椎脊髄病学会 2018.4.12-14.  神戸

腰部脊柱管狭窄症患者の硬膜管面積に関連する放射学的因子の検討

丘 雄介、辻 崇、佐藤圭悟、池田大樹、高橋洋平、志津直行、山田治基

第47回日本脊椎脊髄病学会 2018.4.12-14.  神戸

頚椎椎弓形成術―その経験と思索

辻 崇

第36回東濃整形外科懇話会,2018.5.10,多治見市

エタノールを用いた術直前手術部位清拭による手術部位感染の予防効果.

高橋洋平, 小林喜臣, 篠崎義雄,小川潤

第91回日本整形外科学会. 2018.5.25

腰痛の薬物治療ー改訂版ガイドラインの紹介ー

腰部脊柱管狭窄症患者の硬膜管面積に関連する放射学的因子の検討 丘 雄介、辻 崇、蜂谷 紅、高橋洋平、志津直行、山田治基

第89回東海脊椎脊髄病研究会  2018.6.9 名古屋市

脊柱靭帯骨化症-診断と治療のエッセンス-

辻 崇

福井県臨床整形外科医会教育研修会講演会 2018.6.28 福井市

脊椎術後創部感染の早期診断における血液生化学所見の有用性についての検討

高橋洋平、丘 雄介、池田大樹,(小林喜臣)(篠崎義雄),志津直行,(井上辰志)(小川潤)、山田治基、辻 崇

第41回日本骨・関節感染症学会 2018.7.6 大阪

脊椎術後創部感染の早期診断における血液生化学所見の有用性についての検討.

高橋洋平, 丘雄介, 池田大樹, (小林喜臣)(篠﨑義雄),志津直行, (井上辰志)(小川潤), 山田治基, 辻崇:

第32回骨関節感染症学会. 2018.7.7

頚椎椎弓形成術の経験・思索そして疑問

辻 崇

第18回Chiba Spine Youth Meeting,2018.7.14,千葉市

改訂版「腰痛診療ガイドライン」の紹介-薬物治療のエビデンスを含めて-

辻 崇

Owari Pain Expert Conference 2018,2018.9.22,名古屋市

頚椎疾患の診断と治療-自賠責保険の現況を含めて-

辻 崇

岡崎整形外科医会講演会,2018.10.18,岡崎市

rs11190870と思春期特発性側弯症の重症化に関する検討.

高橋洋平, 小倉洋二, 南昌平, 川上紀明, 宇野耕吉, 伊東学, 米澤郁穂, 海渡貴司, 柳田晴久, 渡辺慶, 種市洋, 須藤英毅, 播广谷勝三, 谷口優樹, 細金直文, 小谷俊明, 辻太一, 鈴木哲平, 武田和樹, 岡田英次朗, 藤田順之, 八木満, 辻崇, 中村雅也, 松本守雄, 渡辺 航太, 千葉一裕, 池川志郎

日本整形外科学会基礎学術集会. 2018.10.12

腰痛に対する薬物治療のエビデンス

辻 崇

第26回日本腰痛学会(ランチョンセミナー) 2018.10.27,浜松市

rs11190870と思春期特発性側弯症の重症化に関する検討

高橋洋平, 小倉洋二, 南昌平, 川上紀明, 宇野耕吉, 伊東学, 米澤郁穂, 海渡貴司, 柳田晴久, 渡辺慶, 種市洋, 須藤英毅, 播广谷勝三, 谷口優樹, 細金直文, 小谷俊明, 辻太一, 鈴木哲平, 武田和樹, 岡田英次朗, 藤田順之, 八木満, 辻崇, 中村雅也, 松本守雄, 渡辺 航太, 千葉一裕, 池川志郎

第52回日本側弯症学会. 2018.11.3

骨粗鬆症のoverviewと病診連携

辻 崇

脊椎病診連携フォーラム,2018.12.6,名古屋市

腰痛―診断と治療のエッセンス

辻 崇

第209回緑区主治医連絡協議会講演会,2018.12.7,名古屋

小児脊椎疾患の診断と治療

辻 崇

第16回東海小児整形外科研修会,2018.12.9,名古屋

Cervical open-door laminoplasty -More than enough is too much-. 

