内科

もの忘れ外来

「最近物忘れが多い」、「家族の物忘れが気になる」など、認知症が心配な方やその御家族のために、物忘れ外来を開設しています。
物忘れ外来では、認知症に対する診察と脳の検査を組み合わせることで、初期診断を行い、早期治療や生活上のアドバイスを行っています。
また、初期段階の患者様の検査、治療導入目的の短期入院も行っています。

以下のような症状に思い当たる方は、もの忘れ外来に御相談ください

  1. 同じことを何度もくりかえし話したり、尋ねたりする。
  2. 財布や鍵をしまい忘れたり、置いた場所を思い出せない。
  3. 前に買ったことを忘れ、同じ物を買う。
  4. 曜日や日付が思い出せない。
  5. 慣れている所で、道に迷うことがある。
  6. 人や物の名前を思い出せない。
  7. 簡単な計算に間違えたり、手間取る。
  8. ガスの火を消し忘れたり、水道の栓をしめ忘れる。
  9. 薬の管理が出来ない。
  10. 電化製品の操作がうまくできない。

ものわすれ外来概要

  1. 担当医:脇田英明(日本認知症学会認定専門医)
  2. 診察日時:
    月曜日(隔週)    15時から16時30分
    水曜日       14時から16時
  3. 診察に時間がかかるため完全予約制となっています。
    事前に電話予約を御願いします(059-252-1555)。