Tsuji T

10th annual meeting cervical spine research society-Asia Pacific Section.  2019.3.15. Yokohama, Japan

膝・リウマチ

人工膝関節置換術後の膝蓋腱断裂に対するテロス人工靭帯を用いた靭帯再建術の治療成績

野尻翔 早川和恵 伊達秀樹 山田治基

第130回中部日本整形外科災害外科学会 2018.4.20 松山(愛媛)

FTA160 度以下の高度外反変形膝を伴った関節リウマチに対する人工膝関節置換術の治療成績

早川和恵 伊達秀樹 野尻翔 永井聡太 山田治基

第62回日本リウマチ学会     2018.4.20

トラベキュラーメタルモジュラー脛骨コンポーネントを使用したセメントレス人工膝関節置換術の臨床成績

早川和恵 伊達秀樹 野尻翔 永井聡太 佐藤圭悟 山田治基

第10回 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会    2018.6.23 福岡

NexGen LCCKによる人工膝関節再置換術の治療成績

伊達秀樹 早川和恵 野尻翔 山田治基

第10回 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会    2018.6.23 福岡

大腿骨コンポーネントサイズが異なった両側後十字靭帯温存型人工膝関節置換術の検討

野尻翔 早川和恵 伊達秀樹 佐藤圭悟 永井聡太 山田治基

第10回 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会    2018.6.23 福岡

大腿骨コンポーネントサイズが異なった両側後十字靭帯温存型人工膝関節置換術の検討

野尻翔 早川和恵 伊達秀樹 佐藤圭悟 永井聡太 山田治基

第10回 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会    2018.6.23 福岡

脛骨内側顆の骨欠損に自家骨移植を併用した人工膝関節置換術の臨床成績

佐藤圭悟 早川和恵 伊達秀樹 野尻翔 山田治基

第10回 日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会    2018.6.23 福岡

関節リウマチに対する人工膝関節置換術~生物学的製剤(バイオ)との関わり

早川和恵

三河湾リウマチセミナー  2018.6.30

Ender釘固定術を推奨する症例

早川和恵

骨折治療学会 Enderセミナー   2018.7.6

RAに対する人工膝関節置換術~手技と合併症~

早川和恵

第31回臨海リウマチ性疾患懇話会 品川 2018年7月28日

下肢6関節の人工関節置換術後10年以上経過した関節リウマチの1例

佐藤圭悟 早川和恵 伊達秀樹 野尻翔 永井聡太 山田治基 中川研二

第47回日本リウマチの外科学会 2018.8.31-9.1 横浜

関節リウマチに対する人工膝関節置換術の術中所見の検討

野尻翔 早川和恵 伊達秀樹 佐藤圭悟 永井聡太 山田治基

第30回中部リウマチ学会   2018.8.31-9.1 名古屋

変形性膝関節症の原因と治療法、人工関節置換術(TKA,UKA)

早川和恵

つぼいノリオの聞けば聞くほど(ラジオにて講演)  2018.10.2、10.9. 10.16

学童期大腿骨骨幹部骨折に対するEnder髄内釘固定術の治療成績

野尻翔 早川和恵 伊達秀樹 佐藤圭悟 山田治基

第131回中部日本整形外科災害外科学会   2018.10.6-7. 岡山

シャルコー足関節に対し関節固定術を施行した1例

谷口巧 早川和恵 伊達秀樹 野尻翔 山田治基

第22回東海足と靴の研究会  2018.10.21 名古屋

高度外反変形膝を伴った関節リウマチに対する人工膝関節置換術の治療成績

永井聡太 早川和恵 伊達秀樹 野尻翔 山田治基

第46回日本関節病学会    2018.11.9-10 岡山

治療に難渋した人工膝関節置換術後感染の1例

谷口巧 早川和恵 伊達秀樹 野尻翔 山田治基

第12回東海人工関節研究会  2019.2.2 名古屋

変形性膝関節症に対する膝蓋骨非置換人工膝関節置換術の短期成績

早川和恵 伊達秀樹 野尻翔 谷口巧 山田治基

第49回日本人工関節学会  2019.2.15-16 東京

人工膝関節置換術後の関節水腫に対する滑膜切除の治療成績

伊達秀樹 早川和恵 野尻翔 山田治基

第49回日本人工関節学会  2019.2.15-16 東京

難治性の人工膝関節置換後感染に対するEnder釘を使用した姑息的な膝関節固定術の治療経験

野尻翔 早川和恵 伊達秀樹 谷口巧 山田治基

第49回日本人工関節学会  2019.2.15-16 東京

両側の人工膝関節後感染に両側同日に二期的再置換術を施行した1例

谷口巧 早川和恵 伊達秀樹  野尻翔 山田治基 

第49回日本人工関節学会  2019.2.15-16 東京

人工膝関節全置換術におけるポータブル加速度計ナビゲーションシステムの有効性の検討:多施設前向きランダム化比較試験

(箕田行秀)(萩尾佳介)(秋山慶輔)(阿部裕仁),早川和恵,伊達秀樹,(小西奈津雄)(村井肇)(田巻達也)(岩切健太郎)(洲鎌亮)(中村博亮)

第49回日本人工関節学会  2019.2.15-16 東京

下肢外傷・股関節

関節リウマチ・脊椎関節炎の最近の話題

森田充浩

東名古屋関節リウマチ講演会 2018.4.14 名古屋

THA術後脱臼防止のための手術法の工夫

森田充浩、加藤誠、田中徹、木村稚佳子、永井聡太、山田治基

第130回中部日本整形外科災害外科学会 2018.4.20 松山(愛媛)

Conserve cupとProfemur Zを用いたMetal on Metal THAの中期臨床成績

木村稚佳子、森田充浩、永井聡太、加藤誠、田中徹、山田治基

第130回中部日本整形外科災害外科学会 2018.4.20 松山(愛媛)

術中(術後早期ス)テム周囲骨折の予防と対策

森田充浩

第2回Hip Masters 2018.6.2 大阪

Replica stem neck折損症例

加藤誠 森田充浩 田中徹 木村稚佳子 山田治基

第13回東海股関節外科研究会 2018.6.9 名古屋

Stem neck trunnionosisによるARMDの2症例

前田篤志 森田充浩 木村稚佳子 谷口巧 田中徹 山田治基

第13回東海股関節外科研究会 2018.6.9 名古屋

POLARSTEMを用いたTHA前方アプローチ

森田充浩

POLARSTEM THAセミナー 2018.6.30 名古屋

Actis Stemについて~初期臨床評価~

森田充浩

第2回Actis研究会 2018.7.15 東京

実践に役立つ関節リウマチ・バイオ治療のKnow-how(WEB)

森田充浩

リウマチエリアWEBセミナー東海地区  2018.8.9

前方アプローチを用いた人工股関節置換術・再置換術

森田充浩

第7回大阪関節外科研究会 2018.9.1 大阪

実臨床における骨粗鬆症治療とその問題点

森田充浩

東名古屋連携カンファランス 2018.9.22 名古屋

関節機能温存を目指したリウマチ治療

森田充浩

第15回東京リウマチトータルマネジメント研究会 2018.9.29 東京

The benefit of Anterior Approach for Primary and Revision THA

Mitsuhiro Morita

The 63rd Annual Congress of the Korean Orhtopaedic Association.
2018.10.17-19.(Seoul, Korea) Symposium

大腿骨形状に応じたセメントレス人工股関節ステムインプラント選択の有用性 -ステム形状と表面処理に伴う固着性について-

森田充浩

第45回日本股関節学会学術集会教育研修講演 2018.10.26-27

失敗しないセメントレスTHAのテクニック

森田充浩

第45回日本股関節学会学術集会ランチョンセミナー 2018.10.26-27 名古屋

当科における術中・術後早期大腿骨ステム周囲骨折の発生状況とその対策

木村稚佳子 森田充浩 蜂谷紅 船橋拓哉 田中徹 山田治基 加藤誠

第45回日本股関節学会学術集会 2018.10.26-27 名古屋

Stem neck trunnionosisによるARMDの2例

前田篤志 森田充浩 木村稚佳子 谷口巧 田中徹 山田治基

第45回日本股関節学会学術集会 2018.10.26-27 名古屋

人工骨頭感染に伴う寛骨臼高度骨欠損症例に対してaugmentaion cupを用いて再建し得た1例

蜂谷紅 森田充浩 田中徹 木村稚佳子 前田篤志 谷口巧 山田治基 加藤誠

第45回日本股関節学会学術集会 2018.10.26-27 名古屋

AML-Aステム抜去困難症例に対する抜去方法の工夫

谷口巧 森田充浩 木村稚佳子 田中徹 前田篤志 蜂谷紅 山田治基

第45回日本股関節学会学術集会 2018.10.26-27 名古屋

三次元動作分析を用いた低侵襲人工股関節置換術(MIS-THA)後の帰結予測

(向野雅彦)(山田純也)(小桑隆) 大塚圭 谷川広樹 近藤環 才藤栄一 加賀谷斉 山田治基 森田充浩

第45回日本股関節学会学術集会 2018.10.26-27 名古屋

三次元動作解析による低侵襲人工股関節全置換術(MIS-THA)前後の運動学的因子の比較

(小桑隆)(向野雅彦)(大塚圭)(山田純也)(谷川広樹)(近藤環)(才藤栄一)(加賀谷斉),山田治基,森田充浩

第45回日本股関節学会学術集会 2018.10.26-27 名古屋

三次元動作解析による低侵襲人工股関節全置換術における術後早期の運動学的因子の比較

(近藤環)(向野雅彦)(大塚圭)(山田純也)(谷川広樹)(小桑隆)(才藤栄一)(加賀谷斉),山田治基,森田充浩

第45回日本股関節学会学術集会 2018.10.26-27 名古屋

Actisの適応と限界

森田充浩

Actis Early Users Meeting2018  2018.11.23 東京

The Revision Total Hip Arthroplasty with Anterior Approach

Mitsuhiro Morita

The 7th Annual Meeting of Arthroplasty Society in Asia 2018.11.7-8. Seoul(Korea)

Fracture risk in hospitalized patients depend on each specific disease area in acute care hospital

T Takao, K Misaki, M Morita, H Takahiro, H Yamada, Y Shigeki, A Suzuki

IOF Regional 7th Asia-Pacific Osteoporosis Conference 2018.11.28-12.1 Sydney(Australia)

実践に役立つ関節リウマチ・バイオ治療のKnow-how

森田充浩

第8回こまちリウマチセミナー 2018.12.6 秋田

症例提示:寛骨臼側に大きな骨欠損を伴うTHA/BHAゆるみの2例0

森田充浩、木村稚佳子、蜂谷 紅

東海地区股関節外科症例勉強会2018 2018.12.15 名古屋

手班

肘関節脱臼骨折に対して手術加療を行った11症例の検討

船橋拓哉、黒岩 宇、志津香苗、永井聡太、鈴木克侍、山田治基

第250回整形外科集談会東海地方会 2018.6.2 名古屋市

骨損傷のない遠位橈尺関節掌側脱臼の1例

永井聡太、船橋拓哉、黒岩 宇、志津香苗、鈴木克侍

第250回整形外科集談会東海地方会 2018.6.2 名古屋市

肩甲帯離断術を行った肩甲胸郭解離の1例

黒岩宇, 志津香苗, 船橋拓哉, 永井聡太, 長谷川正樹, 辻崇, 鈴木克侍, 山田治基

第45回日本肩関節学会 2018.10.2 大阪

Dupuytren拘縮に対するコラゲナーゼ注射療法後1年を経過した治療成績

志津香苗

第36回中部手外科研究会 2019.1.26 京都

小児上腕骨顆上骨折後に顆部壊死をきたした1例

佐藤圭悟

第36回中部手外科研究会 2019.1.26 京都

上腕骨外側上顆炎の新しいガイドライン

鈴木克侍, 新井猛, 金谷文則, 加藤博之

第31回日本肘関節学会 2019.2.9 小樽

小児肘関節におけるlateral capitellohumeral angle(LCHA)の測定の 信頼性の検討

長谷川正樹, 志津香苗, 黒岩宇, 船橋拓哉, 前田篤志, 鈴木克侍, 鈴木拓, 早川克彦

第31回日本肘関節学会 2019.2.9 小樽

上腕骨外側上顆炎の新しいガイドラインから医療倫理を考える

鈴木克侍

第16回北勢整形外科懇話会 2019.3.9 三重

腫瘍

Postoperative outcomes in patients with cancer who required combined thoracic wall resection

Takuma Hayashi, Noriaki Sakakura, Daisuke Ishimura, Eiji Kozawa, Masahiro Yoshida, Yukinori Sakao, Harumoto Yamada, Satoshi Tsukushi

APMSTS 2018 2018.10.4-7  Jaipur(インド)

慢性膿胸に併発し診断に難渋した右側胸部炎症性偽腫瘍の1例

林 卓馬,(小澤英史)(吉田雅博)(筑紫 聡)

第130回中部整災学会 2018年4月21、22日

多中心性骨肉腫細胞株における、cadherin発現の解析

林 卓馬、石村大輔、下山哲生、長谷川正樹、山田治基、田島香里,(山本直樹)

日本組織培養学会第91回大会 2018.6.15-16. 名古屋

胸壁合併切除を要したがん患者の術後成績の検討

林 卓馬,(筑紫聡)(坂倉範昭)(小澤英史)(吉田雅博),石村大輔、山田治基

第91回日本整形外科学会 2018.5.26 神戸

当院におけるサルコーマセンター開設前後の患者受診行動の変化についての検討

林 卓馬,(小澤英史)(吉田雅博)(筑紫 聡)

第91回日本整形外科学会 2018.5.26 神戸

A case of Adult onset Multifocal Langerhans cell histiocytosis
(成人に発症した多発骨病変を呈するランゲルハンス細胞組織球症の1例 )

石村大輔、山本康洋、下山哲生、林 卓馬、長谷川正樹、山田治基

第51回日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会 2018年7月12、13日 静岡

四肢骨骨転移に対する放射線治療後骨折の臨床的特徴

下山哲生、石村大輔、林 卓馬、山田治基

第51回日本整形外科学会骨・軟部腫瘍学術集会 2018年7月12、13日 静岡

若年者の多発骨病変の1例

長谷川正樹、石村大輔、林 卓馬

第89回 東海骨軟部腫瘍研究会 2018年10月20日 名古屋

Two cases of tumorous osteomalacia occurred by phosphaturic mesencymal tumor

Takuma Hayashi, Daisuke Ishimura, Masaki Hasegawa, Sota Nagai, Harumoto Yamada

第56回日本癌治療学会学術集会 2018.10.18-20 横浜 

多中心性骨肉腫細胞株における、cadherin発現の解析

林 卓馬、石村大輔、下山哲生、長谷川正樹、山田治基、田島香里,(山本直樹)

第56回日本癌治療学会学術集会 2018.10.18-20 横浜

骨症状を初発とした初診時原発不明癌の検討

前田篤志、石村大輔、林 卓馬、佐藤圭悟、山田治基

第251回東海地方整形外科集談会 2018年12月8日 名古屋

妊娠中に発症もしくは診断した軟部腫瘍患者4例の検討

林卓馬、石村大輔、長谷川正樹、前田篤志、永井聡太、佐藤圭悟、山田治基

第2回日本サルコーマ治療研究学会学術集会 2019.2.22-23. 東